食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04690190149
タイトル 欧州食品安全機関(EFSA)、2015年実施の残留農薬分析に関する国別概要報告書を公表
資料日付 2017(平成29)年4月11日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  欧州食品安全機関(EFSA)は4月11日、2015年に実施された残留農薬分析に関する国別概要報告書(2017年4月7日承認、165ページ、doi:10.2903/sp.efsa.2017.EN-1211)を公表した。概要は以下のとおり。
1. 欧州連合(EU)加盟国は、規則(EC) No 396/2005の第31条に基づき、食品中の残留農薬に関する公的管理の結果をEFSAに報告しなければならない。
2. この報告の枠組みの中で、EU加盟国、アイスランド及びノルウェーは、調査実施年における管理活動の主な所見を概説した短い概要報告書を提供した。
3. この技術的報告書は、報告した国々からの寄稿をまとめたものである。
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州食品安全機関(EFSA)
情報源(報道) 欧州食品安全機関(EFSA)
URL http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.2903/sp.efsa.2017.EN-1211/pdf