評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya20080411002 -
評価品目名 1,2-ジクロロエチレン -
評価品目分類 化学物質・汚染物質 -
用途 【シス体】トランス異性体との混合物として他の塩素系溶剤の製造工程中に反応中間体として使用。溶剤、染料抽出、香料、ラッカー等にも使用。
【トランス体】シス異性体との混合物として他の塩素系溶剤の製造工程中に反応中間体として使用。溶剤、染料抽出、香料、ラッカー等にも使用。
-
評価要請機関 厚生労働省 -
評価要請文書受理日 2008年4月11日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第1項第7号 -
評価目的 水道法第4条第2項の規定に基づき、厚生労働省令で定められている事項に係る水道により供給される水の水質基準を廃止するとともに、新たに掲げる事項について同基準を設定することに関する食品健康影響評価 -
評価目的の具体的内容 - -
評価結果通知日 2008年5月29日 -
評価結果の要約 17 μg/kg
体重/日を1,2-ジクロロエチレン(シス-1,2-ジクロロエチレンとトランス-1,2-ジク
ロロエチレンの和)の耐容一日摂取量(TDI)と設定した。
評価結果の要約補足 - -