会議開催予定と委員会の実績

食品安全委員会の開催状況 平成22年9月まで


食品安全委員会

平成22年9月30日(木)
(1)
岡崎内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)・末松内閣府副大臣挨拶
(2)
食品健康影響評価の要請
以下の案件についてリスク管理機関から説明

農薬(7品目)
キノクラミン、ジクロベニル、ジフェノコナゾール、トリフルミゾール、DCIP、エトキシスルフロン、酸化フェンブタスズ
農薬及び動物用医薬品
(2品目)
フェニトロチオン、フェノブカルブ
(3)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

肥料・飼料等専門調査会
(1品目)
エフロトマイシン
(4)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

農薬(1品目)
ベノキサコール
(5)
食品安全モニターからの報告(平成22年7月分)について事務局から報告
平成22年9月16日(木)
(1)
食品健康影響評価の要請
以下の案件についてリスク管理機関から説明

添加物(1品目)
3-メチル-2-ブテナール
農薬(14品目)
サフルフェナシル、シプロジニル、ビキサフェン、フェンピラザミン、フェンブコナゾール、ペノキススラム、メタアルデヒド、メタラキシル及びメフェノキサム、クロマゾン、テトラジホン、トリクロピル、フェノチオカルブ、ベンゾフェナップ、メパニピリム
農薬及び動物用医薬品
(1品目)
オキソリニック酸
(2)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

かび毒・自然毒等専門調査会
デオキシニバレノール及びニバレノール
(3)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

農薬(2品目)
TCMTB、ノルフルラゾン
農薬及び動物用医薬品
(1品目)
イソプロチオラン
(4)
「食の安全ダイヤル」に寄せられた質問等(平成22年8月分)について事務局から報告
(5)
食品健康影響評価技術研究運営委員会構成員の改選について事務局から説明後、案のとおり決定
平成22年9月9日(木)
(1)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

農薬(4品目)
イミダクロプリド、インダノファン、ピメトロジン、フロニカミド
農薬及び動物用医薬品
(1品目)
ジノテフラン
動物用医薬品
(1品目)
モネパンテル
(2)
食品安全委員会の8月の運営について事務局から報告
(3)
食品安全関係情報(8月14 日~8月27日収集分)について事務局から報告
平成22年9月2日(木)
(1)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

遺伝子組換え食品等専門調査会
(1品目)
VAL-No.2株を利用して生産されたL-バリン
(2)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

水道水の水質基準
トリクロロエチレン
平成22年8月26日(木)
(1)
食品影響評価に係る補足資料の提出に関するリスク管理機関からの報告について
高濃度にジアシルグリセロールを含む食品の安全性について、厚生労働省から報告
本件資料については、これまでに提出された資料と合わせて、調査審議に用いることとされた
(2)
食品健康影響評価の要請
以下の案件についてリスク管理機関から説明

遺伝子組換え食品等
(1品目)
pGlu株を利用して生産されたグルカナーゼ
(3)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

農薬専門調査会
(2品目)
エタルフルラリン、ベンフルラリン
肥料・飼料等専門調査会
(2品目)
ツラスロマイシン、
ツラスロマイシンを有効成分とするブタの注射剤(ドラクシン)
(4)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

添加物(1品目)
5-エチル-2-メチルピリジン
遺伝子組換え食品等
(2品目)
除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統(飼料)、
チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統(飼料)
(5)
食品安全モニターからの報告(平成22年6月分)について事務局から報告
(6)
食品安全関係情報(7月20日~7月30日収集分・8月2日~8月日収集分)について事務局から報告
平成22年8月19日(木)
(1)
食品SOS対応プロジェクトの報告について消費者庁から説明
(2)
食品健康影響評価の要請
以下の案件についてリスク管理機関から説明

添加物(2品目)
6,7-ジヒドロ-5-メチル-5H-シクロペンタピラジン、ピラジン
農薬(14品目)
アセタミプリド、クレソキシムメチル、クロラントラニリプロール、クロルピリホス、スピロメシフェン、チフルザミド、トリフロキシストロビン、ビフェントリン、ピリダリル、フルチアニル、プロべナゾール、ハロキシホップ、メビンホス、ジカンバ
(3)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

添加物専門調査会
(2品目)
2-(3-フェニルプロピル)ピリジン、2,3-ジエチル-5-メチルピラジン
化学物質・汚染物質専門調査会
(1品目)
シアン
(4)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

遺伝子組換え食品等
(4品目)
除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統と除草剤グルホシネート耐性ワタLLCotton25 系統とチョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種を除く。)、
除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統、
チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統、
HIS-No.1株を利用して生産されたL-ヒスチジン
(5)
「食の安全ダイヤル」に寄せられた質問等(平成22年7月分)について事務局から報告
平成22年8月5日(木)
(1)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

農薬(1品目)
チオベンカルブ
(2)
添加物評価書に係るリスク管理機関からの照会について事務局から報告
(3)
平成21 年度終了食品健康影響評価技術研究課題の事後評価結果について担当委員の廣瀬委員及び事務局から説明後、案のとおり決定
(4)
食品安全委員会の7月の運営について事務局から報告
(5)
平成22年度食品安全モニター会議について事務局から報告
(6)
食品安全委員会の4月の運営について事務局から報告
平成22年7月29日(木)
(1)
食品に残留する農薬等に関するポジティブリスト制度の導入に係る平成22年度評価依頼予定物質について厚生労働省から報告
(2)
飼料中の残留農薬基準を設定した食品健康影響評価依頼予定物質(平成22年度)について農林水産省から報告
(3)
BSE対策に関する調査結果等について厚生労働省及び農林水産省から報告
(4)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

農薬専門調査会
(2品目)
ノルフルラゾン、ベノキサコール
(5)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

添加物(1品目)
トリメチルアミン
農薬(2品目)
アシフルオルフェン、ラクトフェン
(6)
食品安全関係情報(7月5日~7月16日収集分)について事務局から報告
平成22年7月22日(木)
(1)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

添加物専門調査会
(1品目)
5-エチル-2-メチルピリジン
動物用医薬品専門調査会
(1品目)
マイコプラズマ・ガリセプチカム感染症・マイコプラズマ・シノビエ感染症混合生ワクチン(ノビリスMGMS)
(2)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

農薬(3品目)
アセフェート、エチプロール、フルベンジアミド
(3)
食品安全モニターからの報告(平成22年5月分)について事務局から報告
平成22年7月15日(木)
(1)
食品健康影響評価の要請
以下の案件についてリスク管理機関から説明

添加物(2品目)
2-(3-フェニルプロピル)ピリジン、2,3-ジエチル-5-メチルピラジン
(2)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

農薬専門調査会
(1品目)
ベンスルフロンメチル
(3)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

添加物(1品目)
2,6-ジメチルピリジン
動物用医薬品
(2品目)
鶏コクシジウム感染症(ネカトリックス)生ワクチン(日生研鶏コクシ弱毒生ワクチン(Neca))の再審査、牛クロストリジウム感染症5種混合(アジュバント加)トキソイド(“京都微研”キャトルウィン-Cl 5)の再審査
(4)
「食の安全ダイヤル」に寄せられた質問等(平成22年6月分)について事務局から報告
(5)
食品安全関係情報(6月21日~7月2日収集分)について事務局から報告
平成22年7月8日(木)
(1)
食品健康影響評価の要請
以下の案件についてリスク管理機関から説明

遺伝子組換え食品等
(3品目)
除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統と除草剤グルホシネート耐性ワタLLCotton25系統とチョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種を除く。)、
VAL-No.2株を利用して生産されたL-バリン、
アリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシ40278系統
(2)
各専門調査会における審議結果についての報告
各専門調査会から報告された以下の案件について国民からの意見・情報の募集に着手することを決定

農薬専門調査会
(2品目)
アミトロール、ペンディメタリン
動物用医薬品専門調査会
(1品目)
モネパンテル
遺伝子組換え食品等専門調査会
(2品目)
除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統、チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統、HIS-No.1株を利用して生産されたL-ヒスチジン
(3)
食品安全委員会の6月の運営について事務局から報告
平成22年7月1日(木)

(1)
平成21年食中毒発生状況の概要について厚生労働省から報告
(2)
食品健康影響評価
以下の案件について検討し、食品健康影響評価の結果をリスク管理機関に通知

農薬(1品目)
ピコリナフェン
(3)
食品安全関係情報(6月7日~6月18日収集分)について事務局から報告


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)