評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya18040200102 -
評価品目名 乳及び乳製品の成分規格等に関する省令及び食品、添加物等の規格基準の改正(乳幼児を対象とする調製液状乳) -
評価品目分類 器具・容器包装 -
用途 - -
評価要請機関 食品安全委員会 -
評価要請文書受理日 2018年4月2日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第1項第1号 -
評価目的 乳幼児を対象とする調製液状乳に係る乳及び乳製品の成分規格等に関する省令及び食品、添加物等の規格基準の一部を改正すること。 -
評価目的の具体的内容 - -
評価結果通知日 2018年4月10日 -
評価結果の要約  乳飲料の規格基準の枠組みの見直しについては、法令上の整理に関するものであり、管理措置が適正に実施される場合にあっては、人の健康に影響を及ぼすものではないと考えられることから、食品安全基本法第11条第1項第1号の食品健康影響評価を行うことが明らかに必要でないときに該当すると認められる。
 調製液状乳の規格基準の設定及び添加物の規格基準の見直しについては、改正後の規格基準が遵守される限りにおいて、同法第11条第1項第2号の人の健康に及ぼす悪影響の内容及び程度が明らかであるときに該当すると認められる。
評価結果の要約補足 - -