食の安全、を科学する - 食品安全委員会

文字サイズ拡大表示 文字の表示サイズを拡大縮小できます。  文字を縮小表示する 文字サイズを元に戻す文字を拡大表示する


ホーム > 意見交換等 > 関係団体等との意見交換会の実績 > 食のリスクコミュニケーション講演会(京都)

意見交換等

食のリスクコミュニケーション講演会(京都)


日時
平成16年3月22日(月)13:30〜16:30
場所
ホテルニュー京都(京都市上京区)

(1)
開会
(2)
開会挨拶
(3)
講演及び報告、参加者との質疑応答

講演I「高病原性鳥インフルエンザについて」
見上  彪  食品安全委員会委員
講演II「鳥インフルエンザの人への影響について」
岡部 信彦  国立感染症研究所感染症情報センター長
報告I「鳥インフルエンザ問題への国の対応状況」
姫田  尚  農林水産省消費・安全局消費者情報官
報告II「食鳥検査について」
森田 正和  京都市保健福祉局生活衛生課担当課長
(4)
閉会挨拶
(5)
閉会

配付資料

岡部信彦  国立感染症研究所感染症情報センター長 講演資料

姫田尚  農林水産省消費・安全局消費者情報官 講演資料



〒107-6122 東京都港区赤坂 5-2-20 赤坂パークビル22階 TEL 03-6234-1166 FAX 03-3584-7390
Copyright © 2006 - 2014 Food Safety Commission. All Right Reserved.