会議資料詳細

第44回添加物専門調査会

開催日:
2007(平成19)年5月29日
開催者:
食品安全委員会
内容:
1)ケイ酸カルシウム
・審議の結果、添加物として適切に使用される場合、安全性に懸念がないと考えられ、一日摂取許容量(ADI)を特定する必要はないと評価された。
2)L-アスコルビン酸カルシウム
・審議の結果、添加物として適正に使用される場合、安全性に懸念がないと考えられ、一日摂取許容量(ADI)を特定する必要はないと評価された。ただし、議論で指摘された事項について修正等を行い、次回、評価書(案)を再度確認することとなった。
3)ポリソルベート類
・寄せられた意見・情報について事務局から説明の上、回答案につき審議を行った。その結果、評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することとなった。
添付資料ファイル: