食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu04000700505
タイトル スイス連邦食品安全獣医局(BLV)、紅麹を成分に含む食品の売買は違法と注意喚起
資料日付 2014(平成26)年3月14日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  スイス連邦食品安全獣医局(BLV)は3月12日、紅麹を成分に含む食品の売買は違法であると注意喚起した。

 スイス連邦医薬品庁(Swissmedic)とスイス連邦食品安全獣医局(BLV)は紅麹(Monascus purpureus)を有効成分とする製品はスイスでは医薬品としても食品としても未認可であり、これらの製品を売買してはならないと指導した。

 紅麹を有効成分とする製剤の売買はスイスでは違法行為に当たる。

 紅麹を有効成分とする製剤はスイス市場で入手でき、これらの製品を評価するのにどの法規を適用するか明らかになっていないために議論の対象となっている。医薬品として認可を受けていないので、サプリメントとして様々に異なる用量で摂取することが勧められ、時には治療効果を明記しているものもある。

 紅麹に関する注意喚起(仏文、4ページ)は以下のURLから入手可能。

http://www.blv.admin.ch/themen/04678/04711/05464/index.html?lang=fr&download=NHzLpZeg7t,lnp6I0NTU042l2Z6ln1ae2IZn4Z2qZpnO2Yuq2Z6gpJCGdX54hGym162epYbg2c_JjKbNoKSn6A--
地域 欧州
国・地方 スイス
情報源(公的機関) スイス連邦食品安全獣医局(BLV)
情報源(報道) スイス連邦食品安全獣医局(BLV)
URL http://www.blv.admin.ch/themen/04678/04711/05464/index.html?lang=fr