食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05070550149
タイトル 欧州食品安全機関(EFSA)、科学的評価における不確実性の伝達に関するガイダンスを公表
資料日付 2019年1月16日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  欧州食品安全機関(EFSA)は1月16日、科学的評価における不確実性の伝達に関するガイダンス(2018年11月21日採択、73ページ、doi: 10.2903/j.efsa.2019.5520)を公表した。概要は以下のとおり。
 本ガイダンスはEFSAの「科学的評価における不確実性の分析に関するガイダンス(Guidance on uncertainty analysis in scientific assessment)」において説明されている不確実性の様々な表現を伝達する方法に関して、伝達担当者向けガイダンスを提供する。本手引き書はまた評価担当者向けに、不確実性の様々な表現を報告する最善の方法に関する具体的なガイダンスを含んでいる。
 本ガイダンスは科学的評価における不確実性の表現を特定するためのテンプレート、各々の表現に関する具体的なガイダンスが書かれている箇所を見つけるためのテンプレートを提供する。
 EFSAが対象読者を広く定義した3つの区分、「初心者用(entry)」、「経験者用(informed)」及び「専門家用(technical)に従って構成されている。伝達担当者は初心者用及び経験者用のガイダンスを使用し、評価担当者は専門家用の手引きを使用することを勧める。
 本ガイダンスは科学文献、灰色文献(訳注:一般の商業出版ルートでは入手困難な文献)、EFSAの2つの調査研究を使用して、又は、エビデンスが不十分若しくは欠落している場合は判定及び推論に基づき策定されている。
 エビデンスの出所が限られているため、不確実性の伝達に関する更なる調査が勧告されている。
本ガイダンスは下記URLより入手可能。
http://www.efsa.europa.eu/en/efsajournal/pub/5520

地域 --未選択--
国・地方 --未選択--
情報源(公的機関) --未選択--
情報源(報道) 欧州食品安全機関(EFSA)
URL http://www.efsa.europa.eu/en/efsajournal/pub/5520