食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04140810482
タイトル 香港食物環境衛生署食物安全センター、台湾産の冷凍食品2製品に汚染ラードが使用されているとして市民に食べないよう注意喚起
資料日付 2014年10月23日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  香港食物環境衛生署食物安全センターは10月23日、台湾産の冷凍食品2製品に汚染ラードが使用されているとして市民に食べないよう注意喚起した。当該製品には「正義股?有限公司」の汚染ラードが使用されている。香港に5,400kgが輸入されている。製品は以下のとおり。
1. 「知心包」(Fish and cheese stuffing balls)
原産国:台湾  内容量:3kg/袋  賞味期限:2016年5月20日  製造業者:尚冠冷凍食品有限公司
2. 「知心包」(Cheese fish buns) 
原産国:台湾  内容量:3kg/袋  賞味期限:2016年4月25日  製造業者:尚冠冷凍食品有限公司
 プレスリリースの英語版は以下のURLから入手可能。
http://www.cfs.gov.hk/english/press/20141023_0066.html
地域 アジア
国・地方 香港
情報源(公的機関) 香港食物環境衛生署食物安全センター
情報源(報道) 香港食物環境衛生署食物安全センター
URL http://www.cfs.gov.hk/sc_chi/press/20141023_0066.html
(※注)食品安全関係情報データベースに関する注意事項
本データベースには、食品安全委員会が収集した食品安全に関する国際機関、国内外の政府機関等の情報を掲載しています。
掲載情報は、国際機関、国内外の政府機関等のホームページ上に公表された情報から収集したものですが、関係する全ての機関の情報を確認しているものではありません。また、情報内容について食品安全委員会が確認若しくは推薦しているものではありません。
掲載情報のタイトル及び概要(記事)は、食品安全委員会が和訳・要約したものであり、その和訳・要約内容について情報公開機関に対する確認は行っておりませんので、その文責は食品安全委員会にあります。
情報公表機関からの公表文書については、個別項目の欄に記載されているURLからご確認下さい。ただし、記載されているURLは情報収集時のものであり、その後変更されている可能性がありますので、ご了承下さい。