食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04830870482
タイトル 香港食物環境衛生署食物安全センター、食品安全レポート(2017年10月分)を公表
資料日付 2017(平成29)年11月30日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  香港食物環境衛生署食物安全センターは11月30日、食品安全レポート(2017年10月分)を公表した。概要は以下のとおり。
 食品約13,800検体のうち、約4,500検体について化学検査(残留農薬、保存料、金属汚染物質、着色料、動物用医薬品等)を、約1,500検体について微生物検査(病原菌、衛生指標菌)を、約7,800検体(うち約7,300検体が日本からの輸入食品)について放射性物質の検査を実施したところ、13検体以外は全て合格だった(合格率99.9%)。13検体の内訳は総菌数が基準値超だった牛乳5検体、基準値超のカドミウムが検出されたカニ2検体及びネカラシナ1検体、未表示の保存料が検出されたボトル入りジュース1検体及びドライマンゴー1検体、基準値超の残留農薬が検出された中国レタス1検体、ダイオキシン及びダイオキシン様ポリ塩化ビフェニル含有量の総和が同センターの介入レベルを上回った上海ガニ1検体、基準値超のウエルシュ菌が検出されたラクサ(訳注:香辛料の入った東南アジアのスープ麺)1検体である。
 プレスリリースの英語版は以下のURLから入手可能。
http://www.cfs.gov.hk/english/press/20171130_0981.html
地域 アジア
国・地方 香港
情報源(公的機関) 香港食物環境衛生署食物安全センター
情報源(報道) 香港食物環境衛生署食物安全センター
URL http://www.cfs.gov.hk/sc_chi/press/20171130_0981.html