食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05620090110
タイトル カナダ保健省(Health Canada)、ネオニコチノイド系農薬イミダクロプリドの使用に関する新たな措置を発表
資料日付 2021年5月19日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  カナダ保健省(Health Canada)は5月19日、ネオニコチノイド系農薬イミダクロプリドの使用に関する新たな措置を発表した。概要は以下のとおり。
 同省は、イミダクロプリドに由来するヒトの健康及び環境に対するリスクに関する評価見直しの最終決定を発表した。これにより、長年にわたり行われてきたデータ収集、科学に基づく評価及び意見募集が完結する。
 同省が行った評価の結果、追加のリスク軽減措置が伴えば、イミダクロプリドを含有する製品の多くの用途は、ヒトの健康保護及び環境保護に関する現在の基準を満たしていることが明らかになった。しかし、特定の用途は、環境への懸念されるリスクの可能性があることから取り消される。
 イミダクロプリドに関する同省による意見募集では、一般消費者、農薬登録者、非政府組織及び州から46,000件を超える意見が寄せられた。レビューでは、新たな水モニタリングに関する多量のデータも考慮された。当該データは、カナダの主要な農業地帯をより反映したものであった。加えて、複数の科学論文も考慮された。
 ネオニコチノイド系は、種々の農作物(種子処理を含む)、芝及び観賞用植物に使用される殺虫剤に分類される。イミダクロプリドの使用には、地上散布用、空中散布用及び種子処理用器具や、木の幹に注入する器具が使われる。また、おびき寄せる装置やペットにも使用される(スポットタイプ)。
 新たなリスク緩和措置に従って使用する限り、イミダクロプリドによるヒトの健康及び環境に対するリスクは許容できる。
 登録が継続される用途に関する新たな措置は以下のとおりである。
・使用方法に関する表示を改正する(散布量の低減、使用回数の低減、種子処理に使われる使用者保護装置に変更を加える、噴霧緩衝地帯など)。
 全ての農薬は、カナダでの販売及び使用が認可されるためには科学に基づく堅固なレビューを経なければならない。カナダにおける農薬規制は、カナダ保健省病害虫管理規制局(PMRA)が担当している。
同省は、この件に関する背景情報を公表している。以下、抜粋。
 カナダでは、現時点で農業用途が認可されているネオニコチノイド系農薬は、イミダクロプリド、クロチアニジン及びチアメトキサムの3種類である。
 2016年11月23日、同省は、イミダクロプリドの評価見直しに関する決定内容を公表し、それについて意見募集が行われた。同省は、全ての農業用途や非農業用途の多くを取り消すことを提案した。
 2018年5月、同省は、イミダクロプリド及び花粉媒介者に対するリスクに特化した決定を提案した。
 2019年4月11日、それに関する最終決定が行われた。花粉媒介者に対するリスクに関して評価が行われた結果、同省は、ミツバチ及び他の花粉媒介者を保護するため、ネオニコチノイド系農薬の使用に関して制限を設けた。したがって、本日の決定は花粉媒介者には関連しない。
 背景情報(2021年5月19日付け)は以下のURLから入手可能。
https://www.canada.ca/en/health-canada/news/2021/05/backgrounder-re-evaluation-decision-for-imidacloprid-human-health-and-environment.html
 同日、PMRAは、イミダクロプリドに関する評価見直しの最終決定を公表した。
 入手可能な科学情報について評価が行われた結果、イミダクロプリドを含有する製品は、改正された登録条件に沿って使用する限り、大半の用途はヒトの健康保護及び環境保護に関する現在の基準を満たしている、また、有用性は許容できることが明らかになった。
 PMRAの決定は以下のURLから入手可能。
https://www.canada.ca/en/health-canada/services/consumer-product-safety/reports-publications/pesticides-pest-management/decisions-updates/reevaluation-decision/2021/imidacloprid.html
地域 北米
国・地方 カナダ
情報源(公的機関) カナダ保健省(Health Canada)
情報源(報道) カナダ保健省(Health Canada)
URL https://www.canada.ca/en/health-canada/news/2021/05/health-canada-announces-new-measures-for-use-of-neonicotinoid-pesticide-imidacloprid.html
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。