食品安全関係情報詳細

資料管理ID syu05700790208
タイトル オーストラリア・ニュージーランド食品基準機関(FSANZ)、食品基準通知(174-21)を公表
資料日付 2021年10月15日
分類1 -
分類2 -
概要(記事)  オーストラリア・ニュージーランド食品基準機関(FSANZ)は10月15日、食品基準通知(174-21)を公表した。概要は以下のとおり。
1. 新規申請及び提案
・申請A1236-低THC麻の葉、種子のスプラウト、根の食品及び食品原料としての販売許可申請: Kavasil社からの当該申請は、オーストラリア・ニュージーランド食品基準コード(コード)を改正し、オーストラリアとニュージーランドにおいて、低デルタ9-テトラヒドロカンナビノール(THC)麻の葉、種子のスプラウト、根を食品及び食品原料として販売することを許可するものである。
 2017年にコードが改正され、オーストラリアとニュージーランドで、低THC麻の種子と種子製品を食品として販売することが認められた。しかし、2017年のコード改正では、低THC麻の種子に由来する生育不能(non-viable)の脱皮した種子及び製品(オイルや小麦粉等)のみを食品として販売することが認められている。
 当該申請の詳細は以下のURLから入手可能。
https://www.foodstandards.gov.au/code/applications/Pages/A1236%20-%20Low-THC-hemp-leaf,-seed-sprout-and-root-as-food-and-food-ingredients.aspx
2. その他
地域 大洋州
国・地方 豪州
情報源(公的機関) 豪州・NZ食品安全庁(FSANZ)
情報源(報道) 豪州・NZ食品基準機関(FSANZ)
URL https://www.foodstandards.gov.au/code/changes/circulars/Pages/Notification%20Circular174-21.aspx