No.
1 アクリルアミド産生低減及び打撲黒班低減ジャガイモ(SPS-00E12-8)(飼料) 2014年2月19日 2017年5月30日
2 アクリルアミド産生低減及び打撲黒班低減ジャガイモ(SPS-00E12-8)(食品) 2014年2月20日 2017年5月30日
3 アミロペクチンジャガイモAM04-1020系統(飼料)(取り下げ) 2012年7月11日 -
4 アミロペクチンジャガイモAM04-1020系統(食品)(取り下げ) 2012年7月11日 -
5 アリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシ40278系統 (飼料) 2010年7月5日 2012年5月10日
6 アリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシ40278系統 (食品) 2010年7月5日 2012年4月26日
7 イミダゾリノン系除草剤耐性ダイズBPS-CV127-9(飼料) 2009年10月6日 2012年10月22日
8 イミダゾリノン系除草剤耐性ダイズBPS-CV127-9(食品) 2009年10月6日 2012年10月15日
9 カイマックス M(CHY-MAX M) 2017年3月7日 2019年1月22日
10 カメムシ目、アザミウマ目及びコウチュウ目害虫抵抗性ワタMON88702系統(飼料) 2018年3月28日 2018年11月27日
11 カメムシ目、アザミウマ目及びコウチュウ目害虫抵抗性ワタMON88702系統(食品) 2018年3月28日 2018年11月27日
12 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシEvent5307系統(飼料) 2011年7月12日 2013年2月4日
13 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシEvent5307系統(食品) 2011年7月12日 2013年1月28日
14 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種 2008年4月8日 2008年9月25日
15 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種 2007年8月20日 2007年9月20日
16 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604(飼料) 2008年4月8日 2008年9月25日
17 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604(食品) 2008年4月8日 2008年9月11日
18 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604(飼料) 2006年5月22日 2007年8月9日
19 コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604(食品) 2006年5月22日 2007年8月2日
20 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシMON87411系統(飼料) 2015年4月24日 2016年6月7日
21 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシMON87411系統(食品) 2015年4月24日 2016年6月7日
22 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Abl Event DAS-59122-7 (飼料) 2005年10月17日 2005年12月15日
23 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Abl Event DAS-59122-7 (食品) 2004年5月28日 2005年10月6日
24 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシMZIR098系統(飼料) 2017年9月8日 2017年11月28日
25 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシMZIR098系統(食品) 2017年9月8日 2017年11月28日
26 ジェランガムK3B646 2005年9月30日 2007年2月15日
27 ジャガイモ疫病抵抗性、低遊離アスパラギン、低還元糖及び低ポリフェノール酸化酵素ジャガイモSPS-000Y9-7(飼料) 2018年7月4日 2019年10月1日
28 ジャガイモ疫病抵抗性、低遊離アスパラギン、低還元糖及び低ポリフェノール酸化酵素ジャガイモSPS-000Y9-7(食品) 2018年7月4日 2019年10月1日
29 ジャガイモ疫病抵抗性、低遊離アスパラギン、低還元糖及び低ポリフェノール酸化酵素ジャガイモSPS-000Z6-5(飼料) 2020年7月20日 -
30 ジャガイモ疫病抵抗性、低遊離アスパラギン、低還元糖及び低ポリフェノール酸化酵素ジャガイモSPS-000Z6-5(食品) 2020年7月15日 -
31 ジャガイモ疫病抵抗性、低遊離アスパラギン、低還元糖及び低ポリフェノール酸化酵素ジャガイモ SPS-00X17-5(飼料) 2020年5月14日 -
32 ジャガイモ疫病抵抗性、低遊離アスパラギン、低還元糖及び低ポリフェノール酸化酵素ジャガイモ SPS-00X17-5(食品) 2020年5月8日 -
33 ステアリドン酸産生ダイズMON87769系統及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統を掛け合わせた品種 2014年9月10日 2015年3月3日
34 ステアリドン酸産生ダイズMON87769系統(飼料) 2011年7月12日 2014年7月1日
35 ステアリドン酸産生ダイズMON87769系統(食品) 2011年7月12日 2014年6月24日
36 チョウ目害虫抵抗性サトウキビ CTC175-A 2019年10月24日 -
37 チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87701系統と除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統を掛け合わせた品種 2011年4月12日 2011年5月19日
38 チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87701系統 (飼料) 2010年6月8日 2011年2月24日
39 チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87701系統 (食品) 2010年6月8日 2011年2月10日
40 チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87751系統(飼料) 2016年4月20日 2016年8月30日
41 チョウ目害虫抵抗性ダイズMON87751系統(食品) 2016年4月19日 2016年8月30日
42 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統(飼料) 2008年2月26日 2009年11月12日
43 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統(食品) 2008年2月26日 2009年11月5日
44 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統とトウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統を掛け合わせた品種 2010年2月23日 2010年3月18日
45 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統とトウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t. Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2008年8月5日 2008年10月23日
46 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統とを掛け合わせた品種 2007年10月5日 2007年12月13日
47 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統と除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統とを掛け合わせた品種 2007年10月5日 2007年12月13日
48 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統、除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統並びにアリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシ40278系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した7品種は除く。) 2013年1月16日 2013年1月28日
49 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統、除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統、コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7系統並びにアリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシ40278系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した11品種は除く。) 2012年11月7日 2013年1月7日
50 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統(スイートコーン) 2013年10月16日 2014年10月7日
51 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシ MON89034系統(飼料) 2007年2月19日 2007年9月13日
52 チョウ目害虫抵抗性トウモロコシ MON89034系統(食品) 2007年2月19日 2007年9月6日
53 チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統(飼料) ・除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統(飼料) 2009年11月2日 2010年8月26日
54 チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統、チョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統及び除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2014年3月13日 2014年3月24日
55 チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統(飼料) 2009年12月1日 2012年6月28日
56 チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統(食品) 2009年12月1日 2012年6月21日
57 チョウ目害虫抵抗性ワタCOT67B系統 (飼料) 2010年4月6日 2012年6月28日
58 チョウ目害虫抵抗性ワタCOT67B系統 (食品) 2010年4月6日 2012年6月21日
59 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ダイズ81419系統(飼料) 2014年8月8日 2014年12月2日
60 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ダイズ81419系統(食品) 2014年8月8日 2014年11月25日
61 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種を除く) 2011年6月14日 2011年7月21日
62 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した5品種を除く) 2010年11月30日 2011年1月13日
63 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した16品種は除く。) 2012年3月19日 2012年3月29日
64 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統、チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統、チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR612系統並びに除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した5品種を除く。) 2012年12月6日 2012年12月17日
65 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ6275系統(飼料) 2006年9月29日 2007年7月19日
66 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ6275系統(食品) 2006年9月29日 2007年7月12日
67 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種 2008年4月8日 2008年9月25日
68 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種 2007年8月20日 2007年9月20日
69 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統を掛け合わせた品種 2008年4月8日 2008年9月25日
70 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統を掛け合わせた品種 2007年8月20日 2007年9月20日
71 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統とチョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した8品種を除く) 2010年11月1日 2010年12月9日
72 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2009年12月1日 2010年1月7日
73 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統とトウモロコシ1507系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2010年1月19日 2010年2月18日
74 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(スイートコーン) 2010年12月13日 2012年4月12日
75 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統を掛け合わせた品種 2007年7月23日 2007年9月20日
76 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統、チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR162系統、コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統、コウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシEvent5307系統並びに除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した22品種は除く。) 2013年2月20日 2013年3月18日
77 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt10 2005年6月28日 2006年6月15日
78 チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ワタ281系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性ワタ3006系統、チョウ目害虫抵抗性ワタCOT102系統並びに除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した2品種は除く。) 2013年6月13日 2013年7月22日
79 チョウ目及びコウチュウ目害虫抵抗性並びに除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ(DP-004114-3)(飼料) 2013年7月17日 2015年1月7日
80 チョウ目及びコウチュウ目害虫抵抗性並びに除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ(DP-004114-3)(食品) 2013年7月18日 2014年12月16日
81 トウモロコシ1507系統とラウンドアップ・レディー・トウモロコシNK603系統を掛け合わせた品種 2003年8月1日 2004年2月12日
82 パパイヤリングスポットウイルス抵抗性パパイヤ55-1系統(食品) 2006年1月26日 2009年7月9日
83 プロテアーゼ 2007年1月29日 2007年7月12日
84 マルチフェクト キシラナーゼ(取り下げ) 2004年12月6日 -
85 ミラクリン発現トマトTU-IPI05B-1(飼料) 2017年12月20日 -
86 ミラクリン発現トマトTU-IPI05B-1(食品) 2017年11月30日 -
87 ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ101系統とラウンドアップ・レディー・アルファルファJ163系統を掛け合わせた品種 2004年10月4日 2005年4月28日
88 ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ101系統 (飼料) 2005年6月28日 2005年9月22日
89 ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ101系統 (食品) 2004年10月4日 2005年3月31日
90 ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ163系統 (飼料) 2005年6月28日 2005年9月22日
91 ラウンドアップ・レディー・アルファルファJ163系統 (食品) 2004年10月4日 2005年3月31日
92 ラウンドアップ・レディー・テンサイH7-1系統 2003年11月12日 2004年9月9日
93 ワタ281系統とワタ3006系統とラウンドアップ・レディー・ワタ1445系統を掛け合わせた品種 2005年9月30日 2005年12月15日
94 ワタ281系統とワタ3006系統と除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統を掛け合わせた品種 2005年12月9日 2006年1月26日
95 ワタ281系統とワタ3006系統を掛け合わせた品種 2003年8月1日 2005年9月22日
96 ワタ281系統 (飼料) 2005年10月17日 2005年12月15日
97 ワタ281系統 (食品) 2003年8月1日 2005年8月18日
98 ワタ3006系統 (飼料) 2005年10月17日 2005年12月15日
99 ワタ3006系統 (食品) 2003年8月1日 2005年8月18日
100 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7とトウモロコシ1507系統とラウンドアップ・レディー・トウモロコシ NK603系統を掛け合わせた品種 2005年9月30日 2005年12月1日
101 コウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7とラウンドアップ・レディー・トウモロコシNK603系統を掛け合わせ た品種 2005年9月30日 2005年12月1日
102 トウモロコシ1507系統とコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモ ロコシB.t.Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7を掛け合わせた品種 2005年9月30日 2005年12月1日
103 α-アミラーゼ LE399 2004年8月13日 2005年10月13日
104 乾燥耐性トウモロコシMON87460系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した1品種を除く) 2011年6月14日 2011年7月21日
105 乾燥耐性トウモロコシMON87460系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統と除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した1品種を除く) 2011年6月14日 2011年7月28日
106 乾燥耐性トウモロコシMON87460系統(飼料) 2009年10月6日 2011年4月28日
107 乾燥耐性トウモロコシMON87460系統(食品) 2009年10月6日 2011年4月21日
108 絹糸抽出期における高雌穂バイオマストウモロコシMON87403系統(飼料) 2016年12月26日 2017年10月3日
109 絹糸抽出期における高雌穂バイオマストウモロコシMON87403系統(食品) 2017年1月4日 2017年10月3日
110 高オレイン酸含有ダイズDP-305423-1と除草剤グリホサート耐性ダイズMON-04032-6を掛け合わせた品種 2011年8月9日 2012年1月12日
111 高オレイン酸含有ダイズDP-305423-1、除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統及び除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に食品健康影響評価が終了した除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統及び除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統を掛け合わせた品種を除く。) 2017年11月2日 2018年1月23日
112 高オレイン酸含有ダイズDP-305423-1(飼料) 2009年4月28日 2010年3月18日
113 高オレイン酸含有ダイズDP-305423-1(食品) 2009年4月28日 2010年3月11日
114 高リシントウモロコシLY038系統 2005年12月9日 2007年3月29日
115 高リシントウモロコシLY038系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統を掛け合わせた品種 2007年4月4日 2007年10月25日
116 高リシントウモロコシLY038系統(飼料) 2005年12月9日 2007年6月7日
117 高度に精製され、安全性の確保に支障がないことが確認された食品添加物を飼料添加物として使用する場合に安全性の確保に支障がないことの確認について 2016年6月6日 2016年7月12日
118 飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令(昭和51年農林省令第35号)の改正 2014年1月22日 2014年1月27日
119 飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令(昭和51年農林省令第35号)の改正等 2015年7月2日 2015年7月7日
120 飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令(昭和51年農林省令第35号)に基づく組換えDNA技術によって得られた生物を含む飼料について安全性の確保に支障がないものとして基準を定めることについて 2011年7月5日 2011年7月7日
121 除草剤アリルオキシアルカノエート系、グリホサート及びグルホシネート耐性ダイズ44406系統(飼料) 2014年3月12日 2014年11月25日
122 除草剤アリルオキシアルカノエート系、グリホサート及びグルホシネート耐性ダイズ44406系統(食品) 2014年3月13日 2014年11月18日
123 除草剤アリルオキシアルカノエート系及びグルホシネート耐性ダイズ68416系統(飼料) 2013年5月15日 2014年9月9日
124 除草剤アリルオキシアルカノエート系及びグルホシネート耐性ダイズ68416系統(食品) 2013年5月15日 2014年9月2日
125 除草剤アリルオキシアルカノエート系及びグルホシネート耐性ワタ1910系統(飼料) 2014年11月28日 2015年4月28日
126 除草剤アリルオキシアルカノエート系及びグルホシネート耐性ワタ1910系統(食品) 2014年11月25日 2015年4月28日
127 除草剤グリホサート及び4-ヒドロキシフェニルピルビン酸ジオキシゲナーゼ阻害型除草剤耐性ワタGHB811(飼料) 2018年3月9日 2018年6月5日
128 除草剤グリホサート及び4-ヒドロキシフェニルピルビン酸ジオキシゲナーゼ阻害型除草剤耐性ワタGHB811(食品) 2018年3月8日 2018年6月5日
129 除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性ダイズ(DP-356043-5)(飼料) 2007年8月20日 2009年3月5日
130 除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性ダイズ(DP-356043-5)(食品) 2007年8月20日 2010年1月28日
131 除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性ダイズ(DP-356043-5)(食品) 2012年3月6日 2012年6月28日
132 除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性トウモロコシ(DP-098140-6) (食品)(取り下げ) 2009年2月24日 -
133 除草剤グリホサート及びアセト乳酸合成酵素阻害剤耐性トウモロコシDP-098140-6 (飼料)(取り下げ) 2009年2月24日 -
134 除草剤グリホサート及びイソキサフルトール耐性ダイズFG72系統(飼料) 2014年3月12日 2016年2月16日
135 除草剤グリホサート及びイソキサフルトール耐性ダイズFG72系統(食品) 2014年3月13日 2016年2月16日
136 除草剤グリホサート及びグルホシネート耐性トウモロコシMZHG0JG系統(飼料) 2017年2月24日 2017年7月4日
137 除草剤グリホサート及びグルホシネート耐性トウモロコシMZHG0JG系統(食品) 2017年2月22日 2017年7月4日
138 除草剤グリホサート耐性アルファルファJ101系統及び低リグニンアルファルファKK179系統を掛け合わせた品種 2015年7月2日 2015年10月6日
139 除草剤グリホサート耐性セイヨウナタネ(DP-073496-4)(飼料) 2013年10月16日 2014年11月25日
140 除草剤グリホサート耐性セイヨウナタネ(DP-073496-4)(食品) 2013年10月16日 2014年11月18日
141 除草剤グリホサート耐性セイヨウナタネDP-073496-4並びに除草剤グルホシネート耐性及び稔性回復性セイヨウナタネRF3を掛け合わせた品種 2016年10月27日 2017年3月28日
142 除草剤グリホサート耐性セイヨウナタネMON88302系統(飼料) 2012年11月7日 2013年9月30日
143 除草剤グリホサート耐性セイヨウナタネMON88302系統(食品) 2012年11月7日 2013年9月9日
144 除草剤グリホサート耐性ダイズ MON89788系統(飼料) 2007年2月19日 2007年10月4日
145 除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統(食品) 2007年2月19日 2007年9月27日
146 除草剤グリホサート耐性トウモロコシEventVCO・01981・5(飼料)(取り下げ) 2015年5月22日 -
147 除草剤グリホサート耐性トウモロコシEventVCO・01981・5(食品)(取り下げ) 2015年5月22日 -
148 除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統と除草剤グルホシネート耐性トウモロコシT25系統を掛け合わせた品種 2009年7月28日 2009年10月1日
149 除草剤グリホサート耐性ピマワタ(食品)MON88913系統 ・チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統 2009年11月2日 2010年8月19日
150 除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統 2009年1月9日 2009年10月29日
151 除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統と除草剤グルホシネート耐性ワタLLCotton25系統とチョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統からなる組合せのすべての掛け合わせ品種 2010年7月5日 2010年8月19日
152 除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統、除草剤グルホシネート耐性及びチョウ目害虫抵抗性ワタT304-40系統並びに除草剤グルホシネート耐性及びチョウ目害虫抵抗性ワタGHB119系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2013年7月18日 2013年11月11日
153 除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統(食品) 2009年1月9日 2009年10月22日
154 除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統 (飼料) 2005年6月28日 2005年8月18日
155 除草剤グリホサート耐性ワタGHB614系統と除草剤グルホシネート耐性ワタLLCotton25系統を掛け合わせた品種 2010年1月5日 2010年1月28日
156 除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統とチョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統を掛け合わせた品種 2004年12月6日 2005年3月17日
157 除草剤グリホサート耐性ワタMON88913系統 (食品) 2004年12月6日 2005年3月17日
158 除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統とチョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON810系統を掛け合わせた品種 2004年12月6日 2005年10月27日
159 除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統(スイートコーン) 2013年10月16日 2014年10月7日
160 除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統 (飼料) 2005年10月17日 2005年12月15日
161 除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統 (食品) 2004年12月6日 2005年10月6日
162 除草剤グリホサート誘発性雄性不稔及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシMON87427系統、チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統、チョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシ1507系統、除草剤グリホサート耐性及びコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMON88017系統並びにコウチュウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシB.t. Cry34/35Ab1 Event DAS-59122-7系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2013年4月10日 2013年7月22日
163 除草剤グリホサート誘発性雄性不稔及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシMON87427系統、チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMON89034系統並びに除草剤グリホサート耐性トウモロコシNK603系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種(既に食品健康影響評価が終了した1品種は除く。) 2013年4月10日 2013年7月22日
164 除草剤グリホサート誘発性雄性不稔及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシMON87427系統 (飼料) 2012年4月10日 2013年4月8日
165 除草剤グリホサート誘発性雄性不稔及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシMON87427系統 (食品) 2012年4月9日 2013年4月1日
166 除草剤グリホサート誘発性雄性不稔並びに除草剤ジカンバ、グルホシネート、アリルオキシアルカノエート系及びグリホサート耐性トウモロコシMON87429系統(飼料) 2020年10月5日 -
167 除草剤グリホサート誘発性雄性不稔並びに除草剤ジカンバ、グルホシネート、アリルオキシアルカノエート系及びグリホサート耐性トウモロコシMON87429系統(食品) 2020年9月28日 -
168 除草剤グルホシネート耐性ワタLLCotton25 2005年4月15日 2005年8月18日
169 除草剤グルホシネート耐性ワタLLCotton25系統及びチョウ目害虫抵抗性ワタ15985系統を掛け合わせた品種 2006年7月10日 2006年7月27日
170 除草剤グルホシネート耐性及びチョウ目害虫抵抗性ワタGHB119系統 (飼料) 2011年2月22日 2012年6月7日
171 除草剤グルホシネート耐性及びチョウ目害虫抵抗性ワタGHB119系統 (食品) 2011年2月22日 2012年5月31日
172 除草剤グルホシネート耐性及びチョウ目害虫抵抗性ワタT304-40系統 (飼料) 2011年2月22日 2013年7月1日
173 除草剤グルホシネート耐性及びチョウ目害虫抵抗性ワタT304-40系統 (食品) 2011年2月22日 2013年6月24日
174 除草剤グルホシネート耐性及び雄性不稔セイヨウナタネMS11(飼料) 2019年4月1日 2019年10月8日
175 除草剤グルホシネート耐性及び雄性不稔セイヨウナタネMS11(食品) 2019年4月5日 2019年10月8日
176 除草剤グルホシネート耐性及び雄性不稔セイヨウナタネMS8と除草剤グルホシネート及び稔性回復性セイヨウナタネRF3と除草剤グリホサート耐性セイヨウナタネRT73からなる組合せのすべての掛け合わせ品種(すでに安全性評価が終了した1品種を除く) 2010年11月30日 2011年1月20日
177 除草剤ジカンバ、グルホシネート及びグリホサート耐性ピマワタMON88701×MON88913系統 2019年9月5日 2020年2月4日
178 除草剤ジカンバ及びグルホシネート耐性トウモロコシMON87419系統(飼料) 2016年9月8日 2017年1月17日
179 除草剤ジカンバ及びグルホシネート耐性トウモロコシMON87419系統(食品) 2016年9月5日 2017年1月17日
180 除草剤ジカンバ及びグルホシネート耐性ワタMON88701系統(飼料) 2013年11月20日 2014年11月25日
181 除草剤ジカンバ及びグルホシネート耐性ワタMON88701系統(食品) 2013年11月20日 2014年11月18日
182 除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統を掛け合わせた品種 2013年10月16日 2014年1月7日
183 除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統(飼料) 2012年1月31日 2013年9月2日
184 除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統(食品) 2012年1月31日 2013年8月26日
185 鞘翅目(コウチュウ目)害虫抵抗性トウモロコシMON863系統と鱗翅目(チョウ目)害虫抵抗性トウモロコシMON810系統とラウンドアップ・レディー・トウモロコシNK603系統を掛け合わせた品種 2004年8月13日 2004年9月9日
186 食品健康影響評価を行うことが明らかに必要でないときについて(組換えDNA技術応用食品及び添加物の製造基準の改正) 2011年8月9日 2011年8月11日
187 組換えDNA技術によって得られた微生物を利用して製造された添加物のうち、食品安全委員会が高度に精製されたものとして安全性を確認した品目と比較して有効成分が同一である等所定の項目を満たすものについて 2016年7月6日 2016年9月27日
188 組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査の手続き(平成12年厚生省告示第233号)を改正し、乳及び乳製品の成分規格等に関する省令(昭和26年厚生省令第52号)及び食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)を改正することについて 2013年11月28日 2014年1月7日
189 組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査の手続(平成12年厚生省告示第233号)の改正について 2013年11月20日 2013年12月16日
190 組換えDNA技術により得られた生物を利用して製造する飼料添加物の安全性の確保に支障がないものとして農林水産大臣が定める基準(平成27年11月26日農林水産省告示第2565号)の改正について 2018年11月8日 2018年11月13日
191 組換えDNA技術応用食品及び添加物の安全性審査の手続き(平成12年厚生省告示第233号)の改正について 2017年1月12日 2017年1月17日
192 耐熱性α-アミラーゼ産生トウモロコシ3272系統とチョウ目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2010年4月6日 2010年4月28日
193 耐熱性α-アミラーゼ産生トウモロコシ3272系統(飼料) 2007年12月10日 2010年4月8日
194 耐熱性α-アミラーゼ産生トウモロコシ3272系統(食品) 2007年12月10日 2010年4月1日
195 長鎖多価不飽和脂肪酸含有及びイミダゾリノン系除草剤耐性セイヨウナタネLBFLFK(飼料) 2020年10月19日 -
196 長鎖多価不飽和脂肪酸含有及びイミダゾリノン系除草剤耐性セイヨウナタネLBFLFK(食品) 2020年10月20日 -
197 低リグニンアルファルファKK179系統(飼料) 2014年2月19日 2015年4月14日
198 低リグニンアルファルファKK179系統(食品) 2014年2月20日 2015年4月14日
199 低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON87705系統、除草剤ジカンバ耐性ダイズMON87708系統並びに除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統からなる組合せの全ての掛け合わせ品種 2016年5月23日 2016年8月30日
200 低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON87705系統並びに除草剤グリホサート耐性ダイズMON89788系統を掛け合わせた品種 2013年4月10日 2013年9月2日
201 低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON87705系統(飼料) 2011年10月11日 2012年8月27日
202 低飽和脂肪酸・高オレイン酸及び除草剤グリホサート耐性ダイズMON87705系統(食品) 2011年10月11日 2012年8月20日
203 GR-№1株により生産されたグアノシンを原料として製造された5'-リボヌクレオチド二ナトリウム(5'-イノシン酸二ナトリウム及び5'-グアニル酸二ナトリウムの混合物) 2007年10月16日 2008年1月10日
204 L-アルギニン 2004年10月4日 2005年12月15日
205 L-グルタミン 2006年2月16日 2006年5月18日
206 L-バリン 2006年12月5日 2007年1月25日
207 L-ロイシン 2006年12月5日 2007年1月25日
208 PHE-№1株を利用して生産されたL-フェニルアラニン 2007年9月21日 2007年12月20日
209 SPEZYME FREDTM(α-アミラーゼ) 2003年10月30日 2007年3月29日
210 THR-No.1株を利用して生産されたL-トレオニン 2010年2月23日 2010年6月3日
211 AHD株を利用して生産されたL-ヒドロキシプロリン 2014年6月19日 2015年1月7日
212 ARG-No.2株を利用して生産されたL-アルギニン 2009年8月31日 2009年12月3日
213 ARG-No.3株を利用して生産されたL-アルギニン 2012年12月25日 2013年4月1日
214 ARG-No.4株を利用して生産されたL-アルギニン 2017年4月20日 2017年8月8日
215 ASP595-1株を利用して生産されたフィターゼ 2015年10月22日 2016年3月29日
216 Aspergillus niger ASP-72 株を用いて生産されたアスパラギナーゼ 2012年9月27日 2013年9月30日
217 Aspergillus oryzae MT2181株を利用して生産されたキシラナーゼ(取り下げ) 2010年1月5日 -
218 Aspergillus oryzae NZYM-SP株を利用して生産されたアスパラギナーゼ 2014年10月17日 2015年9月29日
219 ATC1562株を利用して生産された25-ヒドロキシコレカルシフェロール 2012年12月20日 2015年1月7日
220 Bacillus subtilis BPN01株を利用して生産されたプロテアーゼ 2014年2月5日 2014年5月13日
221 Bacillus subtilis MDT121株を利用して生産されたα-アミラーゼ 2013年4月10日 2014年11月11日
222 BDS株を利用して生産されたL-セリン 2011年11月29日 2012年3月1日
223 BML780 MDT06-221株を利用して生産されたα-アミラーゼ 2020年11月2日 -
224 BML780PULm104株を利用して生産されたプルラナーゼ 2019年2月14日 2019年7月2日
225 BR151(pUMQ1)株を利用して生産された4-α-グルカノトランスフェラーゼ 2011年11月8日 2012年2月16日
226 BR151(pUAQ2)株を利用して生産された6-α-グルカノトランスフェラーゼ 2010年11月1日 2012年1月12日
227 BRG-1(α-アミラーゼ)(取り下げ) 2003年10月30日 -
228 CA02-1191株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2019年10月24日 -
229 CF307株を利用して生産されたキシラナーゼ 2019年11月28日 -
230 CIN株を利用して生産されたキモシン 2018年4月25日 2018年8月28日
231 CN01-0118株を利用して生産された5’-イノシン酸二ナトリウム 2011年12月5日 2012年3月1日
232 CPR株を利用して生産されたL-シトルリン 2017年7月7日 2017年10月31日
233 CPR株を利用して生産されたL-シトルリン(取り下げ) 2014年6月19日 -
234 CYS-No.1株を利用して生産されたL-システイン塩酸塩 2015年6月24日 2015年10月6日
235 DP-No.1株を利用して生産されたアスパルテーム 2011年6月14日 2012年3月1日
236 DP-No.1株及びGG-No.1株を利用して生産されたグルタミルバリルグリシン 2015年1月28日 2015年4月21日
237 DP-No.2株を利用して生産されたアスパルテーム 2015年8月7日 2015年12月1日
238 DP-No.2株及びGG-No.1株を利用して生産されたグルタミルバリルグリシン 2015年4月24日 2015年7月28日
239 DTS1451(pHYT2G)株を利用して生産されたシクロデキストリングルカノトランスフェラーゼ 2012年11月7日 2014年1月7日
240 ECP株を利用して生産されたL-プロリン 2016年3月4日 2016年6月7日
241 Escherichia coli K-12 DM235.0株を利用して生産されたL-トレオニン 2017年12月1日 2018年2月27日
242 Escherichia coli K-12 W3110(pWKLP)株を用いて生産されたプシコースエピメラーゼ 2018年10月11日 2019年3月26日
243 EVG-L1株およびEVG-G1株を利用して生産されたグルタミルバリルグリシン 2020年5月26日 -
244 GGI株を利用して生産されたL-グルタミン 2009年2月3日 2009年5月14日
245 GGI株を利用して生産されたL-グルタミン 2016年7月5日 2016年9月13日
246 GLU-No.10株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2019年4月16日 2019年7月30日
247 GLU-No.2株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2009年8月31日 2009年11月5日
248 GLU-No.3株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2010年6月8日 2011年2月3日
249 GLU-No.4株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2011年6月14日 2011年9月1日
250 GLU-No.5株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2012年4月9日 2012年7月23日
251 GLU-No.6株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2014年10月30日 2015年1月20日
252 GLU-No.7株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2015年1月28日 2015年4月21日
253 GLU-No.8株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2015年11月25日 2016年3月1日
254 GLU-No.9株を利用して生産されたL-グルタミン酸ナトリウム 2017年3月21日 2017年7月25日
255 GOOX-1株を利用して生産されたグルコースオキシダーゼ 2017年9月8日 2018年4月10日
256 HIS-No.1株を利用して生産されたL-ヒスチジン 2010年6月8日 2010年8月19日
257 HIS-No.1株を利用して生産されたL-ヒスチジン塩酸塩 2008年8月5日 2008年11月27日
258 HIS-No.2株を利用して生産されたL-ヒスチジン 2016年2月1日 2016年5月24日
259 HIS-No.2株を利用して生産されたL-ヒスチジン塩酸塩 2015年11月25日 2016年3月1日
260 HxR-No.1株を利用して生産された5'-イノシン酸二ナトリウム 2010年12月13日 2011年3月10日
261 ILE-No.1株を利用して生産されたL-イソロイシン 2008年8月5日 2009年2月12日
262 JPAN001株を利用して生産されたグルコアミラーゼ 2017年12月21日 2018年7月24日
263 JPAN002株を利用して生産されたホスホリパーゼ 2018年11月8日 2019年3月26日
264 JPAN003株を利用して生産されたグルコアミラーゼ 2020年4月3日 -
265 JPAN005株を利用して生産されたペクチナーゼ 2020年5月26日 -
266 JPAN007株を利用して生産されたヘミセルラーゼ 2020年4月3日 -
267 JPAo001株を利用して生産されたリパーゼ 2016年10月5日 2017年7月4日
268 JPAo002株を利用して生産されたフィターゼ 2019年3月6日 2019年7月2日
269 JPAo003株を利用して生産されたリパーゼ 2019年5月23日 -
270 JPAo004株を利用して生産されたキシラナーゼ 2019年12月12日 -
271 JPAo005株を利用して生産されたキシラナーゼ 2019年12月12日 -
272 JPBL001株を利用して生産されたアルカリ性プロテアーゼ(飼料添加物) 2017年12月20日 2018年4月10日
273 JPBL001株を利用して生産されたアルカリ性プロテアーゼ(食品添加物) 2017年12月21日 2018年4月10日
274 JPBL002株を利用して生産されたプルラナーゼ 2018年3月8日 2018年5月29日
275 JPBL003株を利用して生産されたβーガラクトシダーゼ 2019年4月16日 2019年9月10日
276 JPBL004株を利用して生産されたホスホリパーゼ 2020年2月27日 -
277 JPBL005株を利用して生産されたホスホリパーゼ 2020年2月27日 -
278 JPBL006株を利用して生産されたキシラナーゼ 2019年11月28日 -
279 JPFV001株を利用して生産されたプロテアーゼ 2018年2月8日 2018年7月24日
280 JPTR001株を利用して生産されたヘミセルラーゼ 2018年5月31日 2018年8月28日
281 JPTR002株を利用して生産されたキシラナーゼ 2018年5月31日 2018年8月28日
282 JPTR003株を利用して生産されたムラミダーゼ 2020年5月14日 -
283 JS1252株を利用して生産されたエキソマルトテトラオヒドロラーゼ 2020年1月28日 2020年6月16日
284 JSF-07-170-3株を利用して生産されたα-アミラーゼ 2018年3月28日 2018年6月26日
285 K12 KCCM11252P株及びK12 KCCM11340P株を利用して生産されたL-メチオニン 2019年7月18日 2019年11月19日
286 KCJ-1304株を利用して生産された5’-グアニル酸二ナトリウム 2011年12月5日 2012年3月1日
287 Komagataella pastoris 132株を利用して生産されたフィターゼ 2020年10月20日 -
288 LEU-No.2株を利用して生産されたL-ロイシン 2010年11月30日 2011年2月17日
289 LEU-No.3株を利用して生産されたL-ロイシン 2013年5月15日 2013年9月2日
290 LFS 株を利用して生産されたリパーゼ 2020年7月15日 -
291 LG-108株を利用して生産されたL-ロイシン 2019年7月18日 2019年11月19日
292 LLCotton25(除草剤耐性ワタ) 2003年10月30日 2004年6月10日
293 LU11439株を利用して生産されたリボフラビン 2012年1月6日 2012年4月5日
294 LU17257株を利用して生産されたフィターゼ 2018年12月19日 2019年5月21日
295 LYS-No.1F株を利用して生産された塩酸L-リジン 2010年11月29日 2011年9月1日
296 LYS-No.2F株を利用して生産された塩酸L-リジン 2012年7月31日 2013年9月2日
297 MDT06-228株を利用して生産されたエキソマルトテトラオヒドロラーゼ 2013年6月13日 2017年5月9日
298 MON810(鱗翅目害虫抵抗性トウモロコシ)と鞘翅目害虫抵抗性トウモロコシMON863系統を掛け合わせた品種 2003年10月30日 2004年2月12日
299 Morph TG#626株を利用して生産されたα-グルコシダーゼ 2020年1月28日 -
300 MorphΔE8 BP17 4c 株を利用して生産されたフィターゼ 2018年9月5日 2018年12月4日
301 NIA1718株を利用して生産されたインベルターゼ(取り下げ) 2009年2月3日 -
302 NZYM-AV株を利用して生産されたα-アミラーゼ 2015年9月25日 2016年3月1日
303 NZYM-BE株を利用して生産されたグルコアミラーゼ 2017年1月26日 2017年5月9日
304 NZYM-JA株を利用して生産されたβ-アミラーゼ 2016年3月2日 2016年6月7日
305 NZYM-LP株を利用して生産されたホスホリパーゼ 2016年7月5日 2016年11月15日
306 NZYM-RO株を利用して生産された6-α-グルカノトランスフェラーゼ 2015年2月25日 2015年9月29日
307 NZYM-SO株を利用して生産されたα-アミラーゼ 2014年12月9日 2015年4月14日
308 ORN-No.1株を利用して生産されたL-オルニチン塩酸塩 2019年6月12日 2019年9月10日
309 OYC−GM1株を利用して生産された酸性ホスファターゼ 2017年5月31日 2017年10月31日
310 pCHC株を利用して生産されたキチナーゼ 2018年10月3日 2018年12月25日
311 pCHI株を利用して生産されたキチナーゼ 2009年4月28日 2009年9月3日
312 pCol株を利用して生産されたプロテアーゼ 2011年2月22日 2011年6月30日
313 PEG株を利用して生産されたカルボキシペプチダーゼ 2015年11月25日 2016年3月1日
314 pGlu株を利用して生産されたグルカナーゼ 2010年8月24日 2010年11月25日
315 PHE1213株を利用して生産されたL-フェニルアラニン 2012年5月8日 2012年9月24日
316 PHE-No.2株を利用して生産された生産されたL-フェニルアラニン 2009年8月31日 2009年11月5日
317 PLA2(ホスホリパーゼA2) 2003年10月30日 2004年12月2日
318 PLA-54株を利用して生産されたホスホリパーゼA2 2015年9月30日 2016年5月24日
319 pLPL株を利用して生産されたホスホリパーゼ 2012年6月11日 2012年9月3日
320 pPDN株を利用して生産されたホスホリパーゼ 2012年6月11日 2012年9月3日
321 PRF株を利用して生産されたホスホリパーゼC 2016年10月25日 2017年9月5日
322 pSSA株を利用して生産されたペプチダーゼ 2014年2月4日 2014年5月13日
323 pXPO株を利用して生産されたペプチダーゼ 2014年2月4日 2014年5月20日
324 p-ヒドロキシフェニルピルビン酸ジオキシゲナーゼ阻害型除草剤及び除草剤グルホシネート耐性ダイズSYHT0H2系統(飼料) 2013年8月21日 2016年3月29日
325 p-ヒドロキシフェニルピルビン酸ジオキシゲナーゼ阻害型除草剤及び除草剤グルホシネート耐性ダイズSYHT0H2系統(食品) 2013年8月22日 2016年3月29日
326 Raα3114株を利用して生産されたプロテアーゼ 2020年9月28日 -
327 RFESC02株を利用して生産されたリボフラビン 2017年4月20日 2017年12月26日
328 RGB株を利用して生産されたL-アルギニン 2011年11月29日 2012年3月1日
329 RG-V1株を利用して生産されたL-バリン 2020年9月28日 -
330 Rhodobacter sphaeroides 168株を利用して製造された香料バレンセン 2019年2月14日 2020年6月16日
331 RITE-A5株を利用して生産されたL-アラニン 2017年3月21日 2017年7月25日
332 RN-No.1株を利用して生産された5'-イノシン酸二ナトリウム 2013年1月24日 2013年5月13日
333 RN-No.1株を利用して生産された5'-リボヌクレオチド二ナトリウム 2013年1月24日 2013年5月13日
334 RN-No.2株を利用して生産された5'-イノシン酸二ナトリウム 2016年1月5日 2016年3月29日
335 RN-No.3株を利用して生産された5'-リボヌクレオチド二ナトリウム 2019年5月23日 2019年9月10日
336 SCM2034株を利用して生産されたシアノコバラミン 2019年7月18日 2019年11月19日
337 SKG株を利用して生産されたL-セリン 2019年4月5日 2019年7月30日
338 SP990(リパーゼ) SP572(ペクチナーゼ)(取り下げ) 2003年10月30日 -
339 Streptomyces violaceoruber (pNAG)株を利用して生産されたキチナーゼ 2008年1月29日 2008年8月7日
340 THR-No.2株を利用して生産されたL-トレオニン 2015年10月22日 2016年1月26日
341 TRP-No.1株を利用して生産されたL-トリプトファン 2013年6月13日 2013年9月2日
342 TRP-No.2株を利用して生産されたL-トリプトファン 2016年12月26日 2017年5月23日
343 VAL-No.2株を利用して生産されたL-バリン 2010年7月5日 2010年10月14日
344 WSH株を利用して生産されたL-セリン 2008年1月29日 2008年5月15日
345 XAS株を利用して生産されたヘミセルラーゼ 2009年2月3日 2009年7月30日
346 ZGL株を利用して生産されたグルコースオキシダーゼ 2019年9月26日 -