ホーム > 意見交換等 > リスクコミュニケーションのあり方に関する勉強会(第2回)の開催について

意見交換等

リスクコミュニケーションのあり方に関する勉強会(第2回)の開催について


公 開

平成26年6月19日
内閣府食品安全委員会事務局

リスクコミュニケーションのあり方に関する勉強会(第2回)の開催について

 標記勉強会について、下記のとおり開催しますのでお知らせします。なお、本勉強会は一般に公開して行います。


       
1.
開催日時
平成26年6月26日(木)   14:00~16:30
2.
開催場所
食品安全委員会 大会議室
(港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル22階)
3.
議事内容

(1)
開会
(2)
「リスクコミュニケーションの推進方策について」(科学技術・学術審議会報告書)についての説明
〔1〕 文部科学省科学技術・学術政策局人材政策課担当官
〔2〕 科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 
安全・安心科学技術及び社会連携委員会委員 田中幹人氏
(3)
質疑応答
(4)
意見交換
4.
傍聴希望者の受付

 傍聴を希望される方は、受付時間(13:20~13:50)までに会議室入口で受付を済ませてください。一般の方の傍聴は、先着40名とさせていただいております。人数に達した場合及び受付時間終了後は入場できませんので、その際には御了承ください。
 なお、入居ビルのルールに従い、入館時にセキュリティチェックが行われますので、身分証明書等本人の確認ができるものを持参願います。
5.
報道関係者の傍聴

 取材は可能です。ただし、カメラ撮りについては冒頭のみでお願いします。
 また、TV撮影を希望する場合は、ビルのセキュリティーの関係上、前日までに必ず会社名、人数の登録をお願いします。(入館方法は、一般傍聴の場合と同じです。)
取材を希望される場合は、当日受付にて下記の項目を御伝えください。
(1)社名 (2)氏名 (3)電話番号 (4)FAX番号 (5)住所  (6)参加人数

【本件連絡先】
内閣府食品安全委員会事務局
情報・勧告広報課 武元、小林
電話:03-6234-1182又は1157



傍聴される方へ

(食品安全委員会事務局)

 事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
 携帯電話等の電源は、必ず切って下さい。
 写真撮影ビデオカメラ等の使用はご遠慮下さい。
 会議場における言論に対して賛否を表明し、また拍手をすることはできません。
 傍聴中、新聞紙又は書籍の類を閲覧することはご遠慮下さい。
 傍聴中、飲食又は喫煙はご遠慮下さい。
 静粛を旨とし、審議の妨害になるような行為は謹んで下さい。
 審議中の入退室は謹んで下さい。
 酒気を帯びている方、その他秩序維持のため必要があると認められる方の傍聴はお断りいたします。
 以上の事項に違反したときは、退場していただくことがあります。


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)