FSCViews

食品安全委員会e−マガジン 第420号


食品安全委員会e−マガジン 第420号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内閣府 食品安全委員会e−マガジン 第420号 平成27年7月8日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(今号の総文字数:約5,740字)

┏━━━━━┓
┃今週の話題┃
┗━━━━━┛


★リスクアナリシス(分析)講座の参加者募集(募集期間延長)
http://www.fsc.go.jp/koukan/annai/risk_analysis_h27_annai2.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

【 目 次 】
1.食品安全委員会の開催結果
[1]第569回食品安全委員会

★評価の要請等
・遺伝子組換え食品等2品目1案件

★専門調査会における審議結果
・肥料・飼料等専門調査会「エンロフロキサシンを有効成分とする
豚の注射剤(バイトリル ワンジェクト注射液)」

★評価結果の通知
[1]農薬「オキサチアピプロリン」
[2]農薬「フルアジホップ」
[3]農薬「ベンチアバリカルブイソプロピル」
[4]動物用医薬品「エンロフロキサシン」

★食品安全関係情報(6月6日〜6月19日収集分)

★食品安全委員会の運営について(平成27年4月〜6月)

[2]専門調査会
・第92回プリオン専門調査会

2.食品安全委員会などの開催案内
・第570回食品安全委員会
・専門調査会

3.リスクコミュニケーションリスクアナリシス(分析)講座の参加者募集(募集期間延長)

4.お知らせ(食品安全等に関するメールマガジンのご案内)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
━━━━━━━━━━━━━━━━
1.食品安全委員会などの開催結果
━━━━━━━━━━━━━━━━
■第569回食品安全委員会
日時:平成27年7月7日(火) 14:00〜15:00
傍聴者:16名
議事概要:
(1)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見の聴取に関
するリスク管理機関からの説明について
[1]遺伝子組換え食品等2品目1案件
{1}CYS-No.1株を利用して生産されたL-システイン塩酸塩
{2}除草剤グリホサート耐性アルファルファJ101系統及び低リグニ
ンアルファルファKK179系統を掛け合わせた品種
・厚生労働省から説明
・遺伝子組換え食品等専門調査会において審議することとなった。
*{1}酸化防止剤等として使用される食品添加物です。
*{2}除草剤グリホサートに対する耐性を持ち、リグニンの含有量が
低く抑えられているアルファルファです。
{3}飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令(昭和51年農林
省令第35号)の改正等について
・農林水産省から説明
・本件は、組換えDNA技術によって得られた生物を利用して製
造された高度に精製されている飼料添加物について、安全性の確保
に支障がないとする基準を新たに設け、これを満たすものについて
は、農林水産大臣による安全性の確認を不要とするもの。
当該基準は、農林水産省の農業資材審議会及び食品安全委員会が、
当該飼料添加物について高度に精製され、安全性の確保に支障がな
いことを確認していることとしている。
本改正を行っても、組換えDNA技術によって得られた微生物を
利用して製造された食品添加物と同様の安全性の確認が行われるこ
とから、適切に基準が適用される限りにおいては、当該飼料添加物
を摂取した家畜に由来する畜産物が人の健康に及ぼす影響が変わる
ものではないと考えられる。
したがって、食品安全基本法第11条第1項第2号の人の健康に
及ぼす悪影響の内容及び程度が明らかであるときに該当することが
確認された。

(2)肥料・飼料等専門調査会における審議結果について
【審議結果の報告と意見・情報の募集】
・「エンロフロキサシンを有効成分とする豚の注射剤(バイトリル
ワンジェクト注射液)」
・取りまとめられた評価書(案)について、意見・情報の募集手続き
に入ることが了承された。
*フルオロキノロン系抗菌性物質で、豚の胸膜肺炎の治療に用いら
れます。

(3)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
以下の審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省及び農林
水産省)へ通知することとなった。
[1]農薬「オキサチアピプロリン」
・一日摂取許容量を3.4 mg/kg 体重/日と設定し、急性参照用量
は設定する必要がないと判断した。
[2]農薬「フルアジホップ」
・一日摂取許容量を0.0044 mg/kg 体重/日と設定し、一般の集
団に対する急性参照用量は設定する必要なし、妊婦または妊娠して
いる可能性のある女性に対する急性参照容量を0.02 mg/kg 体重と
設定する。
[3]農薬「ベンチアバリカルブイソプロピル」
・一日摂取許容量を0.069 mg/kg 体重/日と設定し、急性参照用
量は設定する必要がないと判断した。
[4]動物用医薬品「エンロフロキサシン」
・一日摂取許容量を0.002 mg/kg 体重/日と設定する。

*[1]殺菌剤で、今回、ばれいしょ、トマト、ぶどう等への新規登
録申請がされています。
*[2]除草剤で、大豆、てんさい等に使用します。今回、大豆への
インポートトレランス申請がされています。ポジティブリスト制度
導入に伴う残留基準(いわゆる暫定基準)が設定されています。
*[3]殺菌剤で、きゅうり、トマト、ぶどう等に使用します。今回、
かんきつへの適用拡大申請がされています。
*[4]フルオロキノロン系抗菌性物質で、国内で動物用医薬品とし
て牛、豚及び鶏に使用されています。

(注)*の記述は、物質の概要です。

(4)食品安全関係情報(6月6日〜6月19日収集分)について
・事務局から報告。
・オランダ国立公衆衛生環境研究所(RIVM)が公表した、オランダに
おける食品由来カドミウムばく露量に関する報告書の概要を報告。

(5)食品安全委員会の運営について(平成27年4月〜6月)
・事務局から報告。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20150707fsc

■専門調査会【プリオン】
○第92回プリオン専門調査会
日時:平成27年7月2日(木) 14:00〜15:31
議題:(めん羊及び山羊の牛海綿状脳症(BSE)対策の見直し)
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20150702pr1

━━━━━━━━━━━━━━━━
2.食品安全委員会などの開催案内
━━━━━━━━━━━━━━━━
■第570回食品安全委員会
日時:平成27年7月14日(火) 14:00〜
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:平成27年7月9日(木) 15:00頃にホームページに掲載予定

■専門調査会【添加物】【農薬】
○第143回添加物専門調査会
日時:平成27年7月10日(金) 14:00〜
議題:(次亜臭素酸水)
http://www.fsc.go.jp/senmon/tenkabutu/annai/te_annai_143.html

○第48回農薬専門調査会評価第一部会(非公開)
日時:平成27年7月13日(月) 14:00〜
議題:(メパニピリム)
http://www.fsc.go.jp/senmon/nouyaku/annai/nouyaku_annai_hyouka1_48.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.リスクコミュニケーション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■リスクアナリシス(分析)講座の参加者募集(募集期間延長) 
食品安全に関してご関心のある方を対象に、食品安全に係るリスク
アナリシス(分析)を体系的に理解していただくことを目的に、下記
のとおり連続講座を開催します。
食品安全についてご関心のある皆様の、たくさんのご応募を、心よ
りお待ちしております

(1)開催時間(各回共通)
講義:13:30〜15:00(90分)
意見交換:15:00〜15:30(30分)
(2)会場:日本学術会議講堂
(3)開催日及び講座テーマ
[第1回] 平成27年7月23日(木)
誰もが食べている化学物質パート2〜微生物や酵素による化学反応〜
[第2回] 平成27年9月3日(木)
食べ物のおいしさと安全・安心 〜新鮮なものは本当に安全?〜
[第3回] 平成27年10月8日(木)
あなどるなかれ食中毒 〜腸管出血性大腸菌やカンピロバクターを
中心に〜
[第4回] 平成27年11月5日(木)
塩と健康〜あなたの塩分摂取は大丈夫?〜
[第5回] 平成27年12月10日(木)
農薬を安全に利用するために(仮題)
[第6回] 平成28年1月21日(木)
体の中にたまるものと体の外にでていくもの

申込フォームアドレス
https://form.cao.go.jp/shokuhin/opinion-0743.html

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/koukan/annai/risk_analysis_h27_annai2.html

[過去のリスクアナリシス(分析)講座]
http://www.fsc.go.jp/koukan/risk_analysis.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.お知らせ(食品安全等に関するメールマガジンのご案内)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■食品安全エクスプレス(毎日)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/mail_magagine.html

■関東農政局では、行政情報・地域の食と農のイベント情報等など
の話題をタイムリーにお知らせするためメールマガジンを発行して
おります。
配信を希望される方は、こちらからお願いします。
http://www.maff.go.jp/kanto/houdou/kouhou/merumaga/index.html

■北陸農政局メールマガジン「あぐり北陸」
(配信登録をされる方はこちらからお願いします。)
http://www.maff.go.jp/hokuriku/mm/agrihokuriku.html

■九州農政局では、地域で食料・農業・農村の振興や活性化に取り
組んでいる皆さんに、農林水産行政に関する情報や農林水産業に関
する情報をお届けするメールマガジンを発行しております。
配信を希望される方は、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/mailmagazine/index.html

◆◇◆————————————————————————————
(編集後記)
7月7日に、日本の衛星による気象観測の運用が「ひまわり7号」
から「ひまわり8号」にバトンタッチされました。世界で初めてカ
ラー画像が撮影できる機械で、データ量がこれまでの50倍、撮影
間隔が、今までの1時間に2回から3倍の10分おきになるそうです。
今、日本の南の海上で3つの台風が一度に発達していますが、観測
精度が上がると防災情報の確度が上がることも期待できます。情報
を活かした適切な判断と行動で災害から身を守りましょう。
(ぽにょ)
————————————————————————————◇◆◇

============================================================
[お知らせ]
■食品安全委員会e-マガジン第421号は、
平成27年7月15日(水)配信予定です。
============================================================
※このメールはシステムが自動発行しておりますので、返信メール
は受け付けておりません。
■食品安全委員会e-マガジンバックナンバー
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/back_number.html

■配信登録はこちら
[ウイークリー版+読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/entry/subscribers/insert?mag_id=35cca0985045a2091e101134e3a26be7
[読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/entry/subscribers/insert?mag_id=e564c936d33a9581ec261adebd17991b
[新着メール]
https://www.fsc.go.jp/newsreader/create

■配信中止・配信先変更はこちら
[ウイークリー版+読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/cancel/subscribers/cancel?mag_id=35cca0985045a2091e101134e3a26be7
[読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/cancel/subscribers/cancel?mag_id=e564c936d33a9581ec261adebd17991b
[新着メール]
https://www.fsc.go.jp/newsreader/cancel

■食品安全委員会からのご案内
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/e_oshirase_info.html

============================================================
[食品安全委員会e-マガジン]
編集:食品安全委員会e-マガジン編集会議
発行:内閣府食品安全委員会事務局情報・勧告広報課
〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20
赤坂パークビル22階
http://www.fsc.go.jp/




〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階
TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Akasaka Park Bld. 22nd F, Akasaka 5-2-20, Minato-ku, Tokyo 107-6122, JAPAN
Phone: +81-3-6234-1166 Fax: +81-3-3584-7390

内閣府法人番号 (Japan Corporate Number) 2000012010019

食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)