FSC Views

食品安全委員会e−マガジン 第139号


食品安全委員会e−マガジン 第139号


━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞

 食品安全委員会e−マガジン 第139号 平成21年4月3日
 内閣府食品安全委員会事務局 発行   (毎週金曜日発行)

━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
重┃要┃な┃お┃知┃ら┃せ┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

○体細胞クローン家畜由来食品のリスク評価について

専門調査会で「体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚
並びにそれらの後代に由来する食品」に関する評価書(案)が
とりまとめられましたので、広く国民の皆様からご意見・情報を
募集しています。【締切:4月10日 17:00】
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_shinkaihatu_clone_210312.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*[ 目 次 ]*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*★

1.食品安全委員会などの会合結果
◆第280回食品安全委員会会合

◆専門調査会 【農薬】

◆意見交換会等 【リスコミ】

2.お知らせ
◆第281回食品安全委員会会合開催案内

◆専門調査会開催案内 【プリオン】【化学・汚染】

◆評価案等に対する御意見・情報の募集 【新開発】【農薬】

◆新着情報

3.その他

★*〜*☆*〜*☆*〜*☆*[ 目次おわり ]*☆*〜*☆*〜*☆*〜*☆*〜*★

*****************************************************************
厂厂厂厂 1.食品安全委員会などの会合結果
厂厂厂
*****************************************************************

■第280回食品安全委員会会合

日時:平成21年4月2日(木)14:00〜14:25
場所:食品安全委員会 大会議室
傍聴者数:12名

議事概要:

(1)農薬専門調査会における審議状況について
1)「クロランスラムメチル」に関する意見・情報の募集について
・評価書(案)について、意見・情報の募集手続に入ることが了承
された。
*除草剤で、日本国内での農薬登録はありません。

(2)食品安全基本法第24条に基づく委員会の意見の聴取について
1)プロピオンアルデヒド
・「食品の着香の目的で使用する場合、安全性に懸念がないと考え
られる。」との審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省)
へ通知することとなった。
*発酵、加熱等により生成し、酒類等に含まれるほか、果実、乳製品
等に天然に存在する成分です。欧米では焼菓子、清涼飲料、アルコ
ール飲料、冷凍乳製品、ゼラチン・プリン類、ソフト・キャンディー類
等、様々な加工食品において香りの再現、風味の向上等の目的で添加
されています。

2)パクロブトラゾール
・「パクロブトラゾールの一日摂取許容量(ADI)を0.02mg
/kg体重/日と設定する。」との審議結果が了承され、リスク管理
機関(厚生労働省)へ通知することとなった。
*植物成長調整剤で、水稲等に使用し、魚介類への残留基準値の設定
が申請されています。

3)ミルベメクチン
・「ミルベメクチンのADIを0.03mg/kg体重/日と設定
する。」との審議結果が了承され、リスク管理機関(厚生労働省)
へ通知することとなった。
*殺虫剤(殺ダニ剤)で、だいず、えだまめ、さやいんげん等への
適用拡大申請がされています。また、ポジティブリスト制度導入に
伴う残留基準(いわゆる暫定基準)が設定されています。

(3)食品安全委員会の3月の運営について
・事務局から報告。

(4)平成21年度食品健康影響評価技術研究の研究課題の候補に
ついて
・3月25日に開催された食品健康影響評価技術研究運営委員会で
平成21年度食品健康影響評価技術研究課題として6課題の候補を
選定したことについて、事務局から報告され、報告のとおり決定
することとなった。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/iinkai/i-dai280/index.html

■専門調査会会合 【農薬】

【農薬】
○第49回農薬専門調査会幹事会
日時:平成21年3月30日(月)14:00〜17:30
場所:食品安全委員会 中会議室

議事概要:
(1)クロメプロップ
・審議の結果、0.0062mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*除草剤で、水稲に使用し、魚介類への残留基準値の設定が申請
されています。ポジティブリスト制度導入に伴う残留基準が設定
されています。

(2)フルシラゾール
・審議の結果、0.0014mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*殺菌剤で、日本国内での農薬登録はありません。かんきつ及び
とうがらしへのインポートトレランス(国外で使用される農薬等
に係る残留基準)申請がされています。ポジティブ
リスト制度導入に伴う残留基準が設定されています。

(3)メチオカルブ
・審議の結果、0.024mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*殺虫剤で、日本国内での農薬登録はありません。ポジティブ
リスト制度導入に伴う残留基準が設定されています。

(4)ジメテナミド
・審議の結果、0.038mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*除草剤で、キャベツ、だいず等に登録があり、ポジティブリスト
制度導入に伴う残留基準が設定されています。光学異性体である
ジメテナミドPに関して、キャベツ、えだまめ等への新規農薬登録
申請がされています。

(5)アジンホスメチル
・審議の結果、0.0014mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*殺虫剤で、日本国内での農薬登録はありません。ポジティブ
リスト制度導入に伴う残留基準が設定されています。

(6)スピノサド
・審議の結果、0.024mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*殺虫剤で、稲、ねぎ、みかん等に使用し、トマトへの適用拡大
申請及び米、小麦等へのインポートトレランス申請がされています。

(7)ピリフルキナゾン
・審議の結果、0.015mg/kg体重/日をADIとし、
評価書(案)を一部修正の上、食品安全委員会に報告することと
なった。
*殺虫剤で、ばれいしょ、キャベツ等への新規農薬登録申請が
されています。

(8)一日摂取許容量の設定根拠となる無毒性量の考え方について
・事務局より「一日摂取許容量の設定根拠となる無毒性量の考え方
について(案)」が提示され、今後幹事会において検討することと
された。

(9)その他
・第278回食品安全委員会において決定された既に評価を実施した
農薬の適用拡大等の取扱いについて報告された。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp//senmon/nouyaku/kanjikai_dai49/index.html

■意見交換会等 【リスコミ】

○「食品に関するリスクコミュニケーション−体細胞クローン家畜
由来食品のリスク評価について−」【大阪】
日時:平成21年3月27日(金)14:00〜16:30
場所:大阪科学技術センター 中・小ホール
主催:食品安全委員会
参加者:66名
議事概要:
(1)講演:
1)「体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚並びに
それらの後代に由来する食品の食品健康影響評価(案)について」
・講師:早川 堯夫(食品安全委員会新開発食品専門調査会
    ワーキンググループ座長、近畿大学薬学総合研究所所長)
2)「体細胞クローン動物における全能性の獲得について
−エピジェネティクスについて−」
・講師:塩田 邦郎(食品安全委員会新開発食品専門調査会
    ワーキンググループ専門参考人、東京大学大学院農学生命科学
    研究科教授)
・早川氏から、体細胞クローン家畜に由来する食品のリスク評価(案)
について、家畜の繁殖技術やクローン牛・豚の現状を交えて、リスク
評価の考え方とその結果等について説明があった後、塩田氏から、
体細胞クローン技術のポイントでもある“全能性の獲得”について
説明があった。

(2)会場参加者との意見交換
・登壇者:早川 堯夫
     塩田 邦郎
     澤田 純一(食品安全委員会新開発食品専門調査会
          ワーキンググループ専門委員、国立医薬品
          食品衛生研究所機能生化学部長)
     小泉 直子(食品安全委員会委員長代理)
・会場参加者との意見交換では、会場参加者から集めた質問カード
を基に、登壇者4名が回答するかたちで、安全性の評価手法や
全能性の獲得、食品としての安全性について説明があった。その後、
会場参加者と直接意見交換がなされ、安全であるとの判断理由や
リスク評価結果をリスク管理機関に通知した後の対応(流通や表示
など)等について質問や意見が出された。

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/koukan/risk-clone210324_0327/risk-clone_oosaka_210327.html

*****************************************************************
厂厂厂厂 2.お知らせ
厂厂厂
*****************************************************************

※開催案内は4月3日(金)17:00現在のものです。

■第281回食品安全委員会会合開催案内
日時:平成21年4月9日(木)14:00〜
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:平成21年4月7日(火)18:00頃にホームページに掲載予定。

今後の食品安全委員会等開催予定はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/iinkai/iinkai_yotei.html

■専門調査会開催案内 【プリオン】【化学・汚染】

【プリオン】
○第57回プリオン専門調査会
日時:平成21年4月6日(月)15:00〜17:00
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:
(1)食品安全委員会が自ら行う食品健康影響評価
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/prion_annai57.html

【化学・汚染】
○第6回化学物質・汚染物質専門調査会鉛ワーキンググループ
日時:平成21年4月7日(火)10:00〜12:00
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:
(1)鉛の食品健康影響評価について
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/wg_kagaku_osen_namari_annai6.html

【化学・汚染】
○第1回化学物質・汚染物質専門調査会汚染物質部会
日時:平成21年4月7日(火)14:00〜16:00
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:
(1)米のカドミウムの成分規格改正に係る食品健康影響評価について
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/kagaku_osen_osenbukai_annai1.html

【化学・汚染】
○第4回化学物質・汚染物質専門調査会清涼飲料水部会
日時:平成21年4月13日(月)14:00〜16:00
場所:食品安全委員会 大会議室
議題:
(1)清涼飲料水中の化学物質(クロロホルム、ジブロモクロロメタン、
ブロモジクロロメタン、ブロモホルム、総トリハロメタン)の規格基準
改正に係る食品健康影響評価について
(2)その他

※詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fsc.go.jp/osirase/kagaku_osen_seiryou_annai4.html

■評価案等に対する御意見・情報の募集【新開発】【農薬】

○「体細胞クローン技術を用いて産出された牛及び豚並びにそれら
の後代に由来する食品」に関する意見・情報の募集について
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_shinkaihatu_clone_210312.html

上記募集期間:
平成21年4月10日(金)17:00まで

○「クロランスラムメチル」に関する意見・情報の募集について
http://www.fsc.go.jp//iken-bosyu/pc1_nouyaku_closu_210402.html

上記募集期間:
平成21年4月2日(木)から平成21年5月1日(金)17:00まで

■新着情報

○食品安全委員会季刊誌「食品安全」第18号を掲載
http://www.fsc.go.jp/sonota/kikansi.html

○「キッズボックス(お弁当も、食中毒に気をつけよう!)」を掲載
http://www.fsc.go.jp/sonota/kids16.pdf

○「食品安全確保総合調査における一般競争入札の公告について」
・平成21年4月2日(水)に、以下の4件の調査について、公告を行い
ましたのでお知らせします。
1)調査課題名:平成21年度農薬等のポジティブリスト制度における
対象外物質の食品健康影響評価に関する情報収集調査
2)調査課題名:清涼飲料水中の汚染物質に係る食品健康影響評価
に関する調査
3)調査課題名:食品中に含まれるヘテロサイクリックアミンの安全性
評価情報に関する調査
4)調査課題名:食品中でのヘテロサイクリックアミンの含有実態調査
・公告日:平成21年4月2日(木)
・開札予定日:平成21年4月17日(金)
※食品安全確保総合調査の詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.fsc.go.jp/senmon/anzenchousa/anzenchousa21keikaku.html
※一般競争の公告につきましては、内閣府ホームページの「調達
情報」から「WTO対象外、入札公告」をご覧ください。
http://www.e-procurement-cao.jp/choutatsujouhou.html

http://www.fsc.go.jp//osirase/gijyutu/21gijyutu_kadai_kettei.html

****************************************************************
厂厂厂厂 3.その他
厂厂厂
****************************************************************
■食品の安全に関する情報の検索システムの紹介

食品安全委員会が作成している「食品安全総合情報システム」は、
食品安全委員会、専門調査会などの配布資料・議事録、専門用語
解説、Q&A、海外情報などの総合データベースです。
初めての方にもわかりやすいものから専門的なものまで、知りたい
情報を簡単検索。食品安全委員会が蓄積してきた膨大なデータ・
情報を、いつでも、好きなときにご活用いただけます。(登録不要)

※食品安全総合情報システムへはこちらからアクセスして下さい。
http://www.ifsis.fsc.go.jp/fsilv1/do/FSILogon

■農林水産省からのお知らせ

食品安全エクスプレス(農林水産省メールマガジン)を登録しませんか?
農林水産省、食品安全委員会、厚生労働省の食品の安全に関する
情報、意見交換会やセミナーに関する情報などを毎日(月〜金)
メールでお届けします(無料)。
農林水産省ホームページのメールマガジンのサイトから登録して
下さい。

※詳細はこちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html

■食品安全委員会e-マガジンバックナンバーのお知らせ

以下のアドレスから、バックナンバーをご覧いただけます。
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/back_number.html

◆◇◆============================================================◇

(編集後記)
「お世話になりました。」
一体、何名から挨拶を受けただろう。春は別れの季節。今週、
多くの仲間達が、辞令に伴い、彼の地へと旅立って行った。
故郷に戻る者、新たなる地へ赴く者、未知の分野へ転身を
果たす者とその事情は様々だ。新たな赴任先でも、それぞれ
その持てる力を、如何なく発揮していかれることであろう。
「宜しくお願いします。」
春は出会いの季節。新たなる仲間達がやってきた。キッチリ
としたスーツを身に纏い、緊張の面持ちで挨拶をするその姿
は、実に清々しい。赴任当初は、意欲と共に不安や戸惑いで
混乱もしよう。でも、周囲は皆温かく迎え入れてくれるはずだ。
これから共に歩んで行こう。          (八街)

◆◇◆============================================================◇

∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽
 食品安全委員会e−マガジン第140号は平成21年4月10日(金)
配信予定です。
∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽〜〜∽∽

※このメールはシステムが自動発行しておりますので、返信メールは
 受け付けておりません。

<配信中止・配信先変更はこちら>
https://regist11.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=obp-njsd-3fc1064b497e44431b2fd03ce8281bde

<食の安全に関するご意見・ご要望はこちら>
●「食の安全ダイヤル」
・受付電話番号:03−5251−9220・9221
・受付時間:月曜日から金曜日(閉庁日を除く)の10:00〜17:00

・メールでの受付: https://form.cao.go.jp/shokuhin/opinion-0001.html
メールマガジンに関するご質問も上記のフォームで受付致しますが、
フォーム中「表題」の箇所に『メールマガジンについて』と記載して下さい。
なお、送付頂いたすべての内容にお答えできない場合もありますが、
今後の参考とさせて頂きます。
================================================================
〜ご利用にあたって〜
当メールマガジンでは一部PDFを利用しております。
PDFファイルをご覧頂くためには、下記アドレスから「Adobe Reader」を
ダウンロードしてください。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

[食品安全委員会e−マガジン]
編集:食品安全委員会e−マガジン編集会議
発行:内閣府食品安全委員会事務局勧告広報課
〒100−8989 東京都千代田区永田町2−13−10
プルデンシャルタワー6階
http://www.fsc.go.jp/


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階
TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Akasaka Park Bld. 22nd F, Akasaka 5-2-20, Minato-ku, Tokyo 107-6122, JAPAN
Phone: +81-3-6234-1166 Fax: +81-3-3584-7390

内閣府法人番号 (Japan Corporate Number) 2000012010019

食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)