食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05830180149
タイトル EFSAニュース:欧州食品安全機関(EFSA)、EFSA及び欧州化学品庁(ECHA)によるグリホサート評価スケジュールのアップデートを公表
資料日付 2022年5月10日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  EFSAニュース:欧州食品安全機関(EFSA)は5月10日、EFSA及び欧州化学品庁(ECHA)によるグリホサート評価スケジュールのアップデートを公表した。概要は以下のとおり。
 EFSA及びECHAが実施したグリホサートの評価案に関する意見募集には、かつてない数の意見が寄せられ、この物質に対する関心の高さが確認された。このような市民の参加は欧州連合(EU)における活性物質評価における透明性の重要性を強調している。
 意見募集で得られたインプットは、EFSAからの追加情報提供の要請に基づいて申請者(グリホサートの更新に関するグループ(GRG))から提出された回答と共に組み込まれることにより、通常このような評価で入手できるよりも既に多く科学的データを含んでいるドシエに対し、より一層多くの情報が追加された。
 この追加情報は、現在、最初の更新評価報告書案(dRAR)をアップデートしているフランス、ハンガリー、オランダ、スウェーデンのEU加盟4カ国からなるグリホサートの評価グループ(AGG)によって、徹底的に検討される。
 この背景に対し、EFSA及びECHAは再評価プロセスにおける残りのステップのスケジュールを修正した。
「ECHAの分類」
 ECHAのリスク評価委員会(RAC)は、5月30、31日の本会議でグリホサートのハザード分類について議論する。委員会では、発がん性、遺伝毒性、 生殖発生毒性、及び環境分類について検討する。RACの意見はEFSAに提供され、8~10週間以内(すなわち2022年7月末~8月中旬)にECHAのウェブサイトで公開される。EFSA は、dRAR のピアレビューの際に RAC の意見を考慮する。
「EFSA のピアレビュー」
 EFSAは、意見募集に対し368件のレスポンスを得ており、その多くは複数のコメントを含んでいる。EFSAはまた、加盟国の専門家及びGRGから約2,400件のコメントを受け取った。これらの貢献は約3,000ページのファイルとなっており、GRGとそれに続くAGGによる精査を経て、dRARの更新版作成のベースとなる。
 AGGは、アップデートされたdRARを2022年9月30日までに提出する予定であるとEFSAに通知した。従ってEFSAは2022年11月及び12月に加盟国の専門家との農薬ピアレビュー会議を開催し、2023年7月に結論を確定させることができる予定である。結論の中で、EFSAはグリホサートへのばく露がヒト、動物、環境にもたらす可能性のあるすべてのリスクを評価する。
 受け取ったすべてのコメントを十分に検討する必要性から、このアップデートされたスケジュールとなる。
「スケジュール:グリホサート再評価」
2019年
12月 GRG、承認更新の申請書を提出。
2020年
6月 GRG、更新ドシエ一式を提出。AGG、初期評価作業を開始。
2021年
6月 AGG、dRARと調和された分類及び表示報告書(CLH)それぞれをEFSAとECHAに提出。
8月 AGG、質的及び管理的な確認を経て、アップデートされたdRAR及びCLH報告書をEFSA及びECHAに提出。
9月 EFSA及びECHA、並行協議を開始。
11月 並行協議終了。
2022年
第1四半期
・AGG、各コメントに対する GRG のレスポンスも考慮したうえで、協議中に受け取ったコメントを検討。
・EFSA及びECHA、コメントに対するAGGの検討を含め協議中に受け取ったコメント及び情報をレビュー。
・EFSA、データパッケージ完成のための追加情報の提供をGRGに要請、及びAGGによるフォローアップに向け、合意されるアクションポイントを送付。
4月21日及び22日 ECHAのRACワーキンググループ、CLHに向けた提案について議論。
5月30日及び6月3日 ECHAのRAC会議、及びグリホサート分類に関するRACの意見採択予定日。
9月末 AGG、特定されたアクションポイントに対応し、アップデートされたdRARをEFSAに送付、及びGRGから提供された追加情報を評価。
11月及び12月 EFSA及びEU加盟国の専門家、アップデートされた更新評価報告書(RAR)のピアレビュー会合を実施。その後、AGG、専門家会合での結果を踏まえRARをレビュー。EFSA、AGG及び加盟国の専門家とのフォローアップ協議を経て、ピアレビューの結論のドラフト作成。
2023年
7月 EFSAのピアレビューの結論、欧州委員会(EC)、加盟国及びGRGにより入手可能。
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州食品安全機関(EFSA)
情報源(報道) 欧州食品安全機関(EFSA)
URL https://www.efsa.europa.eu/en/news/glyphosate-efsa-and-echa-update-timelines-assessments
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。