食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu03090380108
タイトル 米国環境保護庁(EPA)、植物調節剤、S-アブシジン酸の残留基準値設定免除に関する規則改定
資料日付 2010(平成22)年3月12日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  米国環境保護庁(EPA)は3月12日、植物調節剤、S-アブシジン酸(ABA)の残留基準値設定免除を暫定的免除から恒久的免除に変更し、公表した。
 EPAが評価を行った結果、当該農薬への全体的な暴露によって、幼児や子供を含めた消費者に危害が生じる可能性はないという結論に至ったため、全ての食品に対する当該農薬の残留基準値の設定を免除した。
 当該規則は同日から有効で、異議申立てや聴聞会の要請は2010年5月11日まで受け付ける。
地域 北米
国・地方 米国
情報源(公的機関) 米国/環境保護庁EPA(EPA)
情報源(報道) 米国環境保護庁(EPA)
URL http://edocket.access.gpo.gov/2010/pdf/2010-5491.pdf