食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04340780377
タイトル 欧州委員会(EC)保健衛生・食の安全総局(DG SANTE)、欧州連合(EU)が国境検疫強化の対象とする輸入物品のリストを更新した旨公表
資料日付 2015(平成27)年9月17日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  欧州委員会(EC)保健衛生・食の安全総局(DG SANTE)は9月17日、欧州連合(EU)が国境検疫強化の対象とする輸入物品のリストを更新した旨公表した。
 ウズベキスタンの干しブドウ、タイのキンマ(betel leaf)、モロッコのミントがリストから外された。リストに入ったのは、ガンビアの落花生及びその由来製品(飼料と食品)をアフラトキシン汚染の可能性で物理的・同定検査頻度50%、セルビアの冷凍ラズベリー(食品)をノロウイルス汚染の可能性で検査頻度10%にて国境検疫強化対象とした。
 この改定は、2015年の10月1日より施行される。
プレスリリース全文は以下のURLより入手可能である。
http://ec.europa.eu/dgs/health_consumer/dyna/enews/enews.cfm?al_id=1618
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州委員会(EC)保健衛生・食の安全総局(DG SANTE)
情報源(報道) 欧州委員会(EC)保健衛生・食の安全総局(DG SANTE)
URL http://ec.europa.eu/dgs/health_consumer/dyna/press_room/index_en.cfm