評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya2003070301k -
評価品目名 ヒ素(清涼飲料水の規格基準の改正) -
評価品目分類 化学物質・汚染物質 -
用途 - -
評価要請機関 厚生労働省 -
評価要請文書受理日 2003(平成15)年7月3日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第1項第1号 -
評価目的 清涼飲料水の規格基準の改正に係る食品健康影響評価 -
評価目的の具体的内容 - -
評価結果通知日 2013(平成25)年12月16日 -
評価結果の要約 無機ヒ素曝露により、ヒトにおいて発がん(肺癌、膀胱癌等)が認められ、また染色体異常等の遺伝毒性がみられているが、現在得られている知見からは、ヒ素の直接的なDNAへの影響の有無について判断することはできない。また、ヒ素による発がんメカニズムについて、現時点においては知見が不足しており、発がん曝露量における閾値の有無について判断できる状況にないと判断した。