評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya20080325002 -
評価品目名 タウリン(厚生労働省) -
評価品目分類 肥料・飼料等 -
用途 飼料添加物(飼料の栄養成分その他の有効成分の補給) -
評価要請機関 厚生労働省 -
評価要請文書受理日 2008(平成20)年3月25日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第1項第1号 -
評価目的 食品衛生法第11条第1項の規定に基づき、同項の食品の規格として、飼料添加物及び動物用医薬品の食品中の残留基準を設定すること -
評価目的の具体的内容 - -
評価結果通知日 2008(平成20)年6月26日 -
評価結果の要約 タウリンが飼料添加物として適切に使用される限りにおいては、
食品を介してヒトの健康に影響を与える可能性は無視できるものと考えら
れる。
評価結果の要約補足 - -