食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu01030060333
タイトル EU指令に基づきアミトラズの残留基準値改正(英国)
資料日付 2005年8月4日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  英国環境・食料・農村地域省(DEFRA)の農薬安全委員会(PSD)は、殺ダニ剤「アミトラズ」の残留基準値(MRL)を欧州委員会指令2005/46/ECに従って改訂することを7月21日付ホームページに公表した。このMRLの適用は、農薬に関する規則(作物、食品、飼料中のMRL)に記載された後、指令にもとづき2007年1月10日より施行される。
 この改正の基となる委員会指令2005/46/ECは、下記のURLより入手できるが、以下の3項目を含む7項目を条件として、アミトラズのMRLに関する条項を取り決めている。例えば、第1条には、アミトラズと表現してもよい2,4ジメチルアニリンの部分を含有する代謝物を含め、アミトラズのMRLは 穀類中0.05mg/ Kg と規定している。
①アミトラズに関しては、委員会決定2004/141/EC により委員会指令91/414/EECのアネックス1に含めない。これは、アミトラズを含む薬剤のEU加盟国内での使用については、代替剤の無い限られた用途を除き許可しないことを意味する。
②委員会決定2004/141/ECは、アミトラズを段階的に廃止する期間を許可しているが、「アミトラズ」を含む薬剤のEU加盟国内での使用を許可しないという概念を仮定して設定されMRLは、廃止期間が終了するまで適用してはならない。
③アミトラズの動物用医薬品としてのMRLは、委員会規則(EC)No2377/90により動物由来製品に設定されている。
(http://www.pesticides.gov.uk/uploadedfiles/Web_Assets/PSD/Commission_Directive_2005_46_EC.pdf)
地域 欧州
国・地方 英国
情報源(公的機関) 英国農業安全委員会(PSD)
情報源(報道) PSD
URL http://www.pesticides.gov.uk/print.asp?id=1654
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。