食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05240280476
タイトル オーストラリア農薬・動物用医薬品局(APVMA)、APVMA公報No.20を公表
資料日付 2019年10月8日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  オーストラリア農薬・動物用医薬品局(APVMA)は10月8日、APVMA公報No.20を公表した。概要は以下のとおり。
1. 農薬とその表示の認可(46品目)
2. 動物用医薬品とその表示の認可(14品目)
3. 有効成分の認可(13品目)
4. 承認番号68950、有効成分2,4-Dの停止
APVMAは、規約セクション38に従い、承認番号68950 有効成分2,4-Dの承認を一時停止する。理由:所有者(Kingtai Chemicals Co., Limited)は、合理的な理由なく、通知が要請する当該成分のダイオキシン及びダイオキシン様不純物の含有量に関する化学分析データを提出しなかった。
5. APVMA MRL基準の改正(制度説明)
 APVMAは農産物中、特に食物連鎖に入る農産物中の農薬及び動物用医薬品の最大残留基準値(MRLs)の承認を行う。MRL基準改正の詳細は農薬・動物用医薬品規約文書No.4(MRL基準)改正文書2019(No.2)に記載されている。MRL基準は官報のウェブサイト(legislation.gov.au/Series/F2019L01105)で閲覧できる。
6. オーストラリア・ニュージーランド食品基準規約24におけるスケジュール20を修正する提案
 APVMAは、オーストラリア・ニュージーランド食品基準法1991セクション82に基づき、農薬・動物用医薬品規約文書No.4(MRL基準)改正文書2019(No.2)をスケジュール20に包含することを提案する。オーストラリアとニュージーランドの合意は、農薬及び動物用医薬品のMRLの設定を食品基準共同制度から排除しており、両国はMRLを独立かつ個別に設定している。APVMAはこの提案に関する意見募集を行う。
7. 新規化学製品 シンメチリンを含む除草剤Luximax
 APVMAは、Agvet 規約セクション13に従い、除草剤 Luximax(有効成分:シンメチリン)の登録可否について意見募集を行う。募集期間は本通知より28日間。
地域 大洋州
国・地方 豪州
情報源(公的機関) オーストラリア農薬・動物用医薬品局(APVMA)
情報源(報道) -
URL https://apvma.gov.au/node/55626