食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05790790149
タイトル 欧州食品安全機関(EFSA)、モンテネグロにおける青年、成人、高齢者及び妊婦に関する全国食事調査についての科学的報告書を公表
資料日付 2022年2月25日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  欧州食品安全機関(EFSA)は2月25日、モンテネグロにおける青年、成人、高齢者及び妊婦に関する全国食事調査の外部委託機関(※訳注)による科学的報告書(2022年2月11日承認、27ページ、doi:10.2903/sp.efsa.2022.EN7196)を公表した。概要は以下のとおり。
 欧州連合(EU)メニュー手法に従って行われたモンテネグロにおける初めての全国食事調査、「一般集団に対するモンテネグロの全国食事調査」は、10歳~74歳の対象集団及び妊婦集団に焦点を置いて実施された。試験的な調査に参加した55名以上の回答者に加えて、合計1,500名の回答者が本調査の対象になった。
 2011年のモンテネグロの最新の国勢調査に基づき、年齢、性別、地域別に層別化した代表サンプルが作成された。本調査に定義された回答者の階層及び人数によれば、沿岸地域の実際の回答者数は310名、北部地域における回答者数は381名、中央地域における回答者数は609名である。本調査は、青年、成人及び高齢者に区分された一般集団における1,300名の対象者並びに200名の妊婦集団に関するものである。
 食事調査のツールでは、EFSAのガイダンスの勧告に基づき作成されたアンケートが、調査のニーズに適合させるために開発され調整された食事ソフトウェアと共に使用された。対象者は、平日(最大70 %)と週末(最大30 %)を含め、四季を通じて均等に配分された。一般集団の回答率は80.7 %、妊婦集団の回答率は87.7 %であった。全てのデータは、各回答者に対する連続しない2日間の24時間食事思い出し法を用いて収集され、更なる加工と評価のために、食事評価と計画プラットフォーム(Diet assess and Plan platform)に入力された。適切な管理及び品質保証メカニズムも適用された。
(※訳注)外部委託機関: University of Donja Gorica
地域 欧州
国・地方 EU
情報源(公的機関) 欧州食品安全機関(EFSA)
情報源(報道) 欧州食品安全機関(EFSA)
URL https://www.efsa.europa.eu/en/supporting/pub/en-7196