会議資料詳細

第40回食品安全委員会プリオン専門調査会

開催日:
2006(平成18)年12月13日
開催者:
食品安全委員会
内容:
(1)食品安全委員会が自ら行う食品健康影響評価
・我が国に輸入される牛肉等のリスク評価に係る論点メモを基に議論を行った。審議を踏まえて、各専門委員が配布された資料を精査するとともに、リスクプロファイルを含めたとりまとめ案を作成し、次回、それを基に議論することになった。
(2)133℃以上、3気圧以上及び20分以上の条件で処理をした蒸製骨粉の製造過程で生ずるにかわかすを肥料として利用することについて。
・輸入骨付き牛肉がにかわかす原料として使用される可能性、リスク管理の考え方等に関する農林水産省からの説明を踏まえて審議を行った。審議を踏まえて、座長が食品安全委員会への報告書案を作成し、後日、専門委員が確認することになった。
<参考>
・にかわかす
骨を133℃、3気圧、20分以上の条件で加工して製造されます。
窒素を15%程度含有する肥料として、水稲、果樹、野菜等あらゆる農作物に用いられます。
(3)その他
●米国BSEサーベイランス見直しに対する見解案について
・議論を踏まえて加筆・修文した見解案を、後日、食品安全委員会へ報告することになった。
添付資料ファイル: