食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu03010370110
タイトル カナダ保健省(Health Canada)、生のスプラウトに関する注意喚起
資料日付 2009(平成21)年11月4日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  カナダ保健省(Health Canada)は11月4日、子供、高齢者、妊婦や免疫力が低下している人は、生もしくは加熱不十分なスプラウトを食べないよう注意喚起を行った。
 アルファルファ、緑豆、玉ネギ、ラディッシュ、マスタード、ブロッコリなどのスプラウトは、サルモネラ属菌や腸管出血性大腸菌O157:H7などの有害な細菌に汚染されている可能性があり、オンタリオ州では2005年秋に648件以上のサルモネラ感染が報告されている。
地域 北米
国・地方 カナダ
情報源(公的機関) カナダ保健省(Health Canada)
情報源(報道) カナダ保健省(Health Canada)
URL http://www.hc-sc.gc.ca/ahc-asc/media/advisories-avis/_2009/2009_178-eng.php