食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05740210108
タイトル 米国環境保護庁(EPA)、様々な香料成分の残留基準値免除に関する最終規則を公表
資料日付 2021年12月22日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  米国環境保護庁(EPA)は12月22日、様々な香料成分の残留基準値免除に関する最終規則を公表した。概要は以下のとおり。
 当該規則により、当該文書のユニットIIに記載されている様々な香料成分を公共の飲食場所、乳製品加工機器、食品加工機器及び器具類における食品接触面上で適用される抗菌性製剤中の不活性成分として、100ppmを超えない最終用途時の濃度で使用する場合、残留基準値の要件を免除する。
 当該規則は同日から有効で、異議申立てや聴聞会の要請は2022年2月22日まで受け付ける。
 IIに記載された物質名(41件):δ-デカノラクトン(δ-decalactone、CAS番号705-86-2)、γ-デカノラクトン(γ-decalactone、CAS番号706-14-9)、3,7-ジメチル-1-オクタノール (3,7-dimethyl-1-octanol、CAS番号106-21-8)、酢酸エチル (ethyl acetate、CAS番号141-78-6)、酪酸エチル(ethyl butyrate、CAS番号105-54-4)、デカン酸エチル (ethyl decanoate、CAS番号110-38-3)、ヘプタン酸エチル (ethyl heptanoate、CAS番号106-30-9)、ヘキサン酸エチル(ethyl hexanoate、CAS番号123-66-0)、イソ酪酸エチル(ethyl isobutyrate、CAS番号97-62-1)、ラウリン酸エチル (ethyl laurate、CAS番号106-33-2)、ノナン酸エチル(ethyl nonanoate、CAS番号123-29-5)、オクタン酸エチル (ethyl octanoate、CAS番号106-32-1)、γ-ヘプタラクトン(γ-heptalactone、CAS番号105-21-5)、γ-ヘキサラクトン(γ-hexalactone、CAS番号695-06-7)、酪酸シス-3-ヘキセニル(cis-3-hexenyl butyrate、CAS番号16491-36-4)、ヘキサン酸シス-3-ヘキセニル(cis-3-hexenyl hexanoate、CAS番号31501-11-8)、2-メチル酪酸3-ヘキセニル(3-hexenyl 2-methylbutanoate、CAS番号10094-41-4)、酪酸ヘキシル (hexyl butyrate、CAS番号2639-63-6)、ヘキサン酸ヘキシル (hexyl hexanoate、CAS番号6378-65-0)、イソ酪酸ヘキシル(hexyl isobutyrate、CAS番号2349-07-7)、プロピオン酸ヘキシル(hexyl propionate、CAS番号2445-76-3)、ヒドロキシノナン酸δ-ラクトン(hydroxynonanoic acid, δ-lactone、CAS番号3301-94-8)、5-ヒドロキシウンデカン酸ラクトン(5-hydroxyundecanoic acid lactone、CAS番号710-04-3)、酢酸イソアミル(isoamyl acetate、CAS番号123-92-2)、イソアミルアルコール(isoamyl alcohol、CAS番号123-51-3)、酪酸イソアミル(isoamyl butyrate、CAS番号106-27-4)、酢酸イソブチル(isobutyl acetate、CAS番号110-19-0)、イソ酪酸イソブチル (isobutyl isobutyrate、CAS番号97-85-8)、2-メチル酪酸イソプロピル(isopropyl 2-methylbutyrate、CAS番号66576-71-4)、ラバンジン油(ラバンデュラハイブリダ)(Lavandin oil ( Lavandula hybrida )、CAS番号8022-15-9)、リナロール(linalool、CAS番号78-70-6)、酢酸リナリル(linalyl acetate、CAS番号115-95-7)、γ-ノナノラクトン(γ-nonalactone、CAS番号104-61-0)、γ-オクタノラクトン(γ-octalactone、CAS番号104-50-7)、ω-ペンタデカラクトン(ω-pentadecalactone、CAS番号106-02-5)、プチグレン油(オレンジ葉油)(Petitgrain bigarade oil、CAS番号8014-17-3)、α‐テルピネオール(α-terpineol、CAS番号98-55-5)、酢酸テルピニル(異性体混合物)(terpinyl acetate (isomer mixture)、CAS番号8007-35-0)、テトラヒドロリナロール(tetrahydrolinalool、CAS番号78-69-3)、γ-ウンデカノラクトン(γ-undecalactone、CAS番号104-67-6)、酢酸10-ウンデセン-1-イル(10-undecen-1-yl acetate、CAS番号112-19-6) 
 当該官報のPDFファイルは、以下のURLから入手可能。
https://www.govinfo.gov/content/pkg/FR-2021-12-22/pdf/2021-27580.pdf
地域 北米
国・地方 米国
情報源(公的機関) 米国/環境保護庁(EPA)
情報源(報道) 米国環境保護庁(EPA)
URL https://www.federalregister.gov/documents/2021/12/22/2021-27580/various-fragrance-components-exemptions-from-the-requirement-of-a-tolerance
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。