評価書詳細

項目 内容 添付資料ファイル
評価案件ID kya20030703003 -
評価品目名 メチル-t-ブチルエーテル (清涼飲料水の規格基準の改正) -
評価品目分類 化学物質・汚染物質 -
用途 ガソリンのオクタン価向上剤、アンチノック剤、低沸点溶剤ならびにラッカ
ー混合溶剤の混和性改良剤、植物油の抽出ならびに精製溶剤、メタノールなど
の混合燃料においてガソリンとアルコールの相分離を防止し、アルコールによ
って生ずる腐食を防止
-
評価要請機関 厚生労働省 -
評価要請文書受理日 2003年7月3日
評価要請の根拠規定 食品安全基本法第24条第1項第1号 -
評価目的 清涼飲料水の規格基準の改正に係る食品健康影響評価 -
評価目的の具体的内容 清涼飲料水に係る化学物質の食品健康影響評価 -
評価結果通知日 2008年4月17日 -
評価結果の要約 種差10、個体差10、毒性の重篤性10 の不確実係数1,000 で除した143μg/kg 体重/日を耐容一日摂取量(TDI)と設定した。
評価結果の要約補足 - -