FSC Views

食品安全委員会e-マガジン 第188号


食品安全委員会e-マガジン 第188号


食品安全委員会e-マガジン 第188号 

━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞

 食品安全委員会e-マガジン 第188号 平成22年4月23日
 内閣府食品安全委員会事務局 発行   (毎週金曜日発行)

━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
重┃要┃な┃お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

○バーベキューによる食中毒を防ぐために

新緑の季節になり、ゴールデンウィークに入ると、戸外で焼肉やバ
ーベキューをする機会が増えますので、同時に食中毒が増えること
が心配されます。食品安全委員会では、バーベキューによる食中毒
防止のために注意喚起を行っています。
http://www.fsc.go.jp/sonota/shokutyudoku/barbecue_chudoku.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛

○DVDの公開について

小学校高学年のお子さん向けのDVD「考えてみよう!!食べ物の
安全性~食品添加物や農薬について~」が、政府広報のオンライン
ページでご覧いただけます。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3318.html

○食品安全委員会の次回の開催について

食品安全委員会の次回会合は、平成22年4月28日(水)の予定
です。通常と異なり、水曜日になりますので、ご注意下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★*~*☆*~*☆*~*☆*~*[ 目 次 ]*~*☆*~*☆*~*☆*~*☆*~*★

1.食品安全委員会などの会合結果
◆第329回食品安全委員会会合

◆専門調査会会合 【肥料・飼料】【遺伝子】【添加物】

2.お知らせ
◆第330回食品安全委員会会合開催案内

◆専門調査会会合開催案内 【動薬】

◆評価案等に対するご意見・情報の募集 【農薬】【遺伝子】

◆新着情報

3.委員随想
      初めての健康影響評価?!
   食品安全委員会委員  長尾 拓

4.その他

★*~*☆*~*☆*~*☆*[  目次おわり  ]*☆*~*☆*~*☆*~*☆*~*★

********************************************************************
厂厂厂厂 1.食品安全委員会などの会合結果
厂厂厂
********************************************************************
■第329回食品安全委員会会合
 
日時:平成22年4月22日(木)14:00~14:50
場所:食品安全委員会 大会議室
傍聴者数:13名

議事概要:
(1)食品安全基本法第24条に基づく委員会の意見の聴取に関す
るリスク管理機関からの説明について
 
1)農薬「フルトリアホール」
・厚生労働省から説明。
・農薬専門調査会において審議することとなった。
*殺菌剤で、果実、豆、穀物、バナナ、コーヒー、畜産物等へのイ
ンポートトレランス(国外で使用される農薬等に係る残留基準)の
設定要請がされています。ポジティブリスト制度導入に伴う残留基
準(いわゆる暫定基準)が設定されています。

2)農用地土壌汚染対策地域の指定要件の改正について
・環境省から説明。
・担当委員の長尾委員及び廣瀬委員を中心に、今回提出された科学
的知見が、耐容週間摂取量に影響を及ぼすような新たな科学的知見
と言えるかどうかについて、確認することとなった。

(2)農薬専門調査会における審議結果について
1)農薬「アセフェート」に関する審議結果の報告と意見・情報の
募集について
・担当委員の廣瀬委員及び事務局から説明。
・取りまとめられた評価書(案)について、意見・情報の募集手続
に入ることが了承された。
*殺虫剤で、キャベツ、はくさい等に使用します。ポジティブリス
ト制度導入に伴う残留基準が設定されています。
(3)遺伝子組換え食品等専門調査会における審議結果について
1)遺伝子組換え食品等「THR-No.1株を利用して生産され
たL-トレオニン」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集に
ついて
・担当委員の長尾委員及び事務局から説明。
・取りまとめられた評価書(案)について、意見・情報の募集手続
に入ることが了承された。
*栄養補給を目的とする食品、飲料及び調味料等に使用される食品
添加物です。

(4)その他
・小泉委員長から、ゴールデンウィークに入ると、戸外で焼き肉や
バーベキューをする機会が増えるため、生焼けの肉を食べてしまう
ことによる食中毒の防止について注意喚起してはどうかとの提案が
あり、ホームページ等で周知することとなった。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20100422sfc

■専門調査会会合【肥料・飼料】【遺伝子】【添加物】

【肥料・飼料】
○第37回肥料・飼料等専門調査会
日時:平成22年4月16日(金)14:00~16:15
場所:食品安全委員会 中会議室

議事概要:
(1)対象外物質(注)の食品健康影響評価について
1)アスパラギン、グルタミン、チロシン、バリン
・審議の結果、「動物用医薬品及び飼料添加物として通常使用され
る限りにおいて、食品に残留することにより人の健康を損なうおそ
れのないことが明らかであるものであると考えられる。」とするこ
とが了承され、評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告
することとなった。
*アミノ酸で、動物用医薬品及び飼料添加物として使用されます。
2)セリン、ヒスチジン
・審議の結果、「動物用医薬品として通常使用される限りにおいて、
食品に残留することにより人の健康を損なうおそれのないことが明
らかであるものであると考えられる。」とすることが了承され、評
価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することとなった。
*アミノ酸で、動物用医薬品として使用されます。
(注)対象外物質とは、食品衛生法(昭和22年法律第233号)
第11条第3項の規定に基づき、人の健康を損なうおそれのないこ
とが明らかであるものとして厚生労働大臣が定める物質です。

(2)飼料添加物(エフロトマイシン)の食品健康影響評価につい

・審議の結果、ADIを0.0018mg/kg体重/日とするこ
とが了承され、評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告
することとされた。
*抗生物質で、飼料が含有している栄養成分の有効な利用の促進を
目的とする飼料添加物として、指定されています。ポジティブリス
ト制度導入に伴う残留基準が設定されています。

(3)その他
・厚生労働省から報告を受けた飼料添加物及び動物用医薬品オラキ
ンドックス、動物用医薬品セフキノムの推定摂取量等について、確
認された。
*オラキンドックスは抗菌剤で、豚の細菌性下痢症の防止を目的に
使用されます。国内では、飼料添加物の指定及び動物用医薬品の承
認はありません。
*セフキノムは抗菌剤で、牛の肺炎治療に用いられます。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20100416ff1

【遺伝子】
○第81回遺伝子組換え食品等専門調査会(非公開)
日時:平成22年4月19日(月)14:00~16:15
場所:食品安全委員会 中会議室

議事概要:
(1)食品健康影響評価について意見を求められた遺伝子組換え食
品等の安全性評価について
1)耐熱性α-アミラーゼ産生トウモロコシ3272系統とチョウ
目害虫抵抗性及び除草剤グルホシネート耐性トウモロコシBt11
系統とコウチュウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR604系統と除
草剤グリホサート耐性トウモロコシGA21系統からなる組合せの
すべての掛け合わせ品種(既に安全性評価が終了した4品種を除く。)
・審議の結果、評価書(案)を食品安全委員会へ報告することとなっ
た。
*安全性評価が終了しているトウモロコシ4品種を交配によって掛
け合わせた品種ですが、作られる種子は1粒ごとに形質が異なりま
す。従って、すべての組合せ品種のうち、安全性評価が終了してい
る品種を除く組合せ品種が評価の対象となります。

2)チョウ目害虫抵抗性トウモロコシCOT67B系統(食品・飼
料)
・審議の結果、継続審議することとなった。
*チョウ目害虫に対し抵抗性を持つワタです。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20100419id1

【添加物】
○第84回添加物専門調査会
日時:平成22年4月20日(火)13:59~15:07
場所:食品安全委員会 中会議室

議事概要:
(1)ピロリジンに係る食品健康影響評価について
審議の結果、本品目は、食品の着香の目的で使用する場合、安全性
に懸念がないと考えられると評価された。評価書案は一部修正の上、
食品安全委員会に報告することとされた。
*ラディッシュ、チーズ、コーヒー、とうもろこし、麦芽、ホップ
油等の食品中に存在する成分です。欧米において、チューインガム、
ソフト・キャンデー類、焼菓子、朝食シリアル類、冷凍乳製品類、
清涼飲料等様々な加工食品において香りの再現、風味の向上等の目
的で添加されています。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20100420te1

********************************************************************
厂厂厂厂 2.お知らせ
厂厂厂
********************************************************************

※開催案内は4月23日(金)17:00現在のものです。

■第330回食品安全委員会会合開催案内
日時:平成22年4月28日(水)14:00~
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:平成22年4月27日(火)18:00頃にホームページに
掲載予定。
※通常と異なり、水曜日の開催になりますので、ご注意ください。

広報用DVDの上映:
・会合に先立ち、13時30分頃から、広報用DVD「気になるメ
チル水銀~妊娠中の魚の食べ方」を上映する予定です。
(諸般の都合により、上映を中止する場合がありますので、予めご
了承下さい。)

今後の食品安全委員会等開催予定はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/iinkai/iinkai_yotei.html

■専門調査会会合開催案内 【動薬】

【動薬】
○第124回動物用医薬品専門調査会
日時:平成22年4月27日(火)14:00~15:00
場所:食品安全委員会 中会議室
議題:
(1)動物用医薬品(鶏コクシジウム感染症(ネカトリックス)生
ワクチン(日生研鶏コクシ弱毒生ワクチン(Neca))、牛クロ
ストリジウム感染症5種混合(アジュバント加)トキソイド("京
都微研"キャトルウィン-Cl 5))の再審査に係る食品健康影
響評価について
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/doubutu_annai124.html

【動薬】
○第125回動物用医薬品専門調査会(非公開)
日時:平成22年4月27日(火)15:10~17:00
場所:食品安全委員会 中会議室
議題:
(1)動物用医薬品(モネパンテル)の食品健康影響評価について
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/doubutu_annai125.html

■評価案等に対するご意見・情報の募集 【農薬】【遺伝子】

○「アセフェート」
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_nouyaku_aceph_220422.html

○「THR-No.1株を利用して生産されたL-トレオニン」
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc2_gm46_thr_no1_220422.html

上記募集期間:
平成22年4月22日(木)から平成22年5月21日(金)17:00まで

■新着情報

○バーベキューによる食中毒を防ぐために
http://www.fsc.go.jp/sonota/shokutyudoku/barbecue_chudoku.pdf

○宮崎県における牛の口蹄疫の疑似患畜の確認について
http://www.fsc.go.jp/sonota/kouteieki_220420.pdf

********************************************************************
厂厂厂厂 3.委員随想
厂厂厂     初めての健康影響評価?!
厂厂        食品安全委員会委員  長尾 拓
********************************************************************

 食品安全委員会は、内閣総理大臣から「こんにゃく入りゼリーを
含む窒息事故の多い食品の安全性について」に係る食品健康影響評
価についての要請を受けた。
 このほど、この件に関する評価結果の案がまとまった。
 食品安全基本法は、食品安全委員会の活動の基本になるが、この
中に、生物的要因、化学的要因の他に、物理的要因があげられてい
る。従来からの化学的要因と生物的要因による健康影響評価法は十
分確立されており、各国や国際機関で評価が行われている。
 物理的要因については、今回の食品による窒息事故の件で、初め
ての科学的評価書が作成されるといえる。他国では本件は管理的措
置がとられており、本格的な評価書は作成されていないようである。
 今回の評価には、ご多忙のなか、多くの専門家に参加いただき、
熱心に討議され、実質的に世界初ともいえる本格的な評価書を仕上
げていただいていることに深く感謝している。

********************************************************************
厂厂厂厂 4.その他
厂厂厂
********************************************************************

■食品の安全に関する情報の検索システムの紹介

食品安全委員会が作成している「食品安全総合情報システム」は、
食品安全委員会、専門調査会などの配布資料・議事録、Q&A、
海外情報などの総合データベースです。
初めての方にもわかりやすいものから専門的なものまで、知りたい
情報を簡単検索。食品安全委員会が蓄積してきた膨大なデータ・
情報を、いつでも、好きなときにご活用いただけます。(登録不要)

※食品安全総合情報システムへはこちらからアクセスして下さい。
http://www.fsc.go.jp/fsciis

■農林水産省からのお知らせ

食品安全エクスプレス(農林水産省メールマガジン)を登録しませ
んか?
農林水産省、食品安全委員会、厚生労働省の食品の安全に関する
情報、意見交換会やセミナーに関する情報などを毎日(月~金)
メールでお届けします(無料)。
農林水産省ホームページのメールマガジンのサイトから登録して下
さい。

※詳細はこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

■食品安全委員会e-マガジンバックナンバーのお知らせ

以下のアドレスから、バックナンバーをご覧いただけます。
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/back_number.html

◆◇◆============================================================◇
(編集後記)
メルマガ担当!?
異動になって3週間、早くも前途多難な予感…。
仕事の話はやめましょう、ブルーになっちゃうので(笑)
ここでは楽しいお話をしていければと思ってはいますが、
早期のネタ切れは目に見えていますので、みなさまから
の情報・質問などなどお待ちしております!
しょっぱなから他力本願な感じですが、どうぞよろしく
お願いします(´艸`)(ゆず)
◆◇◆============================================================◇

∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽
 食品安全委員会e-マガジン第189号は平成22年4月30日
(金)配信予定です。
∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽~~∽∽

※このメールはシステムが自動発行しておりますので、返信メール
 は受け付けておりません。

<配信中止・配信先変更はこちら>
https://www.fsc.go.jp/fscmds/magazinereader/cancel

<食の安全に関するご意見・ご要望はこちら>
●「食の安全ダイヤル」
・受付電話番号:03-6234-1177
・受付時間:月曜日から金曜日(閉庁日を除く)の10:00~
17:00

・メールでの受付: https://form.cao.go.jp/shokuhin/opinion-0001.html
メールマガジンに関するご質問も上記のフォームで受付致しますが、
フォーム中「表題」の箇所に『メールマガジンについて』と記載し
て下さい。
なお、送付頂いたすべての内容にお答えできない場合もありますが、
今後の参考とさせて頂きます。
=====================================================================
~ご利用にあたって~
当メールマガジンでは一部PDFを利用しております。
PDFファイルをご覧頂くためには、下記アドレスから「Adobe Reader」
をダウンロードしてください。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

[食品安全委員会e-マガジン]
編集:食品安全委員会e-マガジン編集会議
発行:内閣府食品安全委員会事務局勧告広報課
〒107-6122 東京都港区赤坂5-2-20
赤坂パークビル22階
http://www.fsc.go.jp/




〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階
TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Akasaka Park Bld. 22nd F, Akasaka 5-2-20, Minato-ku, Tokyo 107-6122, JAPAN
Phone: +81-3-6234-1166 Fax: +81-3-3584-7390

内閣府法人番号 (Japan Corporate Number) 2000012010019

食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)