食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05740010294
タイトル 世界保健機関(WHO)、「WHO飲用水水質ガイドライン」を作成するための背景文書4件を公表
資料日付 2021年12月22日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  世界保健機関(WHO)は12月22日、「WHO飲用水水質ガイドライン」を作成するための背景文書4件を公表した。概要は以下のとおり。
 WHOは飲用水水質ガイドライン(Guidelines for Drinking-water Quality, GDWQ)の初版以降、GDWQを裏付けるための健康基準(health criteria)及びその他の情報に関する情報を公開し、ガイドライン値の導出に使用されるアプローチを説明し、また飲用水中において潜在的な健康上の懸念となる物質あるいは汚染物質の、ヒト健康への影響についての重要なレビュー及び評価を提示している。初版及び第2版では、当該GDWQを2巻で構成していた。第3版以降は今回を含め、一連の独立したモノグラフで構成している。
 4物質の背景文書は、以下のURLから入手可能。
・飲用水中のマンガン(68ページ)
https://apps.who.int/iris/rest/bitstreams/1403892/retrieve
・飲用水中の銀(33ページ)
https://apps.who.int/iris/rest/bitstreams/1403900/retrieve
・飲用水中のニッケル(43ページ)
https://apps.who.int/iris/rest/bitstreams/1403896/retrieve
・飲用水中のアスベスト(32ページ)
https://apps.who.int/iris/rest/bitstreams/1403888/retrieve
地域 その他
国・地方 その他
情報源(公的機関) 世界保健機関(WHO)
情報源(報道) 世界保健機関(WHO)
URL https://www.who.int/publications/I
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。