食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05740180108
タイトル 米国環境保護庁(EPA)、新規有効成分の農薬製品登録の申請受付(2021年12月)を公表
資料日付 2021年12月17日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  米国環境保護庁(EPA)は12月17日、新規有効成分の農薬製品登録の申請受付(2021年12月)を公表した。概要は以下のとおり。
 EPAは、現在登録されている農薬製品のいずれにも含まれていない有効成分を含有する農薬製品の登録申請を受け付けた。連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法(FIFRA)に基づき、EPAは当該申請の受領通知及び意見公募を行う。
 コメントは2022年1月18日まで受け付ける。
・製品名:Bedoukian Serricornin Technical Pheromone and Cidetrak CB/有効成分:交尾阻害剤(mating disruptant)、ラセミ体4S,6S,7S-セリコルニン(rac-4S,6S,7S-serricornin)(重量パーセント濃度各 63.0 % 及び5.0 %)/提案された使用:タバコシバンムシ(cigarette beetle、lasioderma serricorne)の交尾阻害
・製品名:Amoeba EP #2/有効成分:抗菌性物質Willaertia Magna C2c.Maky(1 %)/提案された使用:冷却塔水における、微生物のぬめり(バイオスライム)、微生物が原因の非公衆衛生腐食及び非公衆衛生一般微生物叢の管理のため(他3件、同有効成分を含有した同使用目的の製品の申請あり。)
 当該官報のPDFファイルは、以下のURLから入手可能。
https://www.govinfo.gov/content/pkg/FR-2021-12-17/pdf/2021-27301.pdf
地域 北米
国・地方 米国
情報源(公的機関) 米国/環境保護庁(EPA)
情報源(報道) 米国環境保護庁(EPA)
URL https://www.federalregister.gov/documents/2021/12/17/2021-27301/pesticide-product-registration-receipt-of-applications-for-new-active-ingredients-december-2021