会議資料詳細

第4回汚染物質・化学物質専門調査会合同ワーキンググループ

開催日:
2006年10月18日
開催者:
食品安全委員会
内容:
(1) 水道により供給される水の水質基準の設定に係る食品健康影響評価について
1) 塩素酸
塩素酸について審議された結果、30 μg/kg 体重/日を耐容一日摂取量(TDI)とし、評価書(案)を汚染物質専門調査会及び化学物質専門調査会へ報告することとされた。
(2) 清涼飲料水に係る化学物質の食品健康影響評価について
1) すでに審議している6物質(四塩化炭素、1,4-ジオキサン、塩素酸、ジクロロアセトニトリル、抱水クロラール、塩素(残留塩素))の評価書(案)への暴露状況の追加案について、一部修正の上、汚染物質専門調査会及び化学物質専門調査会へ報告することとされた。

2) 1,1-ジクロロエチレンについて審議された結果、9 μg/kg 体重/日を耐容一日摂取量(TDI)とし、評価書(案)を汚染物質専門調査会及び化学物質専門調査会へ報告することとされた。
3) シス-1,2-ジクロロエチレン、トランス-1,2-ジクロロエチレンについて審議された結果、和として 17 μg/kg 体重/日を耐容一日摂取量(TDI)とし、評価書(案)を汚染物質専門調査会及び化学物質専門調査会へ報告することとされた。
4) テトラクロロエチレンについては、継続審議とされた。
添付資料ファイル: