FSCViews

食品安全委員会e-マガジン 第406号


食品安全委員会e-マガジン 第406号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内閣府 食品安全委員会e-マガジン 第406号 平成27年4月1日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(今号の総文字数:約5,010字)

┏━━━━━┓
┃今週の話題┃
┗━━━━━┛

★食品安全委員会季刊誌「食品安全」第42号のホームページ掲載
http://www.fsc.go.jp/sonota/kikansi/kikansi.html

★ホームページのリニューアルしました
http://www.fsc.go.jp/osirase/annai_homepage_20150323.html
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


【 目 次 】
1.食品安全委員会などの開催結果
第555回食品安全委員会

★専門調査会における審議結果
・動物用医薬品専門調査会「使用制限期間が設定されている既承認動物用ワクチンに添加剤として含まれる成分」

★評価結果の通知
・動物用医薬品「イベルメクチン及びプラジクアンテルを有効成
分とする馬の経口投与剤(エクイマックス)の再審査」
・動物用医薬品「dークロプロステノールを有効成分とする牛及び
豚の注射剤(ダルマジン)の再審査」

★平成27年度食品安全モニターの依頼

★食品安全関係情報(2月28日~3月13日収集分)

★平成26年度に収集した食品安全関係情報

★「調査・研究企画会議の設置等について」及び「食品の安全性の
確保のための研究・調査の推進の方向性について」の一部改正につ
いて

[2]専門調査会
・第7回化学物質・汚染物質専門調査会

2.食品安全委員会などの開催案内
・第556回食品安全委員会
・専門調査会

3.食品安全委員会季刊誌「食品安全」第42号のホームページ掲載

4.お知らせ(食品安全等に関するメールマガジンのご案内)

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
━━━━━━━━━━━━━━━━
1.食品安全委員会などの開催結果
━━━━━━━━━━━━━━━━
■第555回食品安全委員会
日時:平成27年3月31日(火) 14:00~14:54
傍聴者:4名
議事概要:
(1)動物用医薬品専門調査会における審議結果について
【審議結果の報告】
・「使用制限期間が設定されている既承認動物用ワクチンに添加剤
として含まれる成分」
・10成分中9成分については、動物用ワクチンの添加剤として使用
される限りにおいて、人への健康影響は無視できると考えられるこ
とから、食品安全基本法第11条第1項第2号の人の健康に及ぼす悪
影響の内容及び程度が明らかであるときに該当すること、このため、
同規定に関するこれまでの取扱いと同様に、意見・情報の募集手続
は行わないことが確認された。
なお、残りの1成分は物質が特定できないことから評価困難と
された。

(2)食品安全基本法第24条の規定に基づく委員会の意見について
【食品健康影響評価】
以下の審議結果が了承され、リスク管理機関(農林水産省)へ通知す
ることとなった。
[1]動物用医薬品「イベルメクチン及びプラジクアンテルを有効成
分とする馬の経口投与剤(エクイマックス)の再審査」
・本製剤が適切に使用される限りにおいては、食品を通じてヒトの
健康に影響を与える可能性は無視できると考えられる。
[2]動物用医薬品「dークロプロステノールを有効成分とする牛及び
豚の注射剤(ダルマジン)の再審査」
・本製剤が適切に使用される限りにおいては、食品を通じてヒトの
健康に影響を与える可能性は無視できると考えられる。

*[1]馬の大円虫、小円虫、馬回虫及び条虫の駆除に用いられます。
*[2]牛の発情周期の同調、卵巣疾患の治療、豚の分娩誘発に用い
られます。

(注)*の記述は、物質の概要です。

(3)平成27年度食品安全モニターの依頼について
・事務局から報告。

(4)食品安全関係情報(2月28日~3月13日収集分)について
・事務局から報告。
・ドイツ連邦リスク評価研究所(BfR)が2月13日に公表した、
飲料中のカラメル色素に関するQ&Aの概要について報告。

(5)平成26年度に収集した食品安全関係情報について
・事務局から報告。

(6)「調査・研究企画会議の設置等について」及び「食品の安全性
の確保のための研究・調査の推進の方向性について」の一部改正に
ついて
担当委員の佐藤委員及び事務局から説明。
「調査・研究企画会議の設置等について」及び「食品の安全性の確
保のための研究・調査の推進の方向性について」の改正案について、
案のとおり決定された。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20150331sfc

■専門調査会【化学物質・汚染物質】

○第7回化学物質・汚染物質専門調査会 
日時:平成27年3月30日(月) 14:00~15:26
議題:
「食品健康影響評価技術研究」報告について
・アルセノシュガー、アルセノリピッドを含有する食品摂取による
健康リスク評価
・酸化ストレスを誘導する遺伝毒性物質の低用量における量反応関
係の解析
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20150330ka1

━━━━━━━━━━━━━━━━
2.食品安全委員会などの開催案内
━━━━━━━━━━━━━━━━
■第556回食品安全委員会
日時:平成27年4月7日(火) 14:00~
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:平成27年4月2日(木) 15:00頃にホームページに掲載予定

■専門調査会【薬剤耐性菌に関するWG】【新開発食品】

○第101回肥料・飼料等/第61回微生物・ウイルス合同専門調査会
(薬剤耐性菌に関するWG)
日時:平成27年4月6日(月) 14:00~
議題:(豚に使用するフルオロキノロン系抗菌性物質製剤に係る薬剤
耐性菌、ツラスロマイシンを有効成分とする牛の注射剤の承認に係
る薬剤耐性菌)
http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/hisiryou_annai101.html

○第105回新開発食品専門調査会 (非公開)
日時:平成27年4月8日(金) 14:00~
議題:(大麦若葉粉末、レア スウィート)
http://www.fsc.go.jp/iinkai_annai/sinkaihatu_annai105.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.食品安全委員会季刊誌「食品安全」第42号のホームページ掲載
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
食品安全委員会季刊誌「食品安全」第42号をホームページに掲載
しました。
季刊誌「食品安全」第42号
(1) 特集1
・食肉の生食についての食品健康影響評価
(2) 特集2
・魚介類の生食で発症する寄生虫症アニサキス症のファクトシート
(3) トピックス
・内閣府特命担当大臣・内閣府副大臣・大臣政務官挨拶
(4) インフォメーション
・緊急時対応訓練
(5) リスクコミュニケーション
・自治体共催意見交換会、報道関係者との意見交換会
(6) キッズボックス
・春の山菜とあく抜きの効果
(7)寄稿(委員の視点)
・からだにいいものを食べていますか
http://www.fsc.go.jp/sonota/kikansi/kikansi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.お知らせ(食品安全等に関するメールマガジンのご案内)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■食品安全エクスプレス(毎日)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/mail_magagine.html

■関東農政局では、行政情報・地域の食と農のイベント情報等など
の話題をタイムリーにお知らせするためメールマガジンを発行して
おります。
配信を希望される方は、こちらからお願いします。
http://www.maff.go.jp/kanto/houdou/kouhou/merumaga/index.html

■北陸農政局メールマガジン「あぐり北陸」
(配信登録をされる方はこちらからお願いします。)
http://www.maff.go.jp/hokuriku/mm/agrihokuriku.html

■九州農政局では、地域で食料・農業・農村の振興や活性化に取り
組んでいる皆さんに、農林水産行政に関する情報や農林水産業に関
する情報をお届けするメールマガジンを発行しております。
配信を希望される方は、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/kyusyu/mailmagazine/index.html
◆◇◆―――――――――――――――――――――――――――
(編集後記)
今日から新年度。職場のある東京赤坂では、桜が満開になりました。
緊張した面持ちで、新たな職場や学校に向かう人々を街角で見かけ
ます。私も桜の花に「今年度も頑張ろう」と誓って職場への坂道を
上ってきました。ふと足元を見ると、白いスターフラワーの一群が
ひっそりと咲いています。華やかな脚光を浴びなくても足元を飾る
小さな花が咲かせられたら嬉しいです。今年度もよろしくお願いい
たします。
(Lily)
―――――――――――――――――――――――――――◇◆◇

============================================================
[お知らせ]
■食品安全委員会e-マガジン第407号は、
平成27年4月8日(水)配信予定です。
============================================================
※このメールはシステムが自動発行しておりますので、返信メール
は受け付けておりません。
■食品安全委員会e-マガジンバックナンバー
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/back_number.html

■配信登録はこちら
[ウイークリー版+読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/entry/subscribers/insert?mag_id=35cca0985045a2091e101134e3a26be7
[読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/entry/subscribers/insert?mag_id=e564c936d33a9581ec261adebd17991b
[新着メール]
https://www.fsc.go.jp/newsreader/create

■配信中止・配信先変更はこちら
[ウイークリー版+読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/cancel/subscribers/cancel?mag_id=35cca0985045a2091e101134e3a26be7
[読物版]
https://nmg.cao.go.jp/cao/cancel/subscribers/cancel?mag_id=e564c936d33a9581ec261adebd17991b
[新着メール]
https://www.fsc.go.jp/newsreader/cancel

■食品安全委員会からのご案内
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/e_oshirase_info.html

============================================================
[食品安全委員会e-マガジン]
編集:食品安全委員会e-マガジン編集会議
発行:内閣府食品安全委員会事務局情報・勧告広報課
〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20
赤坂パークビル22階
http://www.fsc.go.jp/




〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階
TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Akasaka Park Bld. 22nd F, Akasaka 5-2-20, Minato-ku, Tokyo 107-6122, JAPAN
Phone: +81-3-6234-1166 Fax: +81-3-3584-7390

内閣府法人番号 (Japan Corporate Number) 2000012010019

食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)