食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu01030050110
タイトル カナダ、殺カビ剤pyrimethanilのMRLsをガゼットⅠに掲載
資料日付 2005年7月30日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  カナダ保健省病害虫管理規制局(PMRA)は、7月30日付ガゼットⅠ(Vol139,No31)に殺カビ剤pyrimethanilのイチゴ、リンゴ、ナシ、ジャガイモの残留基準値(MRLs)を代謝産物も含め、それぞれ2.5、0.6、0.2、0.05ppmとする暫定流通許可(Interim Market Authorization (IMA))の通知を掲載した。
 これまでに本剤のMRLs値として干しブドウ8ppm、ブドウ5ppm、バナナ0.05ppmが定められている。今般、PMRAは本剤をリンゴ腐敗病、リンゴ、ナシ、ジャガイモ、イチゴの灰色カビ病、葉枯れ病の殺カビ剤として使用する登録申請を認可した。これに伴い各農産物のMRLsを設定したもので、これらの農産物の市場導入が速やかに実現できるようにIMAに従って官報に掲載したものである。
 IAMは1997年7月から施行されている制度で、既に承認されている食品添加物や農薬の用途の拡大において、その科学的評価が完了し、その結果がカナダガゼットⅡに掲載されたものを対象とする。それらの新規拡大部分や新たなMRLの設定に関する関連規則が改定されるまでの間を繋ぐ制度であり、IMAとしてガゼットⅠに掲載された後に関連規則の改定作業が始められる。
地域 北米
国・地方 カナダ
情報源(公的機関) カナダ保健省(Health Canada)
情報源(報道) Canada Gazette
URL http://canadagazette.gc.ca/partI/2005/20050730/html/notice-e.html#i5
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。