ホーム > 鳥インフルエンザの発生に関する食品安全委員会委員長談話

食品安全委員会委員長談話

鳥インフルエンザの発生に関する食品安全委員会委員長談話



平成17年6月27日

鳥インフルエンザの発生に関する食品安全委員会委員長談話
1、
 今回、農林水産省から、茨城県におけるH5N2亜型の鳥インフルエンザの発生が発表されました。
2、
 食品安全委員会としては、昨年3月に発表した「鶏肉・鶏卵の安全性に関する食品安全委員会の考え方」(別添)[PDF]にあるように、鳥インフルエンザがこれまで、鶏肉や鶏卵を食べることによって、ヒトに感染した例は、世界的に報告はなく、現在のところ、鶏肉や鶏卵を食べることによってヒトが感染することは考えられず、鶏肉・鶏卵は「安全」と考えています。
3、
 したがって、国民の皆様には、冷静に対応していただきますようお願いします。


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)