食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05000940160
タイトル  英国食品基準庁(FSA)、シカ科動物肉摂取による定型及び非定型慢性消耗性疾患(CWD)プリオン感染リスクに関する評価書を公表
資料日付 2018(平成30)年8月13日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  英国食品基準庁(FSA)は8月13日、シカ科動物肉摂取による定型及び非定型慢性消耗性疾患(CWD)プリオン感染リスクに関する評価書を公表した(2018年7月、40ページ)。概要は以下のとおり。
 CWDプリオンに感染したシカ科動物の肉及び由来製品の摂取(又は取扱い)によるCWD発病リスクは非常に高い不確実性を伴うが低いと考えられる。
 現段階で非定型CWDプリオンに関する情報がないため、熱耐性などのプリオンの動態に関する一般的な側面が示される可能性はあろうが、当該危害要因が関連するリスクレベルを決定することは可能とはなっていない。
 FSAによる評価書「シカ科動物の肉の摂取を介したCWDプリオン及び非定型CWDプリオンへの感染リスク」(2018年7月)は以下のURLから入手可能。
https://assets.publishing.service.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/733404/FSA_CWD_RA_for_publication_with_logo_July_2018.pdf
地域 欧州
国・地方 英国
情報源(公的機関) 英国食品基準庁(FSA)
情報源(報道) 英国食品基準庁(FSA)
URL https://www.gov.uk/government/publications/chronic-wasting-disease-risk-assessments