食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05690640104
タイトル 米国疾病管理予防センター(CDC)、Δ-8THCを含む大麻草製品の入手可能性の増加及び有害事象の報告症例の増加に関して、健康警告ネットワーク(HAN)勧告を公表
資料日付 2021年9月15日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  米国疾病管理予防センター(CDC)は9月14日、デルタ-8テトラヒドロカンナビノール(Δ-8 tetrahydrocannabinol, THC)を含む大麻草(Cannabis)製品の入手可能性の増加及び有害事象の報告症例の増加に関して、健康警告ネットワーク(HAN)勧告を公表した。概要は以下のとおり。
・概要
 当該健康警報ネットワーク(HAN)の健康勧告の目的は、公衆衛生部局、医療専門家、ファーストレスポンダー、毒物管理センター、検査機関及び国民に対し、Δ-8 THCを含む大麻草製品の入手可能性増加、並びにTHC及びカンナビジオール(CBD)を含む製品の不十分な表示による有害事象の可能性を警告することである。
・背景(抜粋)
 テトラヒドロカンナビノール(tetrahydrocannabinol,THC)という用語は、ほとんどの場合、大麻草で最も顕著に存在するTHC異性体であるΔ-9 THC異性体を指す。ただしTHCには、Δ-8 THC等、麻植物に存在する他のいくつかの異性体がある。Δ-8 THCは、麻植物に自然には少量しか存在せず、Δ-9 THCの約50-75%の効果のある向精神薬であると推定されている。
 Δ-8 THC製品は、マリファナ及びヘンプ(hemp)の両方の市場で増加しており、その一部は州、準州又は部族の法律の下で合法的に運用されている。
 Δ-8 THCの健康への影響はまだ広く研究されておらず、よく理解されていない。しかし、Δ-8 THCは向精神薬であり、Δ-9 THCと同様の障害リスクの可能性がある。そのため、Δ-8 THCを含むが総THC含有量ではなく、Δ-9 THC含有量のみが表示されている製品は、消費者に対するこれらの製品の向精神活性の可能性が過小評価されている可能性がある。
 様々なΔ-8 THC含有製品が市場に参入しており、これには、吸入製品(Vapes)、Δ-8 THC抽出物を噴霧した喫煙可能なヘンプ、蒸留物、チンキ剤、グミ、チョコレート、浸出飲料(infused beverages)等が含まれるが、これらに限定されない。更に、合成由来のΔ-8 THC等の製品の試験方法はまだ開発中であるため、Δ-8 THC製品は、健康に悪影響を与える可能性のある重金属、溶剤、農薬等の汚染物質について体系的に検査されない可能性がある。
・最近のΔ-8 THC関連有害事象の増加(抜粋)
 2021年3月、ウェストバージニア毒物管理センターは、成人におけるΔ-8 THC製品の使用に関連する有害事象の2例を報告した。どちらの場合も、個人がΔ-8 THCを含む製品をCBDのような製品と間違えたものである。これらのばく露は、大麻中毒と一致する症状を引き起こした。ミシガン毒物管理センターはまた、保護者が購入したΔ-8 THC入りグミを摂取した小児2人におけるΔ-8 THCへの重篤な有害事象の2例を報告した。
 2021年、米国毒物管理センター協会(AAPCC)は、Δ-8 THC固有の製品コードを米国毒物データシステム(National Poison Data System(NPDS))に導入し、Δ-8 THCによる有害事象の監視が可能となっている。2021年1月1日から7月31日まで、この新たな製品コードが付された660件のΔ-8 THCばく露が記録され、2020年10月からの追加症例1件がΔ-8 THCばく露として記録された。ばく露の18%(661症例中119症例)は入院が必要であり、39%(661例中258例)が18歳未満の小児患者に関係していた。
・国民及び消費者への勧告(抜粋)
 THC及びCBDを含む食用品及びその他の製品を摂取する保護者は、小児の手の届かない場所に、安全に保管する必要がある。小児らは、THC及びCBDを含むいくつかの食用品(例えば、Δ-8 THCを含むフルーツフレーバーのグミ)をキャンディーと間違える可能性がある。
 米国食品医薬品庁(FDA)の消費者向け最新情報「Δ-8 THCについて、知っておくべき5つのこと」は、以下のURLから入手可能。
https://www.fda.gov/consumers/consumer-updates/5-things-know-about-delta-8-tetrahydrocannabinol-delta-8-thc
地域 北米
国・地方 米国
情報源(公的機関) 米国/疾病管理予防センター(CDC)
情報源(報道) 米国疾病管理予防センター(CDC)
URL https://emergency.cdc.gov/han/2021/han00451.asp
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。