ハザード別の情報

た行

ハザード 情報提供の状況
タール色素
ダイアジノン
ダイオキシン類
体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚並びにそれらの後代に由来する食品の安全性について
大豆イソフラボン
大豆イソフラボン40
大腸菌群
耐熱性α‐アミラーゼ産生トウモロコシ3272系統
耐熱性α‐アミラーゼ産生トウモロコシ3272系統とチョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種
大複殖門条虫
ダイムロン
タイロシン
タウリン
タガトース
多環芳香族炭化水素(PAH)
タケダ健茶園TACC茶(TACC成分(ビタミンB1(Thiamin)、アルギニン(Arginine)、カフェイン(Caffeine)、クエン酸(Citric acid)の混合物))
ダゾメット、メタム及びメチルイソチオシアネート
ダノフロキサシン
炭酸カルシウム
炭酸マグネシウム
炭疽菌
チアクロプリド
チアジニル
チアゾピル
チアベンダゾール
チアミン
チアムリン
チアメトキサム
チアンフェニコール
チアンフェニコールを有効成分とする牛及び豚の注射剤(ネオマイゾン注射液及びバジ'ット注射液)
チオシクラム
チオベンカルブ
チオメトン
チクロ(サイクラミン酸ナトリウム)
チジアズロン
チチヤス低糖ヨーグルト(Lactobacillus reuteri(ロイテリ菌))
チフェンスルフロン
チフェンスルフロンメチル
チフス菌
チフルザミド
チモール
チモールを有効成分とする蜜蜂の寄生虫駆除剤(チモバール)
腸炎ビブリオ
腸管アデノウイルス
腸管出血性大腸菌
調整液状乳
チョウセンアサガオ
朝食プロバイオティクスヨーグルト BifiX
チョウ目及びコウチュウ目害虫抵抗性並びに除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ(DP-004114-3)(飼料)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ6275系統(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87751系統(食品)
チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87751系統(飼料)
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統(スイートコーン)
チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS‐59122‐7系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した5品種を除く)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS‐59122‐7系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した16品種は除く。)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種を除く)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ6275系統(遺伝子組換え飼料)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt10
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統を掛け合わせた品種(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(スイートコーン)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統とトウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ワタ281系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ワタ3006系統、チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統並びに除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種は除く。)
チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87701系統
チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87701系統と除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統を掛け合わせた品種
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ダイズ81419系統
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統、除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統並びにアリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシ40278系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した7品種は除く。)
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統と除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統とを掛け合わせた品種
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統とを掛け合わせた品種
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統とトウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS‐59122‐7系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(遺伝子組換え食品等)
チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統とトウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統を掛け合わせた品種
チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統・除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統(遺伝子組換え飼料)
チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統(遺伝子組換え飼料)
チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統、チョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統及び除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種は除く。)
チョウ目害虫抵抗性ワタCOT67B系統
チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS‐59122‐7系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統とチョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した8品種を除く)
調理器具一般
チルジピロシンを有効成分とする豚の注射剤(ズプレボ40注射液)
チルミコシン
チルミコシンを有効成分とする製剤原料(チルミコシン)、牛の注射剤(ミコチル300注射剤)
チロシン
ツキヨタケ
ツラスロマイシン
ツラスロマイシンを有効成分とする牛の注射剤(ドラクシンC)
ツラスロマイシンを有効成分とする豚の注射剤(ドラクシン)
ツラスロマイシンを有効成分とする豚の注射剤(ドラクシン25)
低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON87705系統並びに除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統を掛け合わせた品種
低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON87705系統、除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統並びに除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種
低リグニンアルファルファKK179系統
ディルドリン
デオキシニバレノール
デキサメタゾン
デスメディファム
鉄(清涼飲料水の規格基準の改正)
テトラクロルビンホス (CVMP)
テトラクロロエチレン
テトラコナゾール
テトラサイクリン
テトラジホン
テトラニリプロール
テトラヒドロキノキサリン(5,6,7,8‐テトラヒドロキノキサリン)
テトラミン
テトラメチルピラジン(2,3,5,6‐テトラメチルピラジン)
テトロドトキシン(フグ毒)
テブコナゾール
テブチウロン
テブフェノジド
テブフェンピラド
テブフロキン
テプラロキシジム
テフリルトリオン
テフルベンズロン
テメホス
デルタメトリン
テルデカマイシン
テルブトリン
テレフタル酸銅
電解次亜塩素酸水(特定農薬)
添加物
テングタケ属毒キノコ
トウガラシ色素
糖質全般
豆鼓 つぶタイプ(トウチエキス)
豆腐の規格基準の改正
「動物性加工たん白の輸入一時停止措置について」(農林水産省消費・安全局長通知)を改正し、浄水ろ過材用骨炭の輸入を認めることについて
動物用医薬品(食肉中に残留するワクチンに関連した物質)
動物用医薬品等(専ら動物のために使用されることが目的とされている医薬品、医薬部外品又は医療機器をいう。以下同じ。)のうち、動物用医薬品等取締規則(平成16年農林水産省令第107号)第24条で規定する対象動物に該当しない動物であって愛がん用のものを対象とする動物用医薬品等についての承認、再審査又は再評価を行う場合
動物用医薬品又は動物用医薬部外品のうち、動物体に直接適用しない動物用殺虫剤であって、用法、有効成分の特性等から、食用に供する動物及び食用に供する乳、卵等の生産物を生産している動物が暴露される可能性がないものの承認、再審査又は再評価を行う場合
動物用ワクチンの添加剤として使用する成分
トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS‐59122‐7を掛け合わせた品種
トウモロコシ1507系統とラウンドアップ・レディー・トウモロコシNK603系統を掛け合わせた品種
トキソプラズマ症(Toxoplasmosis)
ドクササコ
ドクツルタケ(シロタマゴテングタケ含む)
ドクヤマドリタケ
トコフェロール(対象外物質)
土壌残留に係る農薬登録保留基準の見直しについて
ドラメクチン
ドラメクチンを有効成分とする製造用原体(ドラメクチン)並びに牛及び豚の注射剤(デクトマックス)
トラロメトリン
トランス1,2‐ジクロロエチレン(清涼飲料水の規格基準の改正)
トランス脂肪酸
トリアゾホス
トリアファモン
鳥インフルエンザ(H5N1)
鳥インフルエンザ(油性アジュバント加)不活化ワクチン
鳥インフルエンザ不活化ワクチンの使用に係る肉、卵その他食品の安全性
鳥インフルエンザ不活化ワクチンを接種した鳥類に由来する食品の安全性
トリカブト類
トリクラベンダゾール
トリクラミド
トリグリティー、ミドルケア粉末スティック(モノグルコシルヘスペリジン)
トリクロロエタン
トリクロロエチレン
トリクロロ酢酸
トリクロロ酢酸ナトリウム塩(TCA)
トリシクラゾール
鶏伝染性気管支炎生ワクチン(アビテクトIB/AK)
鶏伝染性気管支炎生ワクチン(アビテクトIB/AK1000)
鶏伝染性ファブリキウス嚢病・マレック病(マレック病ウイルス2型・七面鳥ヘルペスウイルス)・鶏痘混合生ワクチン(バックスオンPox/MD/IBD)
フルオロキノロン系抗菌性物質製剤(薬剤耐性菌)
トリニューモウイルス感染症生ワクチン
トリネキサパックエチル
トリハロメタン
トリヒナ(Trichinellosis)
トリプトファン
トリプトレリン酢酸塩
トリブホス
トリフルスルフロンメチル
トリフルミゾール
トリフルメゾピリム
トリフルラリン
トリフロキシストロビン
トリペレナミン
トリホリン
トリメチルアミン
トリメチルピラジン(2,3,5‐トリメチルピラジン)
トリルフルアニド
トリフロキシスルフロン
トリレオウイルス感染症生ワクチン
トルエン(清涼飲料水の規格基準の改正)
トルクロホスメチル
トルトラズリル
トルトラズリルを有効成分とする牛及び豚の強制経口投与剤(牛用バイコックス、豚用バイコックス)
トルフェナム酸
トルフェンピラド
トルプロカルブ
トレオニン
トレハロース
豚コレラ経口生ワクチンを摂取したいのししに由来する食品の安全性
〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)