食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04930240378
タイトル 欧州委員会(EC)、欧州連合(EU)がネオニコチノイド系農薬有効成分の屋外使用の全面的禁止を支持した旨を公表
資料日付 2018(平成30)年4月27日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  欧州委員会(EC)は4月27日、欧州連合(EU)がネオニコチノイド系農薬有効成分の屋外での使用を全面的に禁止することを支持する旨を公表した。
 EUの常設委員会の加盟国代表は同日、屋外での使用がミツバチに有害であると科学的レビューに結論付けられた3種の農薬有効成分(ネオニコチノイド系のイミダクロプリド、クロチアニジン及びチアメトキサム)の使用を更に制限するECの提案を支持した。
 本日合意された制限は、2013年以降実施されている現行の措置より厳しいもので、これらの3物質について屋外での使用が禁止され、ミツバチとの接触がないと考えられる常設の温室においてのみ使用が許可される。
 本規制は、今後数週間のうちにECで採択され、本年末迄に適用される予定である。
 EUにおけるネオニコチノイド系物質に関する情報は、以下のURLから入手可能。
https://ec.europa.eu/food/plant/pesticides/approval_active_substances/approval_renewal/neonicotinoids_en
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州委員会(EC)
情報源(報道) 欧州委員会(EC)
URL http://europa.eu/rapid/press-release_MEX-18-3583_en.htm#4