食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04930960334
タイトル アイルランド食品安全庁、食品事業者に対する業務停止命令(4月分)に関して情報提供
資料日付 2018(平成30)年5月8日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  アイルランド食品安全庁(FSAI)は5月8日、食品事業者に対する業務停止命令(4月分)に関して情報提供を行った。概要は以下のとおり。
 食品安全法規違反を理由に出された業務停止命令は、4月は6件であった。当該法規は、FSAI法(1998年)及び欧州連合(EU)加盟国政府による食品管理に関する欧州委員会(EC)規則(2010年)に準じるものである。
 6件のうち5件はFSAI法(1998年)に拠るもので、家屋及び庭で営業していた食品事業者(食肉製品)などに対して出された。
 1件は、欧州連合(EU)加盟国政府による食品管理に関する欧州委員会(EC)規則(2010年)に拠るもので、Keyaki Japnanese Restaurant(Clare州Ennis)に対して出された。
 6件の業務停止命令の理由は以下を含む。
・違法食品業務を行っていた。
・食品包装の表面にげっ歯類の糞便が付着していた。
・事業所内で生きたげっ歯類が目撃された。
・食品包装の表面に毛髪が付着していた。
・米の加熱調理及び冷却が、洗浄エリア内のテーブルの上で行われていた。
・手洗い施設が備わっていない。
・かびの増殖を示すエビデンスがある。
・食品衛生研修の欠如。
地域 欧州
国・地方 アイルランド
情報源(公的機関) アイルランド食品安全庁
情報源(報道) アイルランド食品安全庁(FSAI)
URL https://www.fsai.ie/details.aspx?id=16216