食品安全委員会とは

第287回食品安全委員会議事概要


■第287回食品安全委員会会合

日時:平成21年5月28日(木)14:00〜14:50

場所:食品安全委員会 大会議室

傍聴者数:20名

議事概要:

(1)農薬専門調査会における審議状況について
1)「クロメプロップ」に関する意見・情報の募集について
・取りまとめられた評価書(案)について一部修正の上、意見・情報の募集手続に入ることが了承された。
*除草剤で、水稲に使用し、魚介類への残留基準値の設定が申請されています。ポジティブリスト制度導入に伴う残留基準(いわゆる暫定基準)が設定されています。
2)「プロチオコナゾール」に関する意見・情報の募集について
・取りまとめられた評価書(案)について一部修正の上、意見・情報の募集手続に入ることが了承された。
*殺菌剤で、日本国内での農薬登録はありません。小麦、大麦等へのインポートトレランス(国外で使用される農薬等に係る残留基準)申請がされています。
(2)遺伝子組換え食品等専門調査会における審議状況について
1)「パパイヤリングスポットウイルス抵抗性パパイヤ55−1系統」に関する意見・情報の募集について
・取りまとめられた評価書(案)について、意見・情報の募集手続に入ることが了承された。
*パパイヤリングスポットウイルスに対し抵抗性を持つパパイヤです。
(3)食品安全基本法第24条に基づく委員会の意見の聴取について
1)農薬「アジンホスメチル」に係る食品健康影響評価について
・「アジンホスメチルの一日摂取許容量(ADI)を0.0014mg/kg体重/日と設定する。」との審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省)へ通知することとなった。
*殺虫剤で、日本国内での農薬登録はありません。ポジティブリスト制度導入に伴う残留基準が設定されています。
(4)食品に残留する農薬等に関するポジティブリスト制度の導入に係る平成21年度評価依頼予定物質について
・平成21年度に依頼予定の154物質について、厚生労働省から報告。
(5)飼料中の残留農薬基準を設定した食品健康影響評価依頼予定物質(平成21年度)について
・平成21年度に依頼予定の39物質について、農林水産省から報告。


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階
TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Akasaka Park Bld. 22nd F, Akasaka 5-2-20, Minato-ku, Tokyo 107-6122, JAPAN
Phone: +81-3-6234-1166 Fax: +81-3-3584-7390

内閣府法人番号 (Japan Corporate Number) 2000012010019

食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)