FSC Views

食品安全委員会e−マガジン 第167号


食品安全委員会e−マガジン 第167号


食品安全委員会e−マガジン 第167号 

━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞

 食品安全委員会e−マガジン 第167号 平成21年11月6日
 内閣府食品安全委員会事務局 発行   (毎週金曜日発行)

━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
重┃要┃な┃お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

○新型インフルエンザ(インフルエンザA/H1N1)に関する情報
【平成21年10月23日更新 】
http://www.fsc.go.jp/sonota/mexicous_butainflu_210427.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛

○内閣府食品安全委員会事務局における食品安全モニターのメール
アドレスの流出について

 すでに各モニターの方にはメール等でお知らせしていますが、平成
21年8月13日(木)午前、内閣府食品安全委員会事務局勧告広報課
が管理する食品安全モニターのメールアドレスのうち、一部が同モニター
の方々の間に流出する事故があり、昨日5日に公表するとともに、食品
安全委員会に報告しました。

 該当された食品安全モニターの方々には、多大な御迷惑と御心配を
お掛け致しましたこと、改めて心からお詫び申し上げます。誠に申し訳
ありません。

 直ちに内閣府内に調査チームを設け、さらに詳細な事実関係の把握を
行うとともに、具体的な再発防止策について検討しています。
食品安全委員会と致しましては、今回の事案を組織の情報管理体制の
問題として深刻に受け止め、今後このようなことが二度と起きないよう、
再発防止策を講ずるとともに、個人情報等の保護・管理に関してすべて
の職員等の意識醸成を徹底してまいります。
http://www.fsc.go.jp/emerg/osirase_20091105.pdf

○高濃度にジアシルグリセロール(DAG)を含む食用油等に関連
する情報を掲載しています。

・高濃度にジアシルグリセロール(DAG)を含む食用油等に関連
する情報(最新報)<Q&A>
http://www.fsc.go.jp/sonota/diacylglycerol_dag5_qa_20091015.pdf

○スギヒラタケの摂取について(注意喚起)
http://www.fsc.go.jp/sonota/sugihiratake/index.html

○腸管出血性大腸菌O157食中毒に関する情報を掲載しています。
http://www.fsc.go.jp/sonota/o157-kanren.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*[ 目 次 ]*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*★

1.食品安全委員会などの会合結果
◆第308回食品安全委員会会合

◆専門調査会会合 【肥料・飼料】【微生物・ウイルス】【プリオン】

◆意見交換会等 【リスコミ】

2.お知らせ
◆第309回食品安全委員会会合開催案内

◆専門調査会会合開催案内 【リスコミ】【器具・容器】【農薬】

◆意見交換会等の開催と参加者の募集 【リスコミ】

◆評価案等に対するご意見・情報の募集 【農薬】

◆新着情報

3.その他

★*〜*☆*〜*☆*〜*☆*[  目次おわり  ]*☆*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*★

********************************************************************
厂厂厂厂 1.食品安全委員会などの会合結果
厂厂厂
********************************************************************
■第308回食品安全委員会会合

日時:平成21年11月5日(木)14:00〜14:38
場所:食品安全委員会 大会議室
傍聴者数:10名

議事概要:
(1)食品安全基本法第24条に基づく委員会の意見の聴取に関する
リスク管理機関からの説明について 
○遺伝子組換え食品等 2品目
1)除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統
(食品・飼料)
・厚生労働省及び農林水産省から説明。
・遺伝組換え食品等専門調査会で審議することとなった。
*除草剤グリホサートに対し耐性を持つピマワタ(ワタの一種)です。

2)チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統(食品・飼料)
・厚生労働省及び農林水産省から説明。
・遺伝組換え食品等専門調査会で審議することとなった。
*チョウ目害虫に対し耐性を持つピマワタ(ワタの一種)です。

(2)農薬専門調査会における審議結果について
1)「メプロニル」に関する審議結果の報告と意見・情報の募集に
ついて
・担当委員の廣瀬委員及び事務局から説明。
・評価書(案)について、意見・情報の募集手続に入ることが了承
された。
*殺菌剤で、稲、麦類、ばれいしょ等に使用し、魚介類への残留
基準値の設定が申請されています。ポジティブリスト制度導入に
伴う残留基準(いわゆる暫定基準)が設定されています。

(3)食品安全基本法第24条に基づく委員会の意見について
1)農薬「クロルフェナピル」に係る食品健康影響評価について
・「クロルフェナピルの一日摂取許容量(ADI)を0.026mg
/kg体重/日と設定する。」との審議結果が了承され、リスク
管理機関(厚生労働省)へ通知することとなった。
*殺虫剤で、かんしょ、はくさい等に使用し、すもも、キウイフルーツ
等への適用拡大申請がされています。

2)遺伝子組換え食品等「GLU−No.2株を利用して生産された
L−グルタミン酸ナトリウム」に係る食品健康影響評価について
・「『遺伝子組換え微生物を利用して製造された添加物のうち、
アミノ酸等の最終産物が高度に精製された非タンパク質性添加物の
安全性評価の考え方』に基づき安全性が確認されたと判断される。」
との審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省)へ通知する
こととなった。
*調味料として使用される食品添加物です。

3)遺伝子組換え食品等「PHE−No.2株を利用して生産された
L−フェニルアラニン」に係る食品健康影響評価について
・「『遺伝子組換え微生物を利用して製造された添加物のうち、
アミノ酸等の最終産物が高度に精製された非タンパク質性添加物の
安全性評価の考え方』に基づき安全性が確認されたと判断される。」
との審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省)へ通知する
こととなった。
*栄養補給を目的とする食品、飲料及び調味料等に使用される食品
添加物です。

4)遺伝子組換え食品等「チョウ目害虫抵抗性トウモロコシMIR
162系統」に係る食品健康影響評価について
・「『遺伝子組換え食品(種子植物)の安全性評価基準』に基づき
評価した結果、ヒトの健康を損なうおそれはないものと判断
される。」との審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省)
へ通知することとなった。
*チョウ目害虫に対し抵抗性を持つトウモロコシです。

(4)食品安全委員会の10月の運営について
・事務局から報告。

(5)その他
1)食品安全モニターのメールアドレスの流出について
・事務局から事案の経過と公表が遅れた理由、今後の対応として
個人情報の管理及び速やかな報告を徹底することについて報告
があり、委員長からおわびと今後の情報管理及び速やかな報告を
徹底していく旨の発言があった。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/iinkai/i-dai308/index.html

■専門調査会会合 【肥料・飼料】【微生物・ウイルス】【プリオン】

【肥料・飼料】
○第32回肥料・飼料等専門調査会
日時:平成21年10月30日(金)14:00〜16:00
場所:食品安全委員会 中会議室

議事概要:
(1)専門委員の紹介
・事務局から各委員を紹介。

(2)専門調査会の運営等について
・事務局より食品安全委員会の専門調査会の運営等について説明。

(3)座長の選出
・専門委員の互選により、唐木 英明 専門委員が推薦されたが、
唐木専門委員は欠席のため、唐木専門委員の承諾が得られた
上で、座長に選出することとなった。

(4)対象外物質の評価について
・事務局よりプジティブリスト制度における対象外物質の評価に
ついて、説明。また、食品安全委員会の食品安全確保総合調査
事業として実施された「平成20年度農薬等のポジティブリスト
制度における対象外物質の食品健康影響評価に関する情報収集
調査」について、調査受託者の財団法人国際医学情報センター
から報告。
今後、対象外物質については、物質の種類ごとに効率的に審議を
行っていくこととなった。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/senmon/hisiryou/h-dai32/index.html

【微生物・ウイルス】
○第8回微生物・ウイルス専門調査会
日時:平成21年11月2日(月)14:00〜16:40
場所:食品安全委員会 大会議室

議事概要:
(1)専門委員の紹介
・事務局から各委員を紹介。

(2)専門調査会の運営等について
・事務局から説明。

(3)座長の選出
・専門委員の互選により、渡邉 治雄 専門委員が座長に選出された。
・渡邉座長により、品川 邦汎 専門委員が座長代理に指名され、
了承された。

(4)食品中の微生物に関するリスク評価の国際動向について
・春日専門委員及び豊福専門委員による講演が行われた。

(5)リスクプロファイル(食品中のノロウイルス)の更新について
・審議の結果、リスクプロファイルの更新案を一部修正の上、食品
安全委員会に報告することが了承された。

(6)その他
・薬剤耐性菌の食品健康影響評価の進め方の改正案が了承された。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/senmon/biseibutu_virus/b_v_dai8/index.html

【プリオン】
○第61回プリオン専門調査会
日時:平成21年11月4日(水)10:00〜11:50
場所:食品安全委員会 大会議室

議事概要:
(1)食品安全委員会が自ら行う食品健康影響評価(我が国に輸入
される牛肉及び牛内臓に係る食品健康影響評価)
・事務局より、各国政府に送付した質問書に対する回答及び資料
整備の進捗状況について説明。
・コスタリカ、ホンジュラス、パナマの評価書(案)たたき台に
ついて審議。
・評価手法案の機械的回収肉の項目について審議。

(2)その他
・豚由来たん白質等の飼料利用に係る食品健康影響評価(府食第
975号平成19年10月4日)における魚へのTSE(伝達性海綿
状脳症)の伝達性に関連して、最近公表された文献(「ゴウシュウ
マダイへのBSEとスクレイピーの伝達性の検討」)について審議を
行った結果、現時点では不明確な点も多いことから、引き続き関連
情報の収集に努め、新たな知見が出てきた場合に改めて検討すること
となった。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/senmon/prion/p-dai61/index.html

■意見交換会等 【リスコミ】

○ジュニア食品安全委員会@岐阜 アンゼンキングクイズ【岐阜】
日時:平成21年10月31日(土) 9:00〜9:40
場所:岐阜県美濃市立美濃小学校
主催:食品安全委員会、岐阜県
参加者:3年生親子 73組
概要:
3年生の「親子行事」の中で、食品安全に関するクイズを行いました。
赤白帽子を使って、親子で相談しながら回答してもらい、全問正解の
組もたくさん出ました。「中が赤いローストビーフは、食中毒などに
ならないのか?」といった質問もでました。

○食品の安全性に関するリスクコミュニケーター育成講座
(インタープリター型)(関西ブロック)【兵庫】
日時:平成21年10月29日(木)〜30日(金)
場所:兵庫県看護協会3階 研修室2
主催:食品安全委員会、兵庫県
受講者:25名

プログラム:
<1日目>
・オリエンテーション(本講座の概要、インタープリターの位置づけなど)
・講義「食の安全とリスク認知」、「リスク評価結果を理解するためにI」、
「わかりやすく伝えるための場作り−前編−」
<2日目>
・講義「リスク評価結果を理解するためにII」、「わかりやすく伝える
ための場作り−後編−」
・演習(実際に、小規模な意見交換会を設営・開催)

概要:
・1日目は、講師が、食品安全委員会の概要、インタープリターに期待
すること、リスクのとらえ方、リスク評価の実際(BSE)を中心に説明。
また、受講者は、当委員会が用意したスライド資料をたたき台にして、
有効な資料に仕上げるには何が必要かなどを討議しました。
・2日目は、講師が、当委員会が行っている食品のリスク評価(農薬)を
説明。
その後、演習の一環として行われる小規模意見交換会「アフタヌーン
カフェ」の効果的な進め方、設営準備の実際等を経験しました。
リスクコミュニケーション専門調査会の中谷内一也専門委員を話題提供者
に迎え、実際に、受講者が役割分担しながら、アフタヌーンカフェを開催
しました。

※詳細は後日、食品安全委員会ホームページに掲載します。

********************************************************************
厂厂厂厂 2.お知らせ
厂厂厂
********************************************************************

※開催案内は11月6日(金)17:00現在のものです。

■第309回食品安全委員会会合開催案内
日時:平成21年11月12日(木)14:00〜
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:平成21年11月10日(火)18:00頃にホームページ
に掲載予定。

今後の食品安全委員会等開催予定はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/iinkai/iinkai_yotei.html

■専門調査会開催案内 【リスコミ】【器具・容器】【農薬】

【リスコミ】
○第47回リスコミ専門調査会
日時:平成21年11月11日(水)10:00〜12:00
場所:食品安全委員会 中会議室
議題:
(1)専門委員の紹介
(2)専門調査会の運営等について
(3)座長の選出
(4)リスクコミュニケーション専門調査会の今後の進め方について
(5)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/risk_annai47.html

【器具・容器】
○第7回器具・容器包装専門調査会生殖発生毒性等に関する
ワーキンググループ
日時:平成21年11月12日(木)10:00〜12:00
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:
(1)ビスフェノールAの食品健康影響評価について
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/wg_kigu_youki_bpa_annai7.html

【農薬】
○第57回農薬専門調査会幹事会
日時:平成21年11月13日(金)13:30〜17:00
場所:食品安全委員会 中会議室
議題:
(1)農薬(プロピリスルフロン、塩酸ホルメタネート及びイソ
キサフルトール)の食品健康影響評価について
(2)その他
1)ピリミノバックメチルの食品健康影響評価に関する審議結果
(案)についての御意見・情報の募集結果について
2)1−メチルシクロプロペンの食品健康影響評価に関する審議
結果(案)についての御意見・情報の募集結果について
3)グルホシネートの食品健康影響評価に関する審議結果(案)
についての御意見・情報の募集結果について

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/nouyaku_annai_kanjikai_57.html

■意見交換会等の開催と参加者の募集 【リスコミ】

○「食品のリスクを考えるワークショップ(大分)−どう思う?
食品添加物−」【大分】
日時:平成21年12月1日(火)13:00〜16:00
場所:大分文化会館 第2小ホール(大分市荷揚町4番1号)
主催:食品安全委員会、厚生労働省、大分県

プログラム:
(1)開会
(2)オリエンテーション
(3)グループワーク:カードゲームで考える食品添加物
・話し合い内容:「カードゲームを行って疑問に思ったことや気に
なったこと、さらに深く知りたいと思ったこと」などについて、
話し合い整理する。
・グループ世話役:食品の安全性に関する指導者及びリスクコミュニ
ケーター育成講座受講者
(4)グループワークで整理された内容についての意見交換と情報提供
・コメンテーター:内閣府食品安全委員会事務局、厚生労働省、大分県
(5)グループワーク:ワークショップのふりかえり
(6)閉会

※募集等詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/koukan/workshop_ooita_risk_annai211201.html

○「食品の安全性に関するリスクコミュニケーター育成講座
(インタープリター型)」【北海道ブロック】
日時:平成21年12月3日(木)〜4日(金)
3日(木) 13:00〜16:00
4日(金)  9:30〜16:00
場所:北海道水産ビル 3階 3G会議室
(札幌市中央区北3条西7丁目)
主催:食品安全委員会、北海道

※募集等詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/koukan/riskouza_inter_hokkaido_annai_2112.html

○「アフタヌーンカフェ〜「安全な食べもの」って何だろう〜」【北海道】
日時:平成21年12月4日(金)13:20〜14:50
場所:北海道水産ビル 3階 3G会議室
(札幌市中央区北3条西7丁目)
主催:食品安全委員会、北海道

プログラム:
◇話題提供
・「安全な食べもの」って何だろう?
スピーカー:北海道大学大学院農学研究院学術研究員
吉田 省子 氏
◇参加者との意見交換

※募集等詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/koukan/hokkaido_risk_annai_211204.html

■評価案等に対するご意見・情報の募集 【農薬】

○「メプロニル」
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_nouyaku_mepro_211105.html

上記募集期間:
平成21年11月5日(木)から平成21年12月4日(金)17:00
まで

■新着情報

○「食品健康影響評価の結果に基づく施策の実施状況の調査結果
について(平成21年10月)」を掲載
・調査結果報告書
http://www.fsc.go.jp/hyouka/2110_chousakekka.pdf
・調査シート
http://www.fsc.go.jp/hyouka/2110_chousasheet.pdf

○食品安全確保総合調査における一般競争入札の公告について
・調査課題名:食品の安全性に関する小学生向けの啓発素材に
関する調査
・公 告 日:平成21年10月30日(金)
・技術等提案書提出期限:平成21年11月17日(火)正午
・開札予定日:平成21年12月1日(火)

※食品安全確保総合調査の詳細については、こちらをご覧ください。
http://www.fsc.go.jp/senmon/anzenchousa/anzenchousa21keikaku.html

※一般競争の公告については、内閣府ホームページの
「調達情報」から「WTO対象外、入札公告」をご覧ください。
http://www.e-procurement-cao.jp/choutatsujouhou.html

********************************************************************
厂厂厂厂 3.その他
厂厂厂
********************************************************************

■食品の安全に関する情報の検索システムの紹介

食品安全委員会が作成している「食品安全総合情報システム」は、
食品安全委員会、専門調査会などの配布資料・議事録、専門用語
解説、Q&A、海外情報などの総合データベースです。
初めての方にもわかりやすいものから専門的なものまで、知りたい
情報を簡単検索。食品安全委員会が蓄積してきた膨大なデータ・
情報を、いつでも、好きなときにご活用いただけます。(登録不要)

※食品安全総合情報システムへはこちらからアクセスして下さい。
http://www.ifsis.fsc.go.jp/fsilv1/do/FSILogon

■農林水産省からのお知らせ

食品安全エクスプレス(農林水産省メールマガジン)を登録しま
せんか?
農林水産省、食品安全委員会、厚生労働省の食品の安全に関する
情報、意見交換会やセミナーに関する情報などを毎日(月〜金)
メールでお届けします(無料)。
農林水産省ホームページのメールマガジンのサイトから登録して
下さい。

※詳細はこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

■食品安全委員会e-マガジンバックナンバーのお知らせ

以下のアドレスから、バックナンバーをご覧いただけます。
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/back_number.html

◆◇◆============================================================◇

(編集後記)
先日、とある雑貨店の食器売場に「備前焼」の特集コーナーが
あったので、興味半分ひやかした。大皿や湯呑、急須といった
御馴染みの食器とともに土鍋なども。で、その隣には、何やら
円錐形のものが・・・。??おっ!コレって「タジン鍋」では?
あぁ、「タジン鍋」って表記されているわ。そう、近頃話題の
調理器具、モロッコ出身のタジン鍋様なのであった。ほほぉ、
備前焼のものまであるのかい。随分とブームなのだねぇ・・・。
誰でも手軽に無水調理ができるそうで、人気の秘密はその辺か?
その上、姿形がとってもキュートだし♪でも、狭い我が家の
厨房じゃあ、とっても収納に困りそうだぞ。   (八街)

◆◇◆============================================================◇

∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽
食品安全委員会e−マガジン第168号は平成21年11月13日(金)
配信予定です。
∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽

※このメールはシステムが自動発行しておりますので、返信メールは
受け付けておりません。

<配信中止・配信先変更はこちら>
https://regist11.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=obp-njsd-3fc1064b497e44431b2fd03ce8281bde

<食の安全に関するご意見・ご要望はこちら>
●「食の安全ダイヤル」
・受付電話番号:03−6234−1177
・受付時間:月曜日から金曜日(閉庁日を除く)の10:00〜17:00

・メールでの受付: https://form.cao.go.jp/shokuhin/opinion-0001.html
メールマガジンに関するご質問も上記のフォームで受付致しますが、
フォーム中「表題」の箇所に『メールマガジンについて』と記載して下さい。
なお、送付頂いたすべての内容にお答えできない場合もありますが、
今後の参考とさせて頂きます。
=====================================================================
〜ご利用にあたって〜
当メールマガジンでは一部PDFを利用しております。
PDFファイルをご覧頂くためには、下記アドレスから「Adobe Reader」を
ダウンロードしてください。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

[食品安全委員会e−マガジン]
編集:食品安全委員会e−マガジン編集会議
発行:内閣府食品安全委員会事務局勧告広報課
〒107−6122 東京都港区赤坂5−2−20
赤坂パークビル22階
http://www.fsc.go.jp/



〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階
TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Akasaka Park Bld. 22nd F, Akasaka 5-2-20, Minato-ku, Tokyo 107-6122, JAPAN
Phone: +81-3-6234-1166 Fax: +81-3-3584-7390

内閣府法人番号 (Japan Corporate Number) 2000012010019

食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)