Show Food Safety Material

Id syu03810190369
Title 台湾行政院衛生署食品薬物管理局、デンプン関連製品からマレイン酸が検出された旨公表
Date 平成25年5月13日
Classification1 -
Classification2 -
Content  台湾行政院衛生署食品薬物管理局は5月13日、デンプン関連製品からマレイン酸が検出されたことを公表し、食品業界に対し加工デンプンは認可されたもの(※1)を使用するよう注意喚起した。
 少数の業者が未認可の無水マレイン酸加工デンプンを使用した可能性があるとの情報に基づき、同局は直ちに資料を収集し、検査技術を確立するとともに、市販のデンプン類及びデンプン関連製品を対象にサンプリング検査を実施した。その結果、デンプン類25検体及びデンプン関連製品49検体の計74検体のうち、デンプン関連製品5検体からマレイン酸が検出された(内訳:甘い菓子(芋団子等)2検体(386ppm、352ppm)、麺1検体(46.4ppm)、火鍋の材料2検体(496ppm、481ppm)※2、※3)。
 更なる追跡調査の結果、製品に(無水)マレイン酸が直接添加されたのではなく、未認可の無水マレイン酸加工デンプンが使用されていたことが原因であることが分かった。問題の製品及び加工デンプンの出所は自劉記粉園(嘉義県)、健美食品有限公司(新北市)、賞味佳食品有限公司(新北市)、長勝食品厰(高尾市、別名は慈恵食品有限公司)等の製造工場で、さらにその原料の出所は協奇澱粉厰(台南市及び新北市)の加工デンプン、怡和澱粉有限公司(新北市)のサツマイモ粉だった(上記6企業の9製品から28.8ppm~4,862ppmのマレイン酸が検出された※4)。地方当局はマレイン酸が検出された全ての製品及び原料の回収等を命じた。
 無水マレイン酸は米国食品医薬品庁(FDA)や欧州連合(EU)で認可されている間接食品添加物で、水と反応しマレイン酸になり、食品と接触する包材に使用することができる。また、法で認められている食品添加物のうち、リンゴ酸やフマル酸等には少量のマレイン酸が含まれることもあるため、一部の食品中に少量のマレイン酸が含まれることは合理的である。しかし、今回一部の食品からマレイン酸が検出された原因は未認可の無水マレイン酸加工デンプンを使用したことだった。
 科学文献資料によると、マレイン酸の急性毒性は低く、ヒトに対して生殖・発生毒性や遺伝毒性等を持たず、発がん性もない。EUの評価資料では、成人の耐容一日摂取量(TDI)は0.5mg/kg体重/日とされており、60kgの成人で計算すると、一日当たり許容できる量は30mgとなる。今回検出された製品を例にとると、マレイン酸が400mg/kg(ppm)含まれる製品を一日30g喫食すると仮定した場合、マレイン酸の摂取量は一日当たり約12mgとなる。これは60kgの成人が一日あたり許容できる量である30mgと比べ、安全の範囲内である。よって、適量を喫食するのであれば、健康上の危害にはならない。
※1 台湾で認可されている加工デンプンは以下のURLから入手可能。
http://www.doh.gov.tw/CHT2006/DisplayFile.aspx?url=http%3a%2f%2fwww.doh.gov.tw%2fufile%2fdoc%2f%e9%99%84%e4%bb%b64-%e5%87%86%e7%94%a8%e5%93%81%e9%a0%85.doc&name=%e9%99%84%e4%bb%b64-%e5%87%86%e7%94%a8%e5%93%81%e9%a0%85.doc
※2 検査結果は以下のURLから入手可能。
http://www.doh.gov.tw/CHT2006/DisplayFile.aspx?url=http%3a%2f%2fwww.doh.gov.tw%2fufile%2fdoc%2f%e9%99%84%e4%bb%b61-%e6%aa%a2%e9%a9%97%e7%b5%90%e6%9e%9c.xls&name=%e9%99%84%e4%bb%b61-%e6%aa%a2%e9%a9%97%e7%b5%90%e6%9e%9c.xls
※3 製品の写真は以下のURLから入手可能。
http://www.doh.gov.tw/CHT2006/DisplayFile.aspx?url=http%3a%2f%2fwww.doh.gov.tw%2fufile%2fdoc%2f%e9%99%845-%e5%9c%96.doc&name=%e9%99%845-%e5%9c%96.doc
※4 検査結果は以下のURLから入手可能。
http://www.doh.gov.tw/CHT2006/DisplayFile.aspx?url=http%3a%2f%2fwww.doh.gov.tw%2fufile%2fdoc%2f%e9%99%84%e4%bb%b62-%e4%be%9b%e6%87%89%e5%95%86.doc&name=%e9%99%84%e4%bb%b62-%e4%be%9b%e6%87%89%e5%95%86.doc
Area アジア
Country 台湾
Information Source 台湾行政院衛生署食品薬物管理局
Information Source Coverage 台湾行政院衛生署
URL http://www.doh.gov.tw/CHT2006/DM/DM2_p01.aspx?class_no=25&level_no=1&doc_no=88418