評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya20050825001 -
評価品目名 1-メチルシクロプロペン -
評価品目分類 農薬 -
用途 植物成長調整剤 -
評価要請機関 厚生労働省 -
評価要請文書受理日 2005(平成17)年8月25日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第1項第1号 -
評価目的 農薬の食品中の残留基準を設定するに当たっての食品健康影響評価 -
評価目的の具体的内容 - -
評価結果通知日 2009(平成21)年12月17日 -
評価結果の要約 経口暴露による厳密な意味での一日摂取許容量を求めることはできないと考えられた。しかしながら、作物残留試験の結果、1-メチルシクロプロペンの残留物は極微量であり、農薬登録申請における使用方法で適切に使用される限りにおいては食品を通じてヒトの健康に影響を与える可能性は極めて低いと考えられた。
評価結果の要約補足 - -