食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05750010464
タイトル オーストリア保健・食品安全局(AGES)、脂質、油脂、及び油脂に富む食品中の汚染物質及び残留に関するモニタリング結果を公表
資料日付 2021年12月23日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  オーストリア保健・食品安全局(AGES)は12月23日、脂質、油脂、及び油脂に富む食品中の汚染物質及び残留に関するモニタリング結果を公表した。概要は以下のとおり。
 当該モニタリングでは、これらの製品中におけるグリシジル脂肪酸エステル、遊離した3-モノクロロプロパン-1,2-ジオール(3-MCPD)、3-MCPD脂肪酸エステル及びトランス脂肪酸に関して検査が行われた。
 マーガリン及びスプレッドについては、揮発性及び芳香族の炭化水素や抽出剤の含有量に関しても検査が行われた。オーストリア全土から収集された74検体中、検査結果が不合格であったものはなかった。
 詳細(ドイツ語、6ページ)は以下のURLから入手可能。
https://www.ages.at/download/0/0/c4dd2da55eb6b0c040f013db617411aa3246a335/fileadmin/AGES2015/Wissen-Aktuell/SPA/SPA_2021/A-024-21_Wissen_aktuell.pdf
地域 欧州
国・地方 オーストリア
情報源(公的機関) オーストリア保健・食品安全局(AGES)
情報源(報道) オーストリア保健・食品安全局(AGES)
URL https://www.ages.at/wissen-aktuell/publikationen/kontaminanten-und-rueckstaende-in-fetten-oelen-und-fetthaltigen-lebensmitteln/