食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04790290149
タイトル 欧州食品安全機関(EFSA)、農薬有効成分ゾキサミドのリスク評価のピアレビューに関する結論を公表
資料日付 2017年9月25日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  欧州食品安全機関(EFSA)は9月25日、農薬有効成分ゾキサミド(zoxamide)のリスク評価のピアレビューに関する結論(2017年8月18日承認、25ページ、doi: 10.2903/j.efsa.2017.4980)を公表した。概要は以下のとおり。
1. 抄録 (抜粋)
 本結論は、ワイン用及び生食用のぶどう並びにばれいしょに対する殺菌剤としてのゾキサミドの代表的用途の評価に基づいて出された。
2. 哺乳動物毒性 (抜粋、p. 10)
 許容一日摂取量(ADI)は、最初のピアレビュー(European Commission, 2004)において設定されたものと同じである。即ち、イヌを用いた1年間試験に基づき、不確実係数(UF)の100を考慮した0.5mg/kg体重/日である。専門家らにより、急性参照用量(ARfD)及び急性許容作業者ばく露量(AAOEL)の設定は不要と考えられた。
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州食品安全機関(EFSA)
情報源(報道) 欧州食品安全機関(EFSA)
URL http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.2903/j.efsa.2017.4980/pdf