評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya20040723175 -
評価品目名 魚介類等に含まれるメチル水銀について -
評価品目分類 化学物質・汚染物質 -
用途 -
評価要請機関 厚生労働省 -
評価要請文書受理日 2004(平成16)年7月23日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第3項 -
評価目的 「魚介類等に含まれるメチル水銀に係る妊婦等を対象とした摂食に関する注意事項」(平成15年6月3日公表)の見直しの検討に当たっての食品健康影響評価 -
評価目的の具体的内容 -
評価結果通知日 2005(平成17)年8月4日 -
評価結果の要約 <評価結果の通知書>
魚介類等に含まれるメチル水銀に係る摂食に関して、考慮すべきハイリスクグループ及びメチル水銀の耐容週間摂取量は、以下のとおりである。
(1)ハイリスクグループ  胎児
(2)耐容週間摂取量    メチル水銀2.0μg/㎏体重/週(Hgとして)
対象集団
ハイリスクグループを胎児としたことから、妊娠している方もしくは妊娠している可能性がある方が対象となる。