ホーム > 意見交換等 > 関係団体等との意見交換会の実績 > 食品に関するリスクコミュニケーション(大阪) —日本における牛海綿状脳症(BSE)対策の検証に関する意見交換会—

意見交換等

食品に関するリスクコミュニケーション(大阪)


日時
平成16年8月24日(火)13:00〜16:00
場所
オーバルホール(大阪市北区)

(1)
開会
(2)
開会挨拶
 
寺田 雅昭
食品安全委員会委員長
(3)
講演 「日本における牛海綿状脳症(BSE)対策について」
 
金子 清俊
食品安全委員会プリオン専門調査会座長代理
(国立精神・神経センター神経研究所疾病研究第七部長)
(4)
報告 「牛海綿状脳症(BSE)対策の現状について」
 
1)
牛のBSE予防対策
釘田 博文(農林水産省消費・安全局衛生管理課国際衛生対策室長)
2)
牛肉の安全対策
坂梨 栄二(厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課乳肉安全係長)
(5)
パネルディスカッション
 
コーディネーター
中村 靖彦
食品安全委員会委員
パネリスト
金子 清俊
海津 澄子
 
飯田 秀男
足立 梅則
加藤 一隆
食品安全委員会プリオン専門調査会座長代理
食品安全委員会企画専門調査会専門委員
(フードコーディネーター)
全大阪消費者団体連絡会事務局長
兵庫丹但酪農農業協同組合副組合長
(社)日本フードサービス協会専務理事
アドバイザー
松本 義幸
姫田  尚
厚生労働省大臣官房参事官
農林水産省消費・安全局消費者情報官
(6)
会場参加者との意見交換
(7)
閉会挨拶
 
見上 彪
食品安全委員会委員

配付資料

資料1:日本における牛海綿状脳症(BSE)対策について[PDF:881KB]
    (金子プリオン専門調査会座長代理講演資料)


〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
食品安全委員会事務所所在地図(別ウインドウで開きます)