食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05760030108
タイトル 米国環境保護庁(EPA)、パーフルオロブタンスルホン酸(PFBS)を含む特定のPFASについて、放出及びその他の廃棄物管理に関する報告を要求することを公表
資料日付 2022年1月24日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  米国環境保護庁(EPA)は1月24日、パーフルオロブタンスルホン酸(PFBS)を含む特定のパーフルオロ及びポリフルオロアルキル化合物(PFAS)について、放出及びその他の廃棄物管理に関する報告を要求することを公表した。
 PFASのヒトの健康及び環境リスクに立ち向かうための包括的な戦略的ロードマップの一部として、EPAは、4種類のPFASについて有害化学物質排出目録(TRI)への自動的な追加を行うことを公表した。
 TRIへ追加される4種類のPFASは、以下のとおり。
1. パーフルオロブタンスルホン酸(perfluorobutane sulfonic acid)(CAS番号:375-73-5)
2. パーフルオロブタンスルホン酸カリウム(potassium perfluorobutane sulfonate)(CAS番号:29420-49-3)
3.2-プロペン酸, 2-メチル-, 3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,10,11,11,12,12,12-ヘンイコサフルオロドデシルエステルと 3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,10,10-ヘプタデカフルオロデシル 2-メチル-2-プロペン酸, メチル 2-メチル-2-プロペン酸、3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,10,11,11,12,12,13,13,14,14,14-ペンタコサフルオロテトラデシル2-メチル-2-プロペン酸及び3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8-トリデカフルオロオクチル2-メチル-2-プロペン酸の共重合体(2-propenoic acid, 2-methyl-, 3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,10,11,11,12,12,12-heneicosafluorododecyl ester, polymer with 3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,10,10-heptadecafluorodecyl 2-methyl-2-propenoate, methyl 2-methyl-2-propenoate, 3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,9,9,10,10,11,11,12,12,13,13,14,14,14-pentacosafluorotetradecyl 2-methyl-2-propenoate and 3,3,4,4,5,5,6,6,7,7,8,8,8-tridecafluorooctyl 2-methyl-2-propenoate)(CAS番号:65104-45-2)
4. 2-プロペン酸, 2-メチル-, ヘキサデシルエステルと2-ヒドロキシエチルメタクリル酸、γ-ω-パーフルオロ-C10-6-アルキルアクリル酸及びステアリルメタクリル酸の共重合体(2-Propenoic acid, 2-methyl-, hexadecyl ester, polymers with 2-hydroxyethyl methacrylate, .gamma.-.omega.-perfluoro-C10-6-alkyl acrylate and stearyl methacrylate)(CAS番号:203743-03-7)
 TRIの詳細情報は、以下のURLから入手可能。
https://www.epa.gov/toxics-release-inventory-tri-program/addition-certain-pfas-tri-national-defense-authorization-act
地域 北米
国・地方 米国
情報源(公的機関) 米国/環境保護庁(EPA)
情報源(報道) 米国環境保護庁(EPA)
URL https://www.epa.gov/newsreleases/epa-requires-reporting-releases-and-other-waste-management-certain-pfas-including-pfbs
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。