会議開催予定と委員会の実績

食品安全委員会の開催状況 平成16年10月〜12月


食品安全委員会

平成16年12月24日

食品健康影響評価の要請(土壌残留に係る農薬登録保留基準の見直しについて)に関する環境省からの説明
食品健康影響評価の要請(特定保健用食品4品目 ①「燕龍茶レベルケア」、②「ブレンディスタイリア低糖タイプ」、③「食物せんいのおいしい水」及び④「アミールS 健康野菜100」)に関する厚生労働省からの説明
新開発食品専門調査会における審議状況について報告(特定保健用食品「プリトロール」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
高病原性鳥インフルエンザ対策について(農林水産省からの報告)
食品安全委員会関係平成17年度予算(案)の概要について(報告)
企画専門調査会に当面調査審議を求める事項について検討(①「基本的事項のフォローアップ」、②「平成17年度食品安全委員会運営計画」及び③「食品安全委員会自らの判断により食品健康影響評価を行うべき対象の点検・検討に資するための危害情報等に関する報告の聴取・検討」について調査審議を求めることを決定)
食品安全モニターからの報告について(11月分)
平成16年12月16日

食品健康影響評価(農薬「フェンアミドン」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
食品安全委員会が自ら行う食品健康影響評価について検討(リステリアを含む食中毒原因微生物全体について優先順位を付けつつ、微生物の定量的リスク評価に関するガイドラインを策定し、評価を行うことを決定。また、「Q熱」、「トランス脂肪酸」及び「妊婦のアルコール飲料の摂取による胎児への影響」についてのファクトシートの公表を決定し、翌日ホームページに掲載)
食品健康影響評価の結果に基づく施策の実施状況の調査結果(平成16年12月)について審議
平成16年12月9日

食品安全基本法第11条第1項第1号の食品健康影響評価を行うことが明らかに必要でないとき(疾病の予防を目的とする動物用生物学的製剤)について検討し、同日付で検討結果を農林水産大臣に通知
食品健康影響評価の要請(農薬「アゾキシストロビン」、動物用医薬品「ピルリマイシン」及び遺伝子組換え食品等5品目 ①「除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統」、②「除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統とチョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統を掛け合わせた品種」、③「除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統」、④「除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統を掛け合わせた品種」及び⑤「マルチフェクト キシラナーゼ)」)に関する厚生労働省からの説明
食品健康影響評価の要請(動物用医薬品5品目 ①「牛伝染性鼻気管炎・牛ウイルス性下痢−粘膜病・牛パラインフルエンザ・牛アデノウイルス感染症混合生ワクチン(日生研牛呼吸器病4種混合生ワクチン)」、②「牛流行熱・イバラキ病混合不活化ワクチン(日生研BEF・IK混合不活化ワクチン、牛流行熱・イバラキ病混合不活化ワクチン“化血研”及び“京都微研“牛流行熱・イバラキ病混合不活化ワクチン)」、③「鶏伝染性気管支炎生ワクチン(IB TM生ワクチン“化血研”)」、④「リン酸チルミコシンを有効成分とする製造用原体(リン酸チルミコシン20%(原薬)及び豚の飼料添加剤(動物用プルモチルプレミックス−20、同−50、同−100)」及び⑤「ミロサマイシンを有効成分とするみつばちの飼料添加剤(みつばち用アピテン)」)に関する農林水産省からの説明
食品健康影響評価(香料「イソプロパノール」及び添加物「亜酸化窒素」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
食品健康影響評価(動物用医薬品4品目 ①「鳥インフルエンザ(油性アジュバント加)不活化ワクチン(ノビリス IA inac)」、②「鳥インフルエンザ(油性アジュバント加)不活化ワクチン(AI(H5N2亜型)不活化ワクチン(NBI))」、③「鳥インフルエンザ(油性アジュバント加)不活化ワクチン(レイヤーミューンAIV)」及び④「孵化を目的としたニシン目魚類のブロノポールを有効成分とする魚卵用消毒剤」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣及び農林水産大臣に通知)
農薬専門調査会における審議状況について報告(「プロヒドロジャスモン」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
「食の安全ダイヤル」寄せられた質問等について報告(11月分)
平成16年12月2日

食品健康影響評価の要請(添加物加工デンプン(アセチル化アジピン酸架橋デンプン、アセチル化リン酸架橋デンプン、アセチル化酸化デンプン、オクテニルコハク酸デンプンナトリウム、酢酸デンプン、酸化デンプン、ヒドロキシプロピルデンプン、ヒドロキシプロピル化リン酸架橋デンプン、リン酸モノエステル化リン酸架橋デンプン、リン酸化デンプン及びリン酸架橋デンプンに限る。))に関する厚生労働省からの説明
食品健康影響評価(動物用医薬品3品目 ①「豚ボルデテラ感染症・豚パスツレラ症・豚丹毒混合(アジュバント加)不活化ワクチン」、②「ぶりビブリオ病不活化ワクチン」及び③「ひらめβ溶血性レンサ球菌病不活化ワクチン」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣及び農林水産大臣に通知)
食品健康影響評価(遺伝子組換え微生物を利用して製造された添加物「PLA2(ホスホリパーゼA2)」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
農薬専門調査会における審議状況について報告(「クロチアニジン」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
厚生科学特別研究「東北北陸等での急性脳症多発事例にかかる研究班」第一回研究班班会議の概要について(厚生労働省からの報告)
北海道におけるE型肝炎事例について(厚生労働省からの報告)
食品安全委員会の11月の運営について(報告)
平成16年11月25日

農薬専門調査会における審議状況について報告(農薬「ビフェナゼート」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
動物用医薬品専門調査会における審議状況について報告(動物用医薬品8品目①ニューカッスル病及び鶏伝染性気管支炎生ワクチン(ND・IB生ワクチン「NP」)、②ニューカッスル病、鶏伝染性気管支炎、鶏伝染性コリーザ及びマイコプラズマ・ガリセプチカム感染症不活化ワクチン(“京都微研“ニワトリ5種混合オイルワクチン−C)、③「豚ボルデテラ感染症・豚パスツレラ症混合(アジュバント加)不活化ワクチン(インゲルバックAR4)」、④「豚パスツレラ・ムルトシダ(アジュバント加)トキソイド(豚パスツレラトキソイド“化血研”)」、⑤「鶏コクシジウム感染症(アセルブリナ・テネラ・マキシマ)混合生ワクチン(日生研鶏コクシ弱毒3価生ワクチン(TAM))」、⑥前葉性卵胞刺激ホルモン(FSH)を有効成分とする牛の過剰排卵誘起用注射剤(アントリンR・10)」、⑦「ウラジロガシエキスを有効成分とする牛の尿路結石治療剤(ウロストン2品目)」及び⑧「プロゲステロンを有効成分とする牛の発情周期同調及び繁殖障害治療用膣内挿入剤(イージーブリード)」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
急性の脳症を疑う事案について(厚生労働省からの経過報告)
「健康食品」に係る今後の制度のあり方について(提言)の実施について(厚生労働省からの報告)
食品安全モニターからの報告について(10月分)
平成16年11月18日

食品健康影響評価(添加物「亜塩素酸ナトリウム」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
食品健康影響評価(特定保健用食品2品目 ①「DHA入りリサーラソーセージ」及び②「キユーピー 骨育 カルシウム&ビタミンK2」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
牛海綿状脳症(BSE)確定診断の結果について(農林水産省からの追加報告)
平成16年11月11日

食品健康影響評価の要請(添加物3品目 ①「イソアミルアルコール」、②「2,3,5-トリメチルピラジン」及び③「アミルアルコール」)に関する厚生労働省からの説明
「食の安全ダイヤル」に寄せられた質問等について報告(10月分)
食品安全モニター課題報告「食品の安全性に関する用語集について(平成16年9月実施)」
平成16年11月4日

食品健康影響評価の要請(農薬2品目 ①「フロニカミド」及び②「クロルピリホス」)に関する厚生労働省からの説明
食品健康影響評価の要請(動物用医薬品12品目 ①「豚ボルデテラ感染症・豚パスツレラ症混合(アジュバント加)不活化ワクチン(インゲルバックAR4)」、②「豚パスツレラ・ムルトシダ(アジュバント加)トキソイド(豚パスツレラトキソイド“化血研”)」、③「鶏コクシジウム感染症(アセルブリナ・テネラ・マキシマ)混合生ワクチン(日生研鶏コクシ弱毒3価生ワクチン(TAM))」、④「エンロフロキサシンを有効成分とする製造用原体(バイトリル原体)、鶏の飲水添加剤(バイトリル10%液)、牛の強制経口投与剤(バイトリル2.5%HV液)並びに牛及び豚の注射剤(バイトリル2.5%注射液、同5%注射液、同10%注射液)」、⑤「オフロキサシンを有効成分とする鶏の飲水添加剤(オキサルジン液)」、⑥「アンピシリンナトリウムを有効成分とする牛の注射剤(注射用ビクシリン)」、⑦「塩酸ジフロキサシンを有効成分とする製造用原体(塩酸ジフロキサシン)及び豚の飲水添加剤(ベテキノン可溶散25%)」、⑧「チアンフェニコールを有効成分とする牛及び豚の注射剤(ネオマイゾン注射液及びバシット注射液)」、⑨「前葉性卵胞刺激ホルモン(FSH)を有効成分とする牛の過剰排卵誘起用注射剤(アントリンR・10)」、⑩「ウラジロガシエキスを有効成分とする牛の尿路結石治療剤(ウロストン2品目)」、⑪「プロゲステロンを有効成分とする牛の発情周期同調及び繁殖障害治療用膣内挿入剤(イージーブリード)」及び⑫「フルニキシンメグルミンを有効成分とする製造用原体(バナミン)及び馬の消炎鎮痛剤(バナミン注射液5%)」)に関する農林水産省からの説明
食品健康影響評価(農薬「シアゾファミド」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
食品健康影響評価(動物用医薬品「塩酸ラクトパミン」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
動物用薬品専門調査会における審議状況について報告(動物用医薬品4品目 鳥インフルエンザ(油性アジュバント加)不活化ワクチン(①「ノビリス IA inac」、②「AI(H5N2亜型)不活化ワクチン(NBI)」、③「レイヤーミューンAIV」)及び④「孵化を目的としたニシン目魚類のブロノポールを有効成分とする魚卵用消毒剤」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
食品安全委員会の10月の運営について(報告)
平成16年10月28日

添加物専門調査会における審議状況について報告(亜酸化窒素について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
農薬専門調査会における審議状況について報告(フェンアミドンについて、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
動物用医薬品専門調査会における審議状況について報告(動物用医薬品3品目 ①「豚ボルデテラ感染症・豚パスツレラ症・豚丹毒混合(アジュバント加)不活化ワクチン」、②「ぶりビブリオ病不活化ワクチン」及び③「ひらめβ溶血性レンサ球菌症不活化ワクチン」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
遺伝子組換え食品等専門調査会における審議状況について報告(PLA2(ホスホリパーゼA2)について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
第4回日米BSE協議について(厚生労働省及び農林水産省からの報告)
食品安全モニターからの報告について(9月分)
急性の脳症を疑う事案の発生について(厚生労働省及び農林水産省からの報告)
平成16年10月21日

食品健康影響評価の要請(我が国における牛海綿状脳症(BSE)対策)に関する厚生労働省及び農林水産省からの説明
食品健康影響評価の要請(添加物 酢酸α−トコフェロール(d体及びdl体に限る))に関する厚生労働省からの説明
食品健康影響評価(肥料「鉱さいりん酸肥料」、「腐植酸りん肥」について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を農林水産大臣に通知)
添加物専門調査会における審議状況について報告(イソプロパノールについて、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
牛海綿状脳症(BSE)確定診断の結果について(農林水産省からの報告)
平成16年10月14日

日本における牛海綿状脳症(BSE)対策に関する意見交換会について(食品安全委員会、厚生労働省及び農林水産省からの報告)
日本における牛海綿状脳症(BSE)対策の強化に関する検討状況について(厚生労働省及び農林水産省からの説明)
食品健康影響評価(特定保健用食品2品目 ①ヒアロモイスチャーS及び②タケダ健茶園TACC茶について、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
平成16年10月7日

棚橋食品安全担当大臣挨拶
食品健康影響評価の要請(動物用医薬品4品目 ①「鳥インフルエンザ(油性アジュバント加)不活化ワクチン(ノビリス IA inac、AI(H5N2亜型)不活化ワクチン(NBI)、レイヤーミューンAIV)」、②「豚ボルデテラ感染症・豚パスツレラ症・豚丹毒混合(アジュバント加)不活化ワクチン(リニシールドTX4、リニシールドTX4(ゲン))」、③「ぶりビブリオ病不活化ワクチン(ノルバックス ビブリオ mono)」及び④「ひらめβ溶血性レンサ球菌病不活化ワクチン(Mバックイニエ)」)に関する農林水産省からの説明
食品健康影響評価の要請(遺伝子組換え食品等4品目 ①「ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ101系統」、②「ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ163系統」、③「ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ101系統とラウンドアップ・レディー・アルファルファJ163系統を掛け合わせた品種」及び④「L−アルギニン」)に関する厚生労働省からの説明
食品健康影響評価の要請(農薬3品目 ①ビフェナゼート、②クロチアニジン及び③カズサホス)に関する厚生労働省からの説明
食品健康影響評価(農薬 トルフェンピラドについて、意見募集の結果を踏まえて検討。同日付で食品健康影響評価の結果を厚生労働大臣に通知)
新開発食品専門調査会における審議状況について報告(特定保健用食品「キユーピー 骨育 カルシウム&ビタミンK2」について、国民からの意見・情報の募集に着手することを決定)
食品安全委員会の9月の運営について(報告)
「食の安全ダイヤル」に寄せられた質問等について報告(9月分)


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)